新築するお家のトイレ、タンクレストイレの寿命は短いですよ!10年ぐらいで交換になることもありますよー。 | ポテポテの月イチ管釣り 毎日子育て  
PR

新築するお家のトイレ、タンクレストイレの寿命は短いですよ!10年ぐらいで交換になることもありますよー。

住宅リフォーム、生活お役立ち情報
記事内に広告が含まれています。

「1階のおトイレはタンクレストイレです!」

 

はい、少し仕様の良い建売住宅だと大体1階のメインで使うトイレはタンクレストイレが入っていることが多いですね。

 

新築建売住宅で入っているタンクレストイレと言えば大体コレ!

 

パナソニックさんのアラウーノです。

 

以前「アラウーノは寿命短いからお勧めしませんよ」という記事も書いていますが、基本的にタンクレストイレは家電製品と同じぐらいの寿命しかないので、10年ぐらいで買い替えになります・・・。

アラウーノは絶対に勧めない3つの理由!便器はやはり陶器に限る。樹脂製便器における問題点とは!?
便器はTOTOかLIXIL(INAX)に限る・・・。 これ、私が家に関する仕事を20年以上やってきて出てきた結論なのです。 間違いなく、便器はTOTOかLIXIL(INAX)にしたほうが良いでしょう。 え?うちのトイレ、パナソニックのアラウ...

 

ちなみに、TOTOさんのネオレストでもLIXILさんのサティスでも寿命はほぼ同じです。

 

大体10年ぐらいで機能部分の交換または本体丸ごと交換になります。

 

私、本業がリフォーム屋さんなので良く分かっていますよ(*´▽`*)

 

・・・あれはメーカーさんが儲かる便器だと・・・。

オシャレなんだけどね・・・。

 

今日は新築でお家を建てる時、または建売住宅を買う時のトイレの事を考えます。

 

家電ぐらい寿命が短いトイレ、本当に欲しいですか?

 

始めまーす!

 

スポンサーリンク<広告>

 

デザインを優先すると寿命は短くなるのです。どちらを取るか!

 

新しく家を購入、もしくは建てる場合。

 

設計の方や営業さんは「タンクレストイレや一体型トイレお勧めですよ!」と多分勧めてくると思います。

 
確かにこの手のトイレ、デザインは良いです。
 
見た目スッキリ!オシャレ!掃除もしやすい!
 
えぇ、分かります。
 
メリットは沢山ありますね。
 
だけどそこで少し考えて欲しいのです。
 
この手のトイレ、基本的には家電製品と思ってもらった方が良いです。
 
最近の家電製品、寿命はおよそ10年前後
 
本気出して10年ぐらいしか持たないのか、それとも大人の事情で10年ぐらいしか持たないのか・・・。
 
どちらにしてもタンクレスや一体型トイレは10年ぐらいが交換の目安になってきます。
 
家を新築、もしくは新築の建売を購入して10年目と言えば大体洗濯機だのTVだの電子レンジだのが壊れてくる時期ですよね。
 
そこへ「え?トイレもだめなの?」なんてなったら目も当てられません。
 
昔ながらのトイレなら便座だけチャチャっと交換できるのに、タンクレストイレや一体型トイレは基本的には全交換対応。
※一部の製品は便器を残して機能部分だけ交換できる製品もありますが、お高いです・・・。
 
一般的なこの手のトイレの方が長い目で見るとずっと良いと思うのですが、どうでしょうか?

 
それともデザイン優先でタンクレストイレが良いですか・・・?
 
スポンサーリンク<広告>
 

たかがトイレ、されどトイレ。10年後の費用の差を考えてみましょう

 

では少し計算してみましょう。

 

まず「便器・タンク・便座」の今までのタイプのトイレをチョイスした場合です。

 

この場合は新築から10年ぐらいで洗浄便座の交換を視野に入れなくてはいけません。

 

TOTOさんやLIXILさんの純正の洗浄便座(いわゆるウォシュレット)を交換しようとすると、商品のグレードにもよりますが大体定価で12万円~20万円ぐらいです。

 

実売価格だと定価の25%~45%引きぐらいが相場ですね。

 

お値引きできる金額で言うとLIXILさんの洗浄便座の方がお安いです。

 

ただ、どうしても「ウォシュレットが欲しいんだー!」という方はTOTOさん一択で・・・。

※ウォシュレットはTOTOさんの登録商標です。

 

TOTOさんとLIXILさんの便座、どちらも良く出来ております。

 

そしてTOTOさんの便器にLIXILさんの便器を取り付けることも出来ます。

 

逆もまた然り。

 

LIXLさんの便器にTOTOさんの便座を付けることも出来ます。

 

もっと予算を掛けたくない方はパナソニックさんの便座も当然取り付け出来ます。

 

パナソニックさんの便座、基本機能だけですがなんの不便もありませんよ(*´▽`*)

 

私も自宅はTOTOさんの便座がダメになったのでパナソニックさんの便座付けております。

 

その時の記事はコチラ

ウォシュレットとそうでない便座。値段の違いはどこにあるの?取り付けはDIYでOK?サードパーティ製で十分な理由。
ウォシュレット、交換するときに悩みませんか?安いのと高いの、純正品と他社メーカーの違い…。色々分からなくて選びようが無い方は必見です。業界人が教える分かりやすい洗浄便座の選び方です!

 

パナソニックさんの便座だと一番ベーシックな機種を選べば2万円でお釣りが来ます。

 

メーカー純正の色々な機能の付いている便座にこだわらなければ、かなり安価です。

 

でも、タンクレストイレの機能が捨てられない!あのデザインが良いんだ!となると最低でも10万円以上掛かります。

 

LIXILさんは「リフレッシュサティス」というタンクレストイレの機能部分だけ交換できるキットを販売しておりますが・・・。

 

お高いのです。

 

大体実売価格で15万円~ぐらいです。

 

販売店によっては定価販売って所もあると思います。

※定価だと20万円超えてきます。

 

まだLIXILさんは良いのですよ、こうやって「交換キット」を作ってくれているので・・・。

 

TOTOさんとパナソニックさんは・・・。

 

メーカー修理対応のみです。

さらに割と早くに「部品が無いので修理できませんね(*´▽`*)」って言われます。

 

金額としては状況に寄りますが、全体交換に近い形になると15万円~ぐらいです。

※小さな部品交換だけで済めば2~3万円です。

 

・・・。

 

10年後にまた10万円以上メンテナンス費用が掛かる便器欲しいですか?

 

確かにデザインは良いんです。タンクレストイレや便座一体型トイレ。

 

でも後々のことを考えると・・・。

 

そういうことを突き詰めていくと、やっぱり普通のが良いのかな?と私は思います。

 

どうです?

 

10年に1回気分転換で便器交換をしたい方ならタンクレストイレお勧めですけど・・・。

 

あんまりそういう人居ませんよね。

 

これから新築を建てる方やトイレのリフォームをお考えの方。

 

ちょっと頭の片隅に覚えておいてくださいね。

 

そして新築の方、プランニングを相談したい方はコチラまで。

土地探しから資金計画、間取り作成まで無料対応してくれます。

 

リフォームをお考えの方はコチラまで。

プランニング、見積もり作成は全て無料対応です。

 

トイレのプラン、結構大事ですよ(*´▽`*)

 

では!

 

※帰る前に下のロゴをポチっとな!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

コメント