生筋子からイクラは簡単に出来るよ!生筋子が出回る時期は自宅で簡単イクラ!子どもでも出来るよー

美味しい物色々!

今月(2019年9月のお話です)の残っているお休みは全て家族サービスになっているポテポテです。

 

釣りに行けないけど、ちょっとブログのネタが欲しい・・・。

 

そんな贅沢なおじさんは考えました。

 

角上魚類に行ってブリでも一本買ってきて捌くか?とか思いましたが、まだ時期が早い・・・。

※角上魚類とは新潟寺泊港に揚がった新鮮なお魚をメインに販売しているお魚屋さんです。

 

角上魚類ホールディングス株式会社
角上魚類は、新潟県寺泊にある「魚のアメ横」に拠点を置く、日本一を目指す鮮魚専門店です!

 

そもそもブリ一本買っても食べきれないですしね・・・。

 

うーん、どうしようかなぁ?

 

食材の買い出しでいつものスーパーに行った時に見つけました!

 

これはネタになる・・・。

いいもの見ぃーつけた!

 

 

さぁ、ネタになりそうなものは何か!?

 

始まり始まり~。

スポンサーリンク

 

イクラは自分で漬ければお買い得!簡単だよー!

 

スーパーの鮮魚コーナーを歩いている時に見つけました。

 

生筋子を!

※写真は帰宅後です。

 

これ、物凄く簡単にイクラに出来るのはご存知ですか?

 

このパックの分量で160gぐらいです。

 

値段で言うと税込で637円でした。

 

結構お買い得だなと思い、その場で奥さんに電話しました。

 

「あ、もしもし。あのー、筋子がね・・・」

 

「えぇ!?何ぃ?今、***(息子)のオシッコさせてるから後でねー!!」

 

「ブチッ・・・・」

 

切れました。

 

私の家で1品単価が600円を超えてくる食材は高級食材です。

 

勝手に買って行って怒られるのは嫌なので、少し待ってから再度電話。

 

「あのね、生筋子が安いの。買って行って良い?」

 

「うん、良いよー」

 

 

 

許可がおりました。

やったー!!

 

 

さぁ、急いで帰って筋子をイクラにしますよー。

※ちゃんと他にも食材は買っています。

スポンサーリンク

 

用意するものは塩、日本酒、メンツユだけ!簡単でしょ?

 

はい、帰ってきました。

 

夕飯は奥さんが作ってくれていたので、家族で夕飯です。

 

食べ終わってキッチンを片付けてからスタートです。

 

準備するもの・・・。

 

・日本酒(無くても出来ます)

・メンツユ(今回は3倍濃縮です)

・塩(味付け用では無いです)

これだけ!

 

私がイクラを漬けようとしていたら、娘が「私もやる―」と来たので、一緒にやりました。

 

小学校1年生でも出来ますよ。

 

①漬けタレを作ります。

計量カップにメンツユ(3倍濃縮)と日本酒を50㏄ずつ入れます。

割合で言うと1:1ですね。

 

メンツユだけでも良いんですけど、今回はお酒も使いました。

 

お酒が入るとコクが出るんですよ。

 

(お酒を入れない場合は電子レンジ要らないです。)

 

メンツユ、日本酒を良く混ぜたら電子レンジへ。

ここで一煮立ちさせて、アルコールを完全に飛ばします。

 

耐熱ガラス容器でやると分かりやすいです。

 

アルコールを完全に飛ばしたらタレを冷まします。

氷水をボウルに張って冷ますとあっという間!

 

この段階で少し味を見て、甘かったらお醤油を少し足してくださいね。

 

 

②筋子をほぐして、漬け込みます。

漬けタレを冷ましている間に筋子をほぐします。

 

筋子の上手なほぐし方は「食塩水のぬるま湯」です。

 

プチプチする―って楽しそうでした。

 

この段階で結構白っぽくなりますけど、心配いりません。

 

タレに漬ければ良い色になりますからね。

 

お湯の温度はお風呂ぐらいでしょうか?

 

食塩水の濃度も割とアバウトで大丈夫です。

 

この時、筋子の血管はキレイに取りましょうね。

 

血管が残ると生臭くなりますからね。

 

 

何回か水を替えて・・・。

 

 

水がある程度綺麗になって、筋子がほぐれたら漬け込み容器にイクラを移して・・・。

 

 

冷ました漬けタレを注ぎます。

上手に注げました!

 

注ぎ終わったら冷蔵庫で寝かせます。

チルドルームにイン!

 

後は翌朝には味が入ってくれるので美味しく食べられます!

スポンサーリンク

 

翌朝のイクラがこんな感じ!美味しいよ!

 

娘と共同制作した自家製イクラがこちら!

綺麗に漬かりました!!

 

朝からイクラご飯・・・。

 

贅沢ですね。

 

肝心の味は・・・。

 

 

美味しい!やっぱり美味しいよ!イクラ!

(゚д゚)ウマー

 

 

これで税込637円ですからね。

 

大人2人、子ども2人ぐらいで食べられる量です。

 

安いですよね!

 

生筋子が出ている時期はちょっとの手間でお安くイクラが楽しめます。

 

皆さんも是非チャレンジしてみて下さいね。

 

・・・美味しいからって沢山食べたら痛風まっしぐらですけどね。

 

沢山作って冷凍も良いぞ!

 

 

オマケ画像・・・奥さんがみんなに買ってきてくれたお土産

ブッセより柔らかいパンセだそうです。

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

コメント

  1. ユッケ より:

    いい助手がつきましたね!!!
    ほっこり度5割ましです。

    • ポテポテ より:

      ユッケ様

      ブログPV数アップの秘訣・・・。
      「動物(ネコ)か子どもの法則」ですな。
      ユッケさんのところも、もう何年かすれば一緒にやれますよー。
      子どもでも簡単ですからね、イクラの醤油漬けは!

  2. りくパパ より:

    ポテポテ様

    お疲れ様です。
    お子さんのお手伝い姿にほっこりしました。私なんて息子に舌打ちされますから…
    まぁ、ぶっとばしますけどw
    いくら美味しいですよね。
    食べたくなっちゃいました…

    • ポテポテ より:

      りくパパ様

      今だけですよ!娘がお父さんと一緒にイクラ作ってくれるのなんて。
      中学生ぐらいになったら絶対にしてくれません、きっと・・・。
      今を大事にしたいと思います。はい。

      この時期だけの自作イクラは良いですよー。