ニジマスの甘露煮を作ろう!白身のニジマスを美味しく食べられるよ。油を使わないから、揚げ物より簡単だよー!

管理釣り場

白身のニジマスの美味しい調理方法は何か・・・!?

 

毎度毎度、川場キングダムフィッシングに通って頂鱒だけ確保してれば良いのですが・・・。

塩焼きサイズでも既に赤身・・・!!!

 

ご存知の通り、私はそこまで裕福ではありません・・・。

 

むしろ貧乏の類ですね・・・。

2021年9月は爆赤字でした・・・。

 

いや、このポテポテブログのおかげで以前よりかはかなり生活は楽になっているのは確かですよ。

 

なんせ毎月放っておいても2~3万円の収入にはなっていますから。

 

・・・まぁ、その収入は車の維持費やら家族旅行に替わるんですけどね・・・。

 

入ってくるブログ収益の一部でも釣りに運用できればなぁ・・・。

 

そうしたら今頃リールはイグジストになっていますね、確実に。

※参考画像

 

ですので、最近は少しでも高速代が安い足柄キャスティングエリアについ足が向いてしまいます。

※足柄CAなら大き目サイズが釣りやすいというのもありますね。

 

だがしかし!

 

足柄CAのレギュラーサイズはノーマルの白身!!!

 

全てが頂鱒という訳では無いのです・・・。

 

毎回唐揚げも良いのですが、さすがに毎回唐揚げにするとデブエットが進みます。

 

じゃあ塩焼き?

※参考画像

 

うん、これも毎度毎度七輪で焼ける状況じゃないですからね。

 

雨が降ったらガスで焼かないといけません。

 

唐揚げ、塩焼き、アヒージョ・・・に替わる「調理が比較的楽で、子どもが良く食べる」調理方法は何か!?

 

・・・うん、ありました!

 

ありましたよー!

 

今回はニジマスの甘露煮をご紹介!

 

始めまーす。

スポンサーリンク

 

圧力鍋があればオート調理可能!日持ちもするのでお勧めですよ!

 

ある日の休日。

 

冷凍庫にある足柄CAのレギュラーサイズのニジマスをどうしようか考えていました。

 

「天ぷら・・・、いや唐揚げ?」

 

「アヒージョでもやるかなぁ?」

 

「んー、でもなぁ・・・」

 

そう、頂鱒やロックトラウトはすぐに無くなってしまうのですが、通常の白身のニジマスは我が家ではイマイチ売れ行きが良くない・・・。

 

いや、美味いんですよ。美味い。

 

いわゆる「レギュラーサイズ」のニジマスって上手い魚の部類に入ると思います。

 

イトウは・・・。

 

うん。

 

ねぇ・・・。

 

海峡サーモン≧頂鱒=ロックトラウト>>イトウって感じ?

※個人の感想です。

 

んで、普通のニジマスの調理方法ですね。

 

色々やってみて揚げ物がやっぱり( ・∀・)イイ!!と言う結論は出ています。

 

ただ、毎回揚げ物だとデヴまっしぐらなのでたまには違ったものを。

 

そこでちょっと考えます。

 

・・・そういや、山の方の道の駅とかいくと「ヤマメの甘露煮」とか「ニジマスの甘露煮」とかの真空パック売っているな・・・。

あれ作るか!?

 

そうか!

 

じゃあやってみよう!

 

という事で、急遽解凍したニジマスは甘露煮にすることに!

 

「え?甘露煮?かなり長時間煮ないとダメなんじゃ無いの?」と思いますよね。

 

いやいやいや。

 

これ、じつは結構簡単だったのです!

 

んじゃ、やってみますね!

 

まずは圧力鍋を用意します。

 

無くても出来るんですけど、調理時間が長くなるので出来れば圧力鍋です。

 

それと、骨が柔らかくなるので圧力鍋はお勧め!

 

今回はこんな感じで3匹でやってみます。

・・・ちょっとスリムな足柄CAのニジマスちゃん。

 

ここに合わせ調味料を入れていきます。

 

材料はこんな感じ

☆大体4人分です。

・水100㏄

・お酒(日本酒)100㏄

・お砂糖 大さじ3

・味醂 100㏄

・醤油 80~100㏄

 

お砂糖以外は100ccずつなので覚えやすいですね!

※醤油の分量は加減したほうが良いかも・・・。

 

これを最初から大きめの計量カップやボウルで混ぜておきます。

 

 

良く混ぜたらお鍋の中へ。

後は蓋をしっかり締めて、加圧調理です。

 

時間はこの時は25分ぐらいにしましたけど、もう少しやった方が良かったですね。

 

そして25分後に蓋を開けるとこんな感じです。

うん、( ・∀・)イイ!!

 

このままもう少し蓋を開けたまま煮詰めていきます。

 

煮詰めること15分・・・。

 

・・・。

 

・・・。

 

完成―!

・・・見た目さいあーく・・・

※味は良いんですよ味は・・・。

 

これ、お鍋から出す時にもっと冷めてから出せば良かったんですよね。

 

そうすると身が少し締まるので・・・。

スポンサーリンク

 

もうちょっとかなー!もうちょっとだけ加圧時間長めにすれば良かった!

 

で、出来ましたよ、甘露煮。

 

見た目は最悪でしたけど、味は良かったです。

 

反省点としては・・・。

 

・加圧時間をもう少しかければ良かった。

・見た目さいあーく。

 

えっと、まず加圧時間ですね。

 

これ、魚の大きさとかによっても変わるので難しいんですけど・・・。

 

今回のニジマスはちょっと骨が固かったですね。

 

もっと加圧時間長めにすれば良かったです。

 

次回は35分~40分加圧でやってみます。

 

次、見た目問題。

 

これはもう単純!

 

冷めてからお皿に移せばよかった・・・。

 

(´・ω・`)ショボーンだよ。

 

煮崩れたっていうよりかは盛り付け崩れですね。

 

・・・まぁ、普段から「インスタ映え無い選手権」やったらアジア代表ですけどね。

 

に、しても今回は盛り付け失敗しました。

 

次回はこの反省を踏まえて再チャレンジしてみたいと思います!

 

味は・・・、良かったんだよね。味は。

 

みなさんもたまに甘露煮やってみると良いですよ!

 

圧力鍋を使って、最初に合わせ調味料を入れればまず失敗しませんから。

 

以上!

 

ニジマス甘露煮の紹介でした!!

 

※帰る前に下のロゴをポチっとな!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

コメント