ロックトラウトの塩コンブ漬けが物凄い美味しい!お刺身に飽きたら塩コンブ漬け!白身のニジマスでも行けるのか・・・?

管理釣り場

川場キングダムのロックトラウト生活を満喫しているポテポテおじさんです。

50㎝近いまな板からはみ出るロックトラウト・・・。

 

いやー、さすがに60アップは食べ応えがありますね。

 

4人家族(大人2、子ども2)だとお腹いっぱいお刺身が食べられます。

 

うちの子達、お刺身と「頂鱒のしょうゆ糀付け唐揚げ」が大好物で、ひたすら食べますね。

 

3歳の息子(2020年現在)も「おさかなたべる!」と言って刺身の一番美味しいところを持っていく始末です。

 

この年から美味いものばかり食べさせると、スーパーで売っている安いトラウトサーモンとか食べなくなりますからね・・・。

 

ある意味危険です。

 

・・・だがしかし!

 

お刺身は毎週食べているとちょっと飽きが来ます。

 

そんな時は薬味を変えたり・・・

頂鱒を刺身で食べるときの薬味は何が美味しいの?お勧めしてもらった〇〇〇ーがとっても美味しい!
管理釣り場で釣ったお魚、ほとんどの場所で生食可です。今回はそんな管理釣り場のブランドニジマス「頂鱒」をつかって、お刺身で食べるときに何が美味しいかを考えてみましょう!

 

マヨネーズ醤油にしたりして味に変化をつけます。

 

せっかく楽しく釣ってきたのだから、最後は美味しく頂きたい!

 

お刺身を美味しく食べる方法は無いかなぁ・・・と暗中模索していたときに、私のスマホのGoogle砲にある記事が飛び込んできたのです。

 

えぇ?こんな簡単な方法で美味しいの?ウソでしょー?

ま・じ・で!

 

ウソ、大げさ、紛らわしいじゃないの?

 

・・・なんて、JAROに通報しようかと思ってみたりもしたのですが・・・。

 

待て待て、実際にやってから決めれば良いじゃないのと思い実験してみました!

スポンサーリンク

 

お刺身に飽きたときはこれだ!お刺身with塩コンブ!

 

そして実験する日がやってきました。

 

この日はご当地サーモンの「富士の介」を持ってきて頂いた日です。

キングサーモンとニジマスの合いの子「富士の介」を入手!山梨の新しいご当地サーモン!「富士の介」とは!?
いつか買い付けに行きたいなと思っていたら手に入ってしまいました・・・。 え? 何が手に入ったか? ふふふ・・・。 まだ管釣りには出回っていないご当地サーモン(ブランドトラウト)です。 実は・・・。 ...

 

「富士の介」との食べ比べでもしようかなと思っていたのですが、どうやら富士の介は「津本式」の血抜きをしている個体なのでこの日は食べられず・・・。

 

いや、正確に言うと食べても良いのですが、完全な締めをした魚は熟成させないと旨みが出てこないのです。

 

そのため、この日はお預け。

 

食べるなら美味しく食べたいのでチルドルームにそっと寝かせておきます。

このまま1週間かな・・・?

 

当初は「ロックトラウトと富士の介を食べ比べ!勝つのはどっち!?」みたいな記事になる予定だったのですが、まさかの「津本式血抜き」をしてある個体。

 

ある意味嬉しい誤算でしたね。

 

そのため、ちょっと先にやろうと思っていた「刺身with塩コンブ」をやってみました。

 

まず材料!

 

・熟成済みのロックトラウト

 

・くらこん 塩昆布


くらこん!

 

・・・以上!

 

たったこれだけ!

 

と、いうより私が紹介するお勧め調理方法ってやたら簡単なのが多いような気がしますね。

 

「しょうゆ糀のみ」とか「メンツユと味醂だけ」とか・・・。

 

いーんです!

 

 

普段釣って食べない人でもちょっとやってみようかなという気にさせるのがポテポテレシピです!

 

ここでブーケガルニを用意して、ローリエ、乾燥パセリ、刻み野菜を鍋に・・・なんてレシピを紹介したところで読者様はついて来ないですよ。うん。

 

だって、書くほうも面倒だもん・・・。

※私の料理は相当適当なので、レシピは全て頭の中です。コカ・コーラの調合法みたいですね。

 

なので、ブログに載せるレシピというかメニューは「誰でも簡単に出来る、そして美味しい」に絞っています。

 

 

凝った物も作れるんですよー!本当は!

※ビーフシチューは結構凝ってますね・・・。

 

ま、今回も誰でも簡単な感じですよ。

 

ではスタート!

 

まずは普通にお刺身を引いて・・・。

 

清潔なポリ袋にドサッと入れます。

 

 

そこへこれまた適当な量の塩コンブをパサッと・・・。

後はモミモミして・・・

 

30分ぐらい漬けておけば大丈夫みたいですけど、この日は1時間ぐらい漬けてみました。

では実食!

スポンサーリンク

 

旨み+塩気でつまみにもご飯のおかずにもなるなるーーー!!!凄いぞこれ!!!

では食べてみましょう。

 

あ、これ凄い!すごーい!

※卑猥なことを想像したあなたの頭は卑猥に満ちています・・・

 

普通のコブ締めと違って、塩気が入るから味にパンチがある!

 

塩コンブで身の余計な水分が脱水されるから味が濃い!

 

脱水されたところにコンブの旨みが入って旨みのオンパレード!!!

 

こら中々やでぇ・・・。

※生粋の関東人のポテポテです。

 

普通のコブ締めも確かに美味い・・・。

 

しかし、この塩コンブ漬けはそれをはるかに上回る美味さを抱えています。

 

袋から出してお皿に盛り付けた段階で味が完成しているんです。

 

醤油も何もいらない。

 

ご飯に載せて食べたらいくらでも行けると思います。

 

デブ製造機です、この料理!

ヤバス!ヤバスやーん!!!

 

 

これ、派生料理も考えられますよね。

 

このまま衣を着けて天ぷらも出来ると思いますし、唐揚げも行ける・・・。

 

キャベツの千切りと和えたりとかも良さそう・・・。

 

今回はたまたまロックトラウトでやりましたけど、普通の白身のニジマスでもかなり美味しくなると思います。

 

私の中でしょうゆ糀、ケッパー(ケイパー)に続く新しい「ちょい足し」が生まれました!!

 

くらこんの塩コンブ!

 

これは行けますよ。

 

恐ろしいポテンシャルを秘めています・・・。

 

大きいのが釣れたらチャレンジを是非どうぞ!

 

あ、普通にスーパーで売っているトラウトサーモンでも出来ますよー。

※漬け込み、最長で1日ぐらいだと思います。

 

むっちゃくちゃ美味しいから是非試してください!

 

 

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村

コメント

  1. タカ より:

    ポテポテ様

    塩こんぶ漬けはレギュラーでも白身でも上品な旨さに激変しますよー!

    濃いめの梅昆布茶に刺身をのせてお茶漬けも美味しいですよ。

    • ポテポテ より:

      タカ様

      お!やっぱり白身のニジマスでも良い感じなのですね!
      あの、塩昆布漬けはなかなか良い線行ってますよね・・・。
      うちの家族にも相当気に入って貰えました。
      またやります!
      ロックの在庫がまだ有るので!