炙り調理の勧め!魚の皮引きが上手く出来ない人は炙り調理がお勧め!ペロッと皮が取れて美味しくなるよ!

美味しい物色々!

魚の皮引きはなかなか上手く行かない・・・。

 

あれは何度やっても上手く行かないですね。

 

私もしょっちゅうやっていますが、やっぱり難しい。

 

ちゃんと刺身包丁(柳葉包丁)を使っているんですけど、不器用大王ですからね。

 

だがしかし。

 

私、気が付いたことがあるんです。

 

 

 

 

「無理に皮を引かなくても良いのでは?」と。

 

思い立ったら即行動の吉日生活おじさんが見つけた方法とは!?

 

 

誰でも簡単にお刺身用の柵が作れるやり方です。

 

始めまーす。

スポンサーリンク

 

カセットガスのバーナーを用意しましょう!炙ってからなら皮が綺麗に引けるよ!

 

さてさて。

 

管釣りに行ってヤシオマスだのロックトラウトだの頂鱒の大きいのだのが釣れた日。

※イメージ画像

 

 

ブランドニジマスは美味しいですよね。

 

お持ち帰り派の人は釣りの後も楽しい(疲れる?)時間が待っています。

 

・・・お捌きタイムです。

 

でも朝早く(と、いうかほぼ深夜)から行動して、自宅へ着くころにはヘロヘロ・・・。

 

魚を捌くのもおっくうだなぁってことは多々あります。

 

しかし、なるべく美味しく食べたいので必要最低限の処理はしたい。

 

私の場合は、基本的には三枚卸まではやっちゃいます。

※イメージ画像

 

皮引きは・・・、しません。

 

締めたその日は割と皮が引きにくいので、食べるときにします。

 

加熱調理用の魚は基本的に皮付きで保存です。

 

良く聞かれるのは、「骨の処理はどうしてますか?」と言うことですね。

 

これ、脇腹の骨は釣った日に全部漉き取っちゃいます。

 

他の骨は捌いたその日だと抜きにくいので、食べる時に抜く感じですね。

 

そして肝心の皮引き・・・。

 

お刺身を自分で作るのにどうしても必要な作業なのですが・・・、なかなか練習が必要ですよね。

 

でもね、この皮引き。

 

皮を炙っちゃえば「するするー」って剥けるんですよ!

そうなの・・・!?

 

 

手で剥けちゃいます。

 

用意するものはこちら!

 

・ガスバーナー

 

・ステンレスのバット2個

・氷水を作ったボウル

 

以上!

 

 

やり方は簡単!

 

こんな感じで、キッチンの天板に直接熱が伝わらないようにステンレスのバットで底上げをします。

 

 

 

魚の皮を上にして、バットの中にセット。

 

 

後はバーナーに着火して・・・。

 

 

炙れ!

※ミスターパーカージュニアの感じで読んでください。

 

今回は皮を剥ぐ前提での炙りなので、結構強めに炙って大丈夫です。

 

皮ごと食べる場合はここまで炙っちゃうと苦くなってしまうので、程々に。

 

 

炙ったら間髪入れずに氷水のボウルにダイブ!

 

この時、ステンレスのバットやら炙った皮目なんかがかなり熱くなっていることが多いので、火傷には注意です。

 

氷水から上げたらキッチンペーパーで水分を取ります。

 

後はまな板に炙った身を載せて・・・。

 

こんな感じで手でつまんでペロペロ~~~っと。

 

超簡単に出来ますから!

 

これ、皮下脂肪が熱で溶けて身と皮の結合を無くしているからですよね。

 

バナナの皮むきより簡単に魚の皮がペローンって取れます。

 

今回は頂鱒でやったんですけど、基本的にはどんな魚でも出来ます。

 

少し前は真鯛とサクラマスでやりましたね。

 

 

なんで炙って皮も食べられるのに、皮を取るかと言うと・・・。

 

子ども達が「炙ったお刺身は苦い」って言うんですよ。

 

ですので、あえて皮を取ってみたら・・・。

 

 

苦くない!って。

 

 

別に皮付きじゃなくても美味しい!っていう感じでしたね。

 

それと、やっぱり鮭鱒類は皮が厚いので、息子(4歳)には食べにくいみたいですよ。

 

炙って皮を取ったお刺身。

 

 

皮下脂肪がジンワリ溶けていて美味しいんですよ!

 

骨も皮に引っ張られないので抜きやすいというメリットもありますね。

 

ブランドニジマスのお刺身をやるのに、皮引きで躊躇している方は是非調理用バーナーを準備してください。

 

本当に簡単に魚の皮が剥けて、なおかつお刺身も美味しくなります!

 

炙り調理、ちょっとブームになったのが分かる気がしますね・・・。

 

次回の炙り調理はまたポケマルで頼んだ鰆(サワラ)が届くのでそちらで!

 

 

炙り鰆の刺身・・・。

 

美味しいんだなぁ!これが!

 

むっちゃくちゃ美味しいんですよ、本当に!

 

食べたことない人はポケマルで注文してみて下さいね。

https://poke-m.com/

 

養殖とかじゃないので、釣れたら送ってくれるので多少時間は掛かりますが・・・。

https://poke-m.com/products/38392

 

 

待つ価値はあります!!!!

 

皆さんもバーナーで炙って簡単に皮引きをしてみませんか?

 

楽しく美味しいお刺身ライフをー!

 

 

※帰る前に下のロゴをクリック!

ブログランキングが上がって、ポテポテおじさんがニヤニヤします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメント