カルディアKixのドラグワッシャーを交換しました。ドラググリス、専用品じゃなくても良いような・・・?

管理釣り場

このブログを書いている時、私以外の家族(奥さん、娘、息子)がみんなインフルエンザにかかって地獄を見ているポテポテおじさんです。

※書き上げる頃には回復しました。

 

どうも、こんばんは。

 

そしてこんにちは。

 

インフルエンザのワクチンって、絶対に掛からない訳じゃないですからね。

 

私の家は全員ちゃんと打っています、インフルエンザワクチン。

 

いや、頭では分かっていましたよ。

 

インフルエンザのワクチンは罹患しないためにするための物ではないって。

 

でも、心の片隅で「ま、おまじないだよ、おまじない」なんて思っていたら本当に罹りました。インフルエンザA型。

 

娘が小学校でうつったんでしょう。

 

その後奥さん、息子と順番にうつりました。

 

インフルエンザA型って罹患から発症までが早いんですね。

 

娘が発症したのが月曜日、そして木曜日の朝には奥さんと息子が!

 

次々にうつるインフルエンザ!このままだと私もやられるのか!?

 

・・・なんて思ったら、私は全然なんともありません。

なんで・・・?アホだから?

 

これ、ちゃんと理由があるんですよ。

 

まずは罹患している人との接触時間が短いこと、もう一つはひたすらな手洗いと消毒。

 

それと洗顔ですね。

 

娘のお世話をした後は必ず手首の少し上ぐらいまで石鹸をつけて良く洗います。

 

ちゃちゃって洗いたくなりますが、時間を掛けて良くこすって洗います。

 

そして息子のお世話をするときは大体くしゃみの飛沫を浴びるので、終わったら手と顔をじゃぶじゃぶ洗います。

 

奥さんは・・・大人なので特にお世話はしなくて大丈夫ですね。

 

いつも分担している家事を全部やれば良いだけです。

 

そんなことをしている間に奥さんと娘は大分回復。

 

息子もほぼ回復です。

 

一安心ですね。

 

でも、自宅内ジプシー生活になってしまったので、まだリビングに寝袋で就寝です。

お布団を敷くより楽なのです。・・・バイク乗りだった時はしょっちゅう寝袋だったので・・・。

 

そして今日はインフルエンザの事では無くて、ようやく出来たカルディアKixのドラグワッシャー交換について書いていきます。

 

もうね・・・Kixなんか使っている人あんまり居ないんだけどさ・・・。

 

いーんです。

 

私の中では現役機です!

 

修理代が新品を上回ったらフリームスを買います・・・。

 

始めます!

スポンサーリンク

 

ドラグワッシャー交換は簡単!でもドラググリスどうする・・・?

 

わたし、基本的には結構な不器用さんだと思います。

 

でも、ドラグワッシャーぐらいの交換はできます。

 

仕事のミスでも20代女子なら「やー、間違っちゃった!テヘペロ」で誰からも許されますが、もうすぐ40のおっさんが同じことをすると袋叩きにあいますね。

 

 

「やー、間違っちゃった!デュフフー」なんてやった日にゃあ、あーた!

 

 

会社のセクハラ内部通報室にメールされて無職になりますよ。

そんなつもりじゃないんだ・・・、おじさんだって20代女子になってみたいだけなんだ・・・。

※増々気持ち悪いですね。

 

 

なので、仕事も釣りもトラブル(リールトラブル)には細心の注意をはらっていきます。

 

間違って組付けないようにしないと・・・。

 

まずはこちらのカルディアKixさん。

 

いつぞやの記事にもしましたが、結構な年代物です。

 

若干巻くときにいわゆる「ゴリ感」が出ていますが、そんなものは気にしないので現役です。

 

さて、ドラグワッシャーの交換は簡単なんですけど、一つだけ注意!

 

この写真に写っている細いワイヤー状の部品。(ピンクの矢印が指している部分です)

 

この細いワイヤー状の部品、ただハマっているだけなのでマイナスの精密ドライバーとかですぐに取れるんですけど・・・。

 

 

外す時に結構どこかに行っちゃいます!

どこ行ったー!!!!

 

 

で、このワイヤーを気を付けて外してから、ドラグワッシャーの上のキャップを外すとドラグワッシャーが出てきますね。

※写真の真っ黒い部品がドラグワッシャーです。

 

 

これも使い込んでいると中々取りにくいので、精密ドライバーのマイナスでそーっと取ります。

 

こちらが既存のドラグワッシャー。

 

で、この写真が新品のドラグワッシャー。

見比べると厚さがちがうのが分かりますね。

 

ドラグ、絞めっぱなしだと潰れちゃうんですよね。

 

なので、リールを使用していないときはドラグは緩めておきましょう。

 

そのほうがドラグワッシャーが長持ちしますよ。

スポンサーリンク

 

 

本題・・・ドラグワッシャーに塗るグリスって何を使えば良いの?

 

さて、ここからが本題です。

 

このドラグワッシャーに塗るグリス・・・。

 

何を使えば良いのか?

 

機能的には「負荷がかかった時にスムーズに滑る性能」が必要ですよね。

 

一番良いのは純正のドラググリスを買えば良いのですが・・・。

 

このためだけに純正グリスを買うのもちょっとなぁと思うんですよ。

 

で、考えました。

 

まーた、ガチ勢からは怒られそうなんですけどね・・・。

 

「水を被っても大丈夫で、ある程度の粘度があって、極圧部に使う訳でもないグリス」ってアレじゃないか?

 

あ、アレならうちにあるな・・・。

 

アレとはなんじゃいとお思いでしょう。

 

えぇっとコレです。

シリコングリースです。

 

 

外の門扉のヒンジ等に使う予定で買っておいたシリコングリス。

 

用途としてはほぼ同じなので塗ってみることにしました。

 

だって、「水がかかる、表で使う、適度な粘性と滑り出し」ですもんね。

 

こうやってドラグワッシャーの表と裏にチョンチョン付けていきます。

塗り伸ばさなくて大丈夫だと思います。

 

後は組み込む前にスプール側を簡単に脱脂して・・・。

 

 

新しいワッシャーを元通り組み込んで完成!!

見た目まったく分からず・・・。

 

後は小満屋ドラグのテスト動画みたいに、ラインローラーを通してからラインを持って引っ張ってみます・・・。

 

 

ギュー――――――!!!

 

 

ジジジーーーーー!!!

 

良い感じです!

 

もう一回・・・。

 

 

ギューーーーーーー!!

 

 

ジジジーーーーーー!!!

 

 

何も問題ありません。シリコングリスでもOKでしょう。・・・・多分。

 

釣る魚が管釣りトラウトメインなので大丈夫でしょう。・・・・多分。

 

まー、このリールで青物やるわけじゃ無いですからね。

 

ちなみにこの後マックスまで締め付けてみましたが、滑ったりとはありませんでした。

 

 

なんだ・・・、シリコングリスで代用できるじゃん。

高い専用品買わなくても済んだよ・・・。

 

※自己責任でお願い致します。

 

ここで一つだけ注意事項です。

 

スプレーグリスじゃなくて、チューブ入りのシリコングリスですよ。

 

スプレーグリスは粘度とか違いますからね。

 

チューブペーストタイプを選んでください。

 

さて、カルディアKixの故障していたドラグも治りました。

 

後は釣りに行くだけ・・・なんだけど・・・。

 

元々予定した日は行けなくなってしまった・・・。

 

その次の休みは爆風の予報が・・・。

 

うん、少し待つか・・・。

 

皆さんもスピニングリールのドラグがダメな場合はドラグワッシャーだけまずは交換してみましょう!

 

それでイマイチだったらメーカー修理へ!

 

以上!簡単ドラグワッシャー交換でした!

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. 鱒パパ より:

    ポテポテ様へ
    私もインフルエンザにかからないオジサンです。家族がインフルエンザにかかっても一人だけ元気。
    ◯◯は、風邪ひかないと言われる始末です・・・。
    ドラグのメンテナンスをやったんですね。ドラグって専用グリスが必要なの?なんて言う私も、前にバイクに乗っていた時に愛用していたベアリング用のMO◯UL製チューブグリスが工具箱に入っていたので、綿棒でチョンチョンと塗ってジジジッ〜!、ハイ終了です。独身の頃、バイクのメンテナンスには滑らかさを求めて、ちょっと高価なグリスを使っていたのに・・・(T_T)
    釣り道具のメンテナンス、家にある物でもOKです!
    意外とバイクや車のメンテナンス用ケミカル商品が転用出来ますよ。酷使しているアリビオ1000なんか、まだまだ現役です。先日、バラしてグリスupしましたが、MO◯UL製グリスのおかげでギアの磨耗も少なく快調です\(^_^)/
    賛否両論ありますが、リールもバイクも同じ機械ですから、使用用途さえ間違えなければ大丈夫ですよ。

    • ポテポテ より:

      鱒パパ様

      お!同士ですね。
      やっぱり私は今年も大丈夫でした。
      奥さんと子どもと同時にインフルエンザにかかると大変ですよね・・・。

      そう、ドラグワッシャー入れ替えました。
      鱒パパさん、モチュー〇のグリスを使うとは中々ですね・・・。
      私もWコーズのスプレーグリスを使うか悩んだんですけど、結果的に硬めのシリコングリスにしました。
      ドラグワッシャーのグリスって、あれ単純に必要なのはある程度の硬さ?とか思っていますからね。
      iosのお大臣価格のグリスとかって絶対に中身詰め替え系の気がしてなりません・・・。
      だって、釣り具用にわざわざグリスなんて油脂屋さんに発注だします?
      どこかの有名処の油脂屋さんの物ですよね・・・?多分。
      あまり書くとまた叩かれるからこれ以上は・・・。

  2. カトチン より:

    今回の記事読んでいる時に思い出しました。
    自分のリール達のドラグのグリス最近塗り直してないことに。
    すぐにやりますよ。
    ダイワの純正グリスは、チューブの中ですぐに分離したので私もホームセンターで買った物を使ってます。

    • ポテポテ より:

      カトチン様

      とりあえず、あの記事を書いた後も古いラインを少し捨てたかったので「ジーッ」って引っ張って確認しましたが・・・。
      何も不具合ありません。

      淡水の釣りぐらいだったら絶対に何使っても大丈夫なような気がします。

      ブリ!とかマグロ!とかならもう少しシビアになると思うんですが・・・。

  3. 鱒パパ より:

    ポテポテ様へ
    釣具用のグリスって高いですね。私も買うか迷いましたが、大量に使う物でもないので、家にある物で間に合わせました。
    今日は桂川フライルアー釣り場に行き、魚肉ソーセージ色のカラコンで60㎝の三倍体をヒットさせました。バイク用のMO◯UL製グリスを塗ったドラグは、問題なく作動し、ラインブレイクすることもなく釣り上げられました。結果オーライです\(^_^)/

    • ポテポテ より:

      鱒パパ様

      60サイズの三倍体!
      羨ましいですね・・・。
      冷凍熟成させてお刺身ですね。

      しかし専用のグリスってなんであんなに高いんですかね?
      絶対に普通のシリコングリスとかで問題無いと思うんですけどね・・・。
      特にし〇くまグリスとか・・・。
      あんなに量使わないですよね、普通。

  4. うーちゃん より:

    ポテポテさん。こんばんは。

    メーカー純正のドラググリスは量が多いですね。去年、17アルテグラのワッシャーを変えた時、フェルトにグリスが塗ってないのでグリスを買いましたが山ほど余ってます。一生かけても使い切る事はないと思います(笑)。

    ダイワのATDドラグワッシャーはグリス付きですが500円とやや高め。消耗品の価格は安くしてほしいものです。

    • ポテポテ より:

      うーちゃん様

      グリス、専用品は高いし量が多い・・・!
      自分で触らないでメーカーサポートに任せろってことですね、きっと。
      ATDドラグワッシャー、あれは確かにグリス付きで販売していました!
      キャスティングのパーツコーナーで見ましたが、あれであの値段!?って感じでした。
      まぁ、販売数量からすると粗利率の設定を結構高めにしないとペイ出来ないんでしょうが・・・