江戸川放水路ボートハゼ2020年8月。娘と一緒に楽しむ?夏のボートハゼは1人最低1Lの水分必須!!

ハゼ釣りとか

赤潮の影響だよなぁ・・・。

 

そんなことを「たかはし遊船」さんに言われた8月上旬の江戸川放水路のボートハゼ。

 

今回は娘との「夏休みの思い出を作ろう釣行」です。

ライジャケは以前ブログの記事にもしたライジャケです。

子どもに着せるライフジャケットは色々あるけど・・・。磯場以外なら膨張式をお勧め!
娘との釣りには多少の投資もいとわない・・・。 ※昨年のハゼ釣りに行ったときの写真です・・・。 そんなポテポテおじさんです。 いや、可愛い娘を釣りの道に誘い込むなら、世の釣り人のお父さん方はみんなそうでしょう? ・・・...

 

江戸川放水路のハゼ釣りや「たかはし遊船さん」についての細かい説明はこちらからどうぞ

2020年江戸川放水路ハゼ釣り開始!6月末の釣行です。・・・でも、放水路って川?海?
私、今年からハゼ釣りを本格的に始めます! えぇっと…。 このブログの読者様、並びに「貧乏釣り部」の読者様ならご存知でしょう。 昨年の秋、江戸川放水路でボートハゼに初チャレンジしたんですね。 その時、私の中で何かが弾け...

 

・・・細かいことは過去記事に任せて、夏場に子どもと行く江戸川放水路のハゼ釣り!スタートです。

スポンサーリンク

 

夏はとにかく水分を持って行こう!熱中症注意!

 

この記事の釣行日、2020年8月10日です。

 

普段なら絶対に行かない連休中の釣行・・・。

 

なぜこの日に行ったのか?

 

娘の夏休みが「例のコロナ休み」で2週間しかないため、この日に行くしか無かったんです。

 

だが、しかし。

 

江戸川放水路のボートハゼ釣りは連休中に行っても渋滞とは皆無なのです!

 

普段平日休みの私は「渋滞」と「混む」のが大嫌いなのですが、江戸川放水路のボートハゼは渋滞にも遭遇しないし、釣り場も混まないんです。

 

家を出る時間は5:00前なので、外環道の渋滞には巻き込まれませんし、管釣りと違ってポイントが無数にあるボートハゼ釣りは2m置きに人が・・・なんて状況にもなりません。

 

そして帰るときも渋滞を気にしない14:00ぐらいには高速に乗って帰宅・・・。

 

ね、良いですよね!

 

混む時間と場所を避けて遊べるので、土日祝日関係無いんです。

 

唯一の「困るなぁ」はボート代が休日料金になることでしょうか・・・。

ま、こればっかりはしょうがないですね。

 

後ですね、駐車場ですね。

 

平日は割と大丈夫なのですが、土日祝祭日はお店の前の駐車スペースが6:00ぐらいにはいっぱいになります。

 

休日は5:00過ぎに到着出来なければ、素直に土手の上の公共駐車場を利用しましょう。

1日1,000円(税込)ですけど、ハゼボートを借りればたかはし遊船さんで半額負担してくれますよ。

 

そして夏のボートハゼで一番大切な事・・・。

 

駐車場でもボート代がちょっと割増でも無いんです。

 

それは・・・!

 

水分を大量に持って行くこと!

 

1人当たり半日で1Lは無いとキツイです。

クーラーボックスは2つあった方が良いですよ。

 

この日は麦茶のペットボトル4本と、予備でスポーツドリンクのペットボトル2本持って行きました。

 

500㏄×6本持って行ったので約3kgになりましたね・・・。

 

でも、熱中症は怖いですからね。

 

それと、必ず冷やして持って行ってくださいね。

 

管釣りなら「自販機行こう」がすぐ出来るんですが、ボートの釣りはすぐに買い出しに行けませんからね。

 

飲み物のクーラー、ハゼを氷締めするクーラー、タックルボックスと大荷物なのですがとりあえずボートに乗るまでは我慢です。

 

男は根性です。

 

・・・娘にどれか一つ持ってもらおうと思ったんですけどね・・・。

 

重くて持てなーい!だそうです。

 

はい。

 

お父さん、頑張って全部1人で持ちましたよ・・・。

スポンサーリンク

 

そしてスタートするも・・・。最初の1匹はすぐに出るんだけど・・・。

 

では、釣行編です。

 

公共駐車場からえっちらおっちら荷物を運び、受付を済ませてボートを待ちます。

6:00過ぎという早朝にも関わらず、すでに桟橋釣りの方がチラホラ・・・。

 

娘のテンションはすでにかなり上がってきています。

 

この時期、たかはし遊船さんで連れて行ってくれるポイントは対岸の浅場です。

 

ちなみにお隣の伊藤遊船さんは伊藤遊船さんでやっぱり対岸の浅場に行きます。

 

8月の暑い時期は桟橋から比較的近い浅場がポイントなんですね。

 

ポイントについて、まずは娘のタックルをセット。

 

良くメーカーの分からないバス用のワーミングロッドにいつもの天秤仕掛けです。

※使いまわし写真・・・。

 

娘のロッドは万が一折れても良いように貰いものが基本ですね。

 

結構良いロッドなので、バイトは分かりやすいです。

 

私がちょっと様子を見るため最初にやってみます。

 

ポチョン・・・。

 

ググン!

 

来ます。すぐに来ます!

 

ポンポンと釣れたので娘に交換します。

 

娘の運命の1投目!(正確には落とし込みなので1落とし目?)

 

チャポン・・・。

 

 

ゴゴン!!

 

おぉぉ!良い感じ!

 

「お父さん、ブルブル来てるー!」

 

で、すぐに釣れました。

すぐに釣れるハゼ!

 

この感じが良いんです。

 

子どもも飽きることなく釣れる。

 

なんて思っていたら・・・この後とんでもない展開に!!!

 

次回予告!

 

赤潮の影響?それとも潮止まり?

 

Wパンチで釣れないぞー!

 

こんな時はさらに○○○を目指せ!

 

次回に続きます!

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメント