私が使っているお勧めラインはこちら!安いけど結構良いよ!このライン!

管理釣り場

久しぶりに釣りの記事です。

 

丸亀製麺の明太釜玉ブログって訳では無いんですよ…。

いちおう、メインは釣りの事です…。

 

今回は普段使用しているラインの事ですね。

 

ライン、選び始めるとキリが無い!ってなりませんか?

 

 

 

 

私は…迷子になるほど予算が取れないので迷子にはなりません。

テヘペロ!

 

 

今回は私がここ最近ずーっと使っているラインをご紹介します!

 

あ、大丈夫ですよ。

 

私、普通の釣り人ですから。

 

なんか特殊なラインとかは使ってないです。

 

どこでも買えます。

 

そして貧乏なので安い物しか使っていませんし…。

スポンサーリンク

 

巻き(クランク)はナイロン!縦釣りはPEだお!!

えぇっと。

 

始めます。

 

まずは巻きの釣りで使っているラインですね。

 

もう、物凄いお得なナイロンラインを使っています。

 

100m/単価で言うと相当安いです。

 

ここ2年ぐらいはずーっとこれです。


サンヨーナイロン ナイロンライン 0.65号 3lb 300m アプロード GT-R トラウト スーパーリミテッド カムフラージュカラーリーフシルバー

 

300m巻きで、アマゾンで1600円~1900円ぐらいですね。

 

これはほぼクリアーラインなので、若干見にくいんですけど、巻きなので自分的には良しです。

 

私の巻きの釣りって、ほぼクランクとスピナーなのでラインで当たりを取らないんですよね…。

 

だからこれで十分!

 

なんせ管釣り協会のM田さんがプロデュースですからね…。

 

ただし…。

 

結構劣化が早いような気がします。

 

最初はクリアーに近いラインが、1日使うと白っぽくなります。

 

それでも先の方のダメなラインだけ2ヒロぐらい切って使い続けますが…。

 

ちなみに巻き替えまでは3回ぐらいは使いますね。

 

本当は毎回巻き替える方が良いって言いますよね?ナイロンライン。

 

でも…。

 

 

でも…。

 

 

 

 

 

そんな、毎回巻き替えるほどお金無いです。

貧しさに負けた…。

 

 

いや、環境に優しいんです。私。

 

ゴミを減らして…。

 

ってことにしておきましょう。

 

ちなみに300m巻きは75mごとにシール貼ってあるので、巻き替え楽々です。

スポンサーリンク

 

実はPEラインってお買い得なんだよね。初期投資がかかるけど。

次は縦用です。

 

もう、縦はPE一択。

 

PEラインにフロロのリーダーです。

 

一番最初に巻いたPEがこちら。


バリバス【PEライン】マスターリミテッドスーパープレミアムPE サイトオレンジ 0.2号

このPEラインは優秀!

 

そして高い!!

 

しかし値段に見合うだけのことはあります。

 

何が良いって、ベースのオレンジのラインに黒い目印が入るからバイトが取りやすい!

 

とにかく、このラインはバイトが取りやすいんですよ。

 

でも…高い!

 

75mで2,800円ぐらいします。(ネット通販価格)

 

もっとも私みたいな「月イチ管釣り」の人なら1年は余裕で使えますけどね。

 

ただし…、色落ちします。

 

PEライン全般にそうですけど、あの糸は色落ちするんですよね。

 

ガイドに色粉みたいが付きます…。

 

そしてリーダーのフロロカーボンラインは…。

 

ワゴンセールに入っているようなラインです。

 

リーダー専用ラインなんかは高くて買えません。

 

今使っているのが「ヤマトヨ」だったかな?

 

安いだけあって、若干強度が落ちますけど、管釣りの場合はバスと違って糸が摺れる状況ってあまり無いので気にはなりません。

 

あ、PEラインとリーダーを結ぶお勧めノットはこちらからどうぞ

PEラインのノットって難しい!実は私、FGノット結べません!じゃあ、どうしてるのよ…。
PEラインとリーダーの結束、かなり悩みませんか?ベテラン勢の方なら問題ないでしょうけど、私みたいなヘタクソだと考えちゃいますよね。時合が来ているのに、リーダー組直しだ!なんて時に簡単に結べるあのノットを紹介しています!

 

簡単な割には強度が出ますよ。

スポンサーリンク

 

でも、PEラインって高いよ…。もっと安いPEライン無いの?

 

そうですね。

 

上で紹介したバリバスのPEは高級品ですね。

 

本当はもっと高級品もあるのですが、私は使ったことありません…。

 

私が昨年から使っているのはこちら。


ラパラ(Rapala) ラピノヴァX マルチゲーム ライムグリーン 0.18号 6lb 150m Rapinova-X Multi Game 150M . RLX150M018LG

 

ラパラのラピノヴァです。

 

これは安くて良いですよ。

 

ただ、単色なのでラインで当たりは取りにくい…。

 

でも私みたいなトーナメンターでも無い普通のおじさんが使うのには十分です。

 

気が付いたら1年以上使っていますが、まだ使えます。

 

本当はそろそろ「裏巻き」をしたいのですが、家には高速リサイクラーがありません…。


第一精工 高速リサイクラー2.0

 

持っている方はご存知でしょう。

 

これがあると今使っているラインを「まき直し」が出来る優れものです。

 

ただ…。

 

このリサイクラー自体がええ値段するんです。

 

楽天とかアマゾンで買っても4,000円~5,000円ぐらい。

 

ラパラのラピノヴァが2つ以上買える値段ですよ…。

 

でも1個あれば、同じラインで2年使えますからね。

 

悩みます。

 

それを考えると安いのかなぁ?

 

次回の釣行で使って考えましょう。

 

だめかどうか…。

スポンサーリンク

 

他のラインはどうなのでしょう?エステル?そんな細い糸怖い…。

ナイロン、PEとお勧めラインは紹介しました。

 

他のラインはどうなの?ってところですね。

 

後、エリアトラウトで使うラインってフロロとエステルでしょうか?

 

 

 

…すみません。エステルラインは使ったことないです。

 

 

フロロもイマイチ使うところが無くて使ってないです…。(リーダーとしては使いますけどね)

※バスの時はフロロよく使います。

 

エステルラインっていわゆる「ホンテロン」ですよね?

 

伸びないからすぐに切れるイメージが強くて…。

 

それに、基本的に使用タックルは2本なので、エステル巻いたりフロロ巻いたりする余裕が無いっていうのもありますね。

 

ま、自分が使いやすいタックルセットで釣れば良いのかなと。

 

さて…。

 

このブログをアップした翌日の木曜日(2019年7月18日)は1ヶ月ぶりに釣行です。

 

梅雨のエリアを攻略!

 

記事が上がるのは…土曜日?または金曜日の夜?

 

お楽しみに―。

 

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村

コメント

  1. タカ より:

    ポテポテ様

    ライン問題は悩みますよね~!

    以前の私はロッド2本でフロロとPEのだったのですが、どうにもフロロのコストパフォーマンスの悪さが財布の中身に響いてきたのと、結局ロッド2本は面倒くさくなってしまい今はPE一択になってしまいました。

    PEは初期投資は掛かりますが持ちの良さが抜群なのでもう手放せません…。

    私は「バリバス」「ラパラ」「アーマードFプロ」をリールに巻いてます。

    • ポテポテ より:

      タカ様

      そうなんですよ。
      PEのコストパフォーマンスが良すぎるんです。
      だって、私みたいに月イチ釣行(もしくは月2回)だと1年以上使えますからね。
      ただ、リーダー組むのが面倒な時があります。
      部屋の中で組むなら良いんですけど、外でリーダー組むと風があると地獄です。
      ラインが風に流されていつまでもノットが組めずにムキー!!!ってなることも多いです。

      そろそろバリバスに巻き替えたい今日この頃…。

  2. kan より:

    ポテポテ様

    こんばんわ。

    うーん。ライン選び難しいですよね~。
    貧乏じゃなかったら、予備スプールをバシバシ買って、
    色んな素材のラインを試すんですけどね。

    勉強不足の所もあり、とりあえず少し高くても皆様がお勧めしているのを買っちゃってますね。安く仕上げたいなら自分で勉強しろということで^^;

    ここ最近、むしょーに明太釜玉が食べたくなるんですよね・・・。
    夜丸亀してきます。(なんの報告??)

    • ポテポテ より:

      kan様

      予備スプール!
      そんなブルジョアなことは出来ませんね…。
      そうですねぇ、お金があればそういう贅沢なことが出来るのですね。

      そして明太釜玉の飯テロが効いているようですね。
      あれは危険です。
      夜行ってしまうと天ぷらを取ってしまうリスクが高まります。
      クーポンを上手に利用してください!

  3. うーちゃん より:

    ポテポテさん。こんにちわ。

    私は一時期全タックルエステルラインにしていましたが、ナイロンに戻りつつあります。

    エステルの最大の武器は飛距離ですね。次に感度です。風に強いのもメリットですね。マイクロはエステルです。ただ、張りがあるので、トラブルはやや多めです。

    他のルアーはナイロンですね。いまのところバリバスのナイロン2.5lbが①飛距離、②感度、③バラしにくさ、④コスト、⑤扱いやすさ を高次元でバランスしている気がしています。

    • ポテポテ より:

      うーちゃん様

      エステル、使っていたんですね。
      一時の全タックルエステルって相当チャレンジャーな気がしますが…。

      そう、飛距離と感度は良く言われますね。
      ただ、どうしても「切れやすい!」と「ライントラブル多し!」が怖くて使ったことないんです。
      予備スプールとか持っていれば良いのでしょうが、そういう予算はちょっと…。

      ラインは色々やりだすと止まらなくなりますからね。
      また、それも楽しいのですが!