管理釣り場のルールについて。どんな釣りでもルールは守りましょう。まして人の家で遊んでいるわけですから・・・。

管理釣り場

決められた事は守りましょう。

 

最近(2022年9月)、小菅トラウトガーデンさんでやっぱり入場ルールを守られていない方が居たようです。

 

私も記事にはしていませんが、私が行った時でもたまに居ましたよ。

 

ルール違反で先に駐車場に入っている方・・・。

 

あ、このブログ、関東圏以外の方が読んでいることも多いので簡単に説明します。

 

私の好きな管理釣り場の一つ、「小菅トラウトガーデン」さん。

小菅トラウトガーデン | 小菅村養魚場直営の管理釣り場

 

 

養魚場直営の管釣りで、異常なぐらいの魚の量が入っている釣り場が有名です。

※使いまわし写真。

 

もっとも、超大量に入ってはいますが結構口を使わない魚も居ますので、見た目程簡単って訳では無いです。

 

コツを掴めば私ぐらいの腕でも半日で40匹ぐらいは釣れます。

 

もっとうまい人だと半日で100匹ぐらい釣れます。

 

ただ・・・。

 

ここの釣り場はちょっと特殊なんです。

 

入場する時に住宅地(集落?)の中の狭い道を通らなくてはなりません。

 

もっとも住宅地の中と言えば朝霞ガーデンさんがもろ住宅地の中ですが、あそこは住宅地の中からだと駐車場に入れないのでちょっと状況が違うかもしれません。

※使いまわし写真。

 

管理釣り場さんって、読んで字の如く「管理している釣り場」なので当然経営者の物なのですよ。

 

経営者さんが「これはしないで下さいね」は守らなくてはいけませんね。

 

ちょっと私なりの解釈にはなりますが、始めまーす!

※この記事へのコメントその他はお控え下さい。あくまで私個人の考えです。

 

スポンサーリンク

 

マナーじゃなくてルールです。守れない方はお断りなのです。

 

まず初めに・・・。

 

このポテポテブログの読者様、ほとんどが車の免許やバイクの免許をお持ちだと思います。

 

Google先生のアクセス分析ツールから見ると6割位の読者様がいわゆる「おじさん」なので、多分95%の読者様は免許持っているでしょう。

※20代女性の読者様は本当に少ないブログなのです・・・。今度から「お勧めスイーツ特集!キャピィ!」みたいな企画をぶち上げましょうかね・・・。

 

そんな国から許可されている免許証ですが、あれは「法令を守って公道を走ることが出来る方なので車とかバイクに乗っても良いですよ」という許可証ですね。

 

つまり守らなくてはならないルールをきちんと守る人だけがヨシ!ということです。

 

守れない人は当然ダメ!な訳です。

 

釣りもそうですよね。

 

禁漁区とか立ち入り禁止区域で釣りをしちゃダメだし、乗合船なんかで釣りをする場合は船頭さんに従わなくてはいけません。

 

ただそれだけなんですよ。

 

何も難しい事は無いです。

 

「これはしないで下さい」っていうルールを守るだけです。

 

ルール、つまり決まりです。

 

マナー(心がけ)では無くて「決まり」なんです。

 

決まりを守れない人はどうなるか・・・。

 

法的処分ですよね、法的処分。

 

車とかバイクなら反則金や罰金、下手したら逮捕ですよ、逮捕。

 

当然、立ち入り禁止区域の防波堤なんかで釣りをする人たちも逮捕です。

 

不法侵入ってお巡りさん案件なんですよ。

 

「漁港内釣り禁止」って書いてあるのに釣りしている人!あなたは犯罪者です。はい。

 

その辺りを今一度考えましょう。

 

で、本題。

 

小菅トラウトガーデンの入場問題ですね。

 

少し前までは「入口の坂の前で6:30まで待機して、6:30になったら入場可能」でした。

 

でも、それだと国道の片側を潰しちゃうので「入口の坂の前、待機禁止。6:00になったら駐車場まで静かに来てください」に変更になりました。

 

それにもかかわらず・・・。

 

6:00ジャストに坂を静かに降りて行ったにもかかわらず・・・。

 

なぜか自分の前に駐車場に車を入れている輩がいる。

 

うーん・・・。

 

どういうことなんでしょう?

 

こういう人達って絶対に禁漁区で釣りしちゃう人達と同類ですよね?

 

だってルールが守れないんですもん。

 

「時間までは住んでいる人達の迷惑になるからやめてね」って経営者さんが言っているのに守っていない訳ですよ。

 

ただ・・・。

 

私少し考えたんです。

 

ひょっとしたら釣り場の情報とか一切調べたりしない人達っているんじゃないかと・・・。

 

スポンサーリンク

 

公式ホームページとか見ない人なんじゃないか?だから何も気にしてないのかも・・・。

 

ちょっと考えたんです私。

 

小菅トラウトガーデンさんに限らず、各地の管理釣り場さんってほぼ100%公式のホームページって持っていますよね。

 

小菅トラウトガーデンさんだったらコチラ

小菅トラウトガーデン | 小菅村養魚場直営の管理釣り場

 

足柄キャスティングエリアさんならコチラ

足柄キャスティングエリア
足柄キャスティングエリアはルアー・フライ・テンカラ専用の管理釣り場です。

 

川場キングダムさんならコチラ

川場キングダムフィッシング | 群馬県川場村の自然豊かな釣り場
群馬県川場村の大自然に囲まれた管理釣り場、川場キングダムフィッシングの公式サイトです。約7000平方メートルの広大なポンドで心ゆくまで釣りをお楽しみください。

 

大体は各釣り場さん、トップページに釣り場のルールは記載しているわけですよ。

 

 

・・・まれに役に立たない公式ページもありますが・・・。

 

でも、小菅トラウトガーデンさんなんかはトップページにデカデカと入場のルールが書いてあります。

 

とりあえず検索して公式ページのトップを見れば一目瞭然な訳です。

 

それなのに守らない人・・・。

 

恐らくなのですが・・・。

 

一切そういう情報を調べない人達なのでは無いのでしょうか?

 

多分ですよ、多分。

 

きっと全然有名じゃない漁港の防波堤釣りの間隔で来ているのでは無いかと・・・。

 

離島とかの防波堤なら漁師さんの邪魔にならないというルールさえ守れば大丈夫ですからね。

 

そういう感覚で釣りに来ているんだと思います。

 

じゃなかったら、わざわざトップページに大きく書かれているルールを破ってきたりはしないですよ。

 

と、いう性善説的な考えをしてしまう私・・・、甘いんですかね?

 

もっとも防波堤の釣りをしている人でも、たった一つのルールを守れない人達って沢山いますけど。

 

防波堤釣りのルール・・・。

 

「そこで働いている人達の迷惑にならないように釣りをさせてもらう」ですよ。うん。

 

あくまで「人の庭で遊ばせてもらっている感覚」を忘れないようにしたいです。

 

スポンサーリンク

 

管理者側の考えとしてはやっぱり無用なトラブルは避けたい・・・。

 

最後です。

 

これ、私も良く分かります。

 

やっぱり釣り場側としては「お客さんと詰まらない事で揉めたくない」という考えはあると思います。

 

私も仕事だったら面倒なお客さんは避けたいです。

 

だって、面倒なお客さん相手にするとフルストレスですからね。

イイイイいい!!!!ってなるー!

 

見るからに「輩」って感じの人とか、「ウェーーーイ!」みたいのに注意するの嫌ですよ、普通の人なら。

 

まして小菅のお母さんなんかだったらもっと嫌でしょ。

 

私も仕事している時ならハッキリ言って嫌です。

 

プライペートなら・・・?

 

うーん・・・、一人で武器があれば注意するかも・・・。

※どっちが輩か分からなくなる恐れあり。

※実際にやると離婚の原因になるので多分やりません。

 

私が闇金ウシジマ君みたいな風体だったら多分注意しますね。

 

もしくはヒールレスラーみたいな風体なら「困りますよ、ルール違反」って優しく注意します。

 

良く「管理人さんから注意してもらった方が良い」とか言う方いますけど・・・。

 

 

 

嫌でしょ!普通!管理人さんだって嫌!

そんなのいやー!

 

だって、そもそもルール守らない人だよ!

 

そんな事して嫌がらせとか暴力振るわれたら嫌だよ。うん。

 

管理人さんだって無用なトラブルは避けたいのが本音だと思いますよ。

 

じゃあどうしたら・・・。

 

うーんっと・・・。

 

これ人によると思うんですよ。

 

例えばルール違反している輩(すでに輩呼ばわり)を見つけて、直接注意できる人ってガチムチマッチョな人か、完全に「そのスジ」に見える人なら良いと思うんです。

 

後はネゴシエーションが物凄い上手な人。

 

もしくは「国家権力を持っている人」じゃないでしょうか?

※いわゆるお巡りさんという人達ですね。

 

それ以外の普通の人達(釣り場の管理人さん含む)はなんとなーくモヤモヤしますが「やんわり」した対応しかないと思うんです・・・。

 

 

だって、輩怖いじゃん・・・。

 

楽しい釣りがしたくてわざわざお金払って管釣りに行っているのに、変なのに絡まれたり嫌がらせされたりって嫌でしょ?

 

だからやっぱり「やんわり」した対応になると思うんです・・・。

 

後は私の個人的な意見なのですが、小菅トラウトガーデンさんに関しては「ルール違反は今後出禁です」ってすれば良いのかなと・・・。

 

だってみんな車かバイクで来るじゃないですか、あの釣り場。

 

とりあえずルール違反の車(バイク)を発見したらナンバーを控えて、小菅のお母さんに報告。

 

小菅のお母さんはいわゆるブラックリストを作って、今度その人達が来たら釣り券を売らないとかね・・・。

 

でも、本当はそんなギスギスしたことはしたく無いですよ、あの釣り場に行く人達は。

 

だって行ったことのある人達は分かると思うんですけど、あの釣り場って本当に小さいからみんな結構譲り合いというか、お互いの気遣いで成り立っている釣り場じゃないですか。

 

釣り人同志で監視体制みたいな事は極力やめたいですよね。

 

なので小菅トラウトガーデンさんに限らず、また管釣りに限らず!

 

どこの釣り場でもまずはルールを守りましょう。

 

ルールとマナーを守って楽しい釣りを!

 

・・・あー、なんか炎上しそうな記事ですね。

 

もう1回書いておきます。

 

この記事に関してのコメント等はご遠慮下さいね。

 

以上です!

 

あくまで私なりの解釈というか考え方でした。

 

※帰る前に下のロゴをポチっとな!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. タンヤオ より:

    5月の連休前の入場ルール改正直後は、ルールを守って入場している人達がほとんどでした。
    連休明け、6時前に到着し待機する駐車場までの時間を計測。いざ入場時間丁度に坂前に到着!
    ……既に7台停まっていました…川側は全滅、インレットも入られ自分の釣り座は林側のど真ん中…モヤモヤした1日になりました…
    前に停まっていた人曰く、思ったより早くついてしまったから…
    道の駅でも小河内のトイレでもいくらでも車停めて待つ場所はあるんですがね…

    • ポテポテ より:

      タンヤオ様

      コメントありがとうございます。
      分かります、そのモヤモヤ。
      どうにかしたいんですけど、どうにもできないんですよね。
      小菅は予約制とかにした方が平和な気がしますね・・・。