エリアトラウトのルアーの種類はどこまで減らせるか!?必要最低限ってどこまでだろう?

管理釣り場

貧乏をこじらせているおじさん・・・、それがポテポテです。

※画像はイメージです。

 

このブログを書いているのが2019年12月31日・・・。

 

世間一般の人は大体お休みですね。

 

私は職業柄(リフォーム屋さんです)お仕事に出ています。

 

年末年始って、結構緊急対応的な案件が多いんですよ。

 

年末年始に一番多い問い合わせ・・・。

 

「急にお湯が出ないんです!」

 

でしょうか・・・?

 

真冬になると給湯器へ掛かる負荷が増えるので、今までギリギリ持っていたレベルの給湯器が壊れるんですよね。

 

そうすると・・・、年末年始にお湯が出ない悲惨な生活になりますね。

 

こういう時、私が勤めているような「一般的なリフォーム屋さん」は緊急対応等は出来ません・・・。

 

申し訳無いですね・・・。

 

職人が詰めていて、在庫を抱えているようなところだと何とかしてくれるかもしれませんが、あまりそういう会社は多くないです。

 

では、どうしたら良いか!?

 

まずは契約しているガス会社さんへ問い合わせてみてください。

 

都市ガス会社もプロパン会社も緊急対応をしてくれるところは結構あります。

 

人が空いていれば、即日または翌日対応してくれるかもしれません。

 

会社によっては「緊急貸出機」という物を持っているところもあります。

 

そちらの会社で給湯器交換をするという前提で、新品の給湯器が来るまで貸し出し(もちろん工事込み)をしてくれます。

 

そういう所は安心ですよね。

 

ただ・・・、高いですけど。


えぇーーー!!!

 

まぁ、そりゃーそうですよ。

 

年末年始に対応人員を揃えて、副資材用意して待機しなくちゃいけない。

 

その分を載せられてもしょうがないと思いますよ。

 

よくそういうことを「ボッタクリだ!」とか「よその方が安かったぞ!」とか言う人がおりますが・・・。

 

壊れる前に替えて下さい・・・。

壊れる前だったら各社値段の比較等も余裕を持って出来ますからね。

 

何事も余裕が大事です。

 

車の運転や仕事の納期も余裕が大事です。

 

ギリギリまでが一番ダメー!ですね。

 

さて、本題です。

 

このブログの読者様の90%以上が「管釣ラー」だと思います。

※かっこよく言うとエリアアングラーでしょうか・・・?

 

 

管釣りにおけるルアーの余裕ってどのあたりなんでしょう・・・?

 

どのルアーをメインに組み立てればなるべく安上がりに楽しめるのか・・・?

 

ちょっとそんなことが気になりました。

 

私と同じような「子育て中で金が無いけど釣りに行きたい人」必見!!

 

お金が無くても楽しめる管釣りルアー!

 

スタートです。

スポンサーリンク

 

最近、ルアーロストして改めて思ったこと。プラグ類ってやっぱり高いな・・・。

 

2019年の12月、私は408Clubで珍しく結構な数のルアーを無くしてしまいました・・・。

※この時の釣行はコチラから

 

失くしたルアー・・・パニクラMR、ダートマジック、フェザージグ×2

これともう一個失くしています。

さようなら・・・。

 

被害総額で言うと3,000円ぐらいでしょうか・・・?

 

結構な金額ですよね。

 

普段はあんまりルアー失くさないんですよ。

 

でも408は溜池ですからね。

 

底が砂地になっている通常の管釣り場とは違うんです。

 

気をつけないと根掛かりします・・・。

 

あ、独身貴族様とか学生アルバイター様は「え?別に?」って感じでしょう。

 

私みたいな貧乏リーマンだとそれこそ一大事なんですよ。

 

かけうどん10杯分が!!うどん10杯分が!!んあっぁぁぁぁぁぁぁ!!!

※丸亀製麺かけうどん換算

 

お昼10日分が池に飲まれてしまった感じです・・・。

 

プラグ失くすと痛いですよねぇ。

 

大体1個1, 000円ですからね。

 

私、ルアー買うときなんか長考しますもん。

 

クランクの棚の前で悩んで悩んで考え抜きます。

 

 

 

 

そして・・・買わず!!!

 

なので、私のルアーケースの中身はほとんど増えません。

 

買えるときは会社から「歩合」という名のお小遣いが入ったときだけですね。

 

よく言えば「絞り込まれているタックルセット」とも言えます。

 

悪く言えば「欲しいルアーが買えないから釣れる魚も釣れない」状況です。

 

・・・まれに「釣れるのは魚じゃなくて釣り人」というルアーもありますがね・・・。

※なんとかの種とか・・・。

 

ルアーって、とりあえず沢山あったほうが良いということは分かっています。

 

状況に応じて対応できる幅が広がりますからね。

 

プラグ類は反応鈍いけど、スプーンなら出るぞとか、その逆もしかり。

 

ルアーが沢山あれば釣りの引き出しも広がるんですよね・・・。

 

しかし、誰しもが沢山のルアーを購入できるとは限りませんね。

 

私みたいにくっそ貧乏でどうしようない人はなおさらです。

 

私、少し前にツイッターで「ミノーを覚えたいです!」とツイートしましたが・・・。

 

ミノープラグをこれからまた買い揃えると結構な金額が・・・。

・・・うん、お金要りますね。

 

やっぱりプラグの釣りはお金掛かりますね。

 

私のハイドラムも冷静に考えると1万円ぐらい掛けて揃えていますから・・・。

これ以外にも予備ピンクが2本あるんです・・・。

 

 

どこからそのお金が出てきたのか、今考えると謎です・・・。

※完全に多重債務者一歩手前状態です。

 

 

ここから釣りの幅を広げるにはどうしたら良いか?

 

金額がしないけど釣れるルアーは無いか!?

 

そう思ったら、やっぱり基本のあのルアーが思いつきました。

スポンサーリンク

 

スプーンって安くて良いね・・・。プラグ1個買う値段で3個ぐらい買える・・・。

 

今日も仕事しながら「スプーンは安いよなぁ」、「ちゃんと釣れる人は釣れるしなぁ」なんて考えていました。

 

だって、1個450円ぐらいですよね?

 

スプーン3個とプラグ1個が等価交換ってことですね。

 

これは・・・、私にスプーンを使えという暗示なのでしょうか?

スプーン使った方が安上がり?

 

 

私、自慢じゃないですが放流狩りですらほとんどスプーンで釣れません。

 

前回は奇跡みたいな感じでデカニジを釣りましたが・・・。

 

でも、前回のスプーンの釣りでなんとなく気がついたんですよね。

 

あ、スプーンの釣りってこうやるのかと・・・。

 

この時は単純に「ボトムからの巻上げ」です。

 

キャスト、カーブフォール、ボトム取ってからゆーっくりと巻く。

 

底に着くか着かないかぐらいで巻き巻き。

 

結構足元ギリギリで「ゴッゴッ!」ってキレイに乗りました。

桂川漁協の魚、すげーヒレピンですね。

 

 

あー、なんか分かったって腑に落ちた瞬間でしたね。

 

エリアトラウトに必要な「一定速度でレンジを保つのが大切」が良く分かりました。

 

管釣り始めて5年目に入ろうというのにこのレベルです。

※ほらー、みなさーん、ブログ書いていてもこのレベルですよー。

 

 

まぁ、回数で行ったら月イチ+αぐらいなので、4年で50回も管釣り行っていないと思いますけどね。

 

毎週行くような人とは差が開きますね。

 

今ふと思ったんですが・・・。

 

毎週管釣り行くような人ってどれだけお金に余裕があるんでしょうね?

 

だって、1回行くと最低4,000~5,000円は掛かりますよね?

 

近場に通ってもそれだけのコストが掛かります。

 

まして高速使って遠出しようなんてしていくと、大体1回1万円ですよ。

 

 

 

カーーー!!、セレブめ!ブルジョアめ!羨ましい!!

そんなに金が無いんだよー!

 

・・・まぁ、40前後のおっさんが月に一万円出すのが必死という状況をどうにかするのかが先ですな・・・。

 

あー、サザエさんの時代は良いなぁ。

 

帰りに飲んで帰るだけの余裕があるんですよ。

 

・・・すみません、貧乏人のヒガミでした。

 

とにかく、金額を抑えて釣りの引き出しを増やす為にはスプーンを使うしかないということですね。

 

今ごろ!?とか突っ込まないで下さいね。

スポンサーリンク

 

でも、縦釣りが出来る釣り場だったらあのルアーを自作すると良いよ。

 

でも、この年末年始でお金が掛かるときにルアーを買い足すのはなぁ・・・。ってお思いの方。

 

お近くのダイソーさんに行きましょう。

 

初期投資費用がほんの少し掛かりますが、1度買えば後はずーっと使えます。

 

ダイソーで材料が買えるルアー・・・と言えば「カラコンZ」です。

 

 

私のブログのお師匠様グリーンさんが開発した「カラコンZ」

開発者!

 

 

最近(養殖)バスにも効果大!という事が証明されました。

 

これ、製作は結構簡単です。

 

メインの材料はダイソーに行って「UV硬化型レジン」と「シリコンモールド」(型です)、「ゼムクリップ」を買ってくるだけ。

 

後必須なのが・・・「UVライト」

 

これだけはちょっと値段(1,000円ぐらいです)がしますけど、ずーっと使えるので思い切って買っちゃいましょう。

 

作り方は非常に簡単!

 

シリコンモールドにアイになるゼムクリップをセットして、好きな色のUVレジンを入れてUVライトで硬化させるだけ!

 

・・・詳しくは本家の貧乏釣り部員五時レンジャーのページでご覧下さい。

エッグじゃないイクラルアー?UVレジンで厳しいレギュレーションをかわす最強縦釣りルアーを開発! | 貧乏釣り部員五時レンジャー
UVレジンで自作ルアーを作り始めて早2週間。だんだんUVレジンの特徴が分かってきました。 紫外線に当てると硬化を始めるこのUVレジン。逆に言えば紫外線に当てなければ絶対硬化しません。 家の明かりくらいでは全然硬化しないため、慌てず作業をすれば良いのです。 そして直射日光に当てると急速に硬化する。

 

工作が苦手な人でも絶対に大丈夫!

 

不器用アジア代表のポテポテおじさんでも作れますからね!

 

・・・いや、もう面倒やん、買ったほうが楽やん!って言う人はこちらから購入も出来ます。

 

しず's shop | フリマアプリ ラクマ
shizuのショップページです。117点の商品があります。主に管理釣り場用トラウト&バスルアー(カラコン)を販売しています。商品に書かれている『ブ』は、ブルーオーシャン、『ち』は蓄光加工、『ぺ』はペレット加工、Nはノーマルのみ、Mはノーマルと特殊加工のミックス、Fは全て特殊加工です。

 

 

ちなみに、釣り場で私のことを見つけて「ポテポテさんですか?」と声を掛けてくれた人にはプレゼントするとかしないとか・・・。

 

ちなみに目印はこのタックルボックスですよ。

※グリーンさんが中央、トイストーリーのウッディが端に貼ってあるのですぐに分かるハズ・・・。

 

このカラコンZ、大量に作っておけば無くそうが魚に持っていかれようが全然痛くないんです。

 

原価、無茶苦茶安いですからね・・・。

スポンサーリンク

 

実際に必要なルアーの量ってどうなんだろう?増やしたほうが良い?

 

今、自分の中で迷っているんですけど・・・。

 

無くしたクランク類を補充し直すか、マイクロスプーンを5~6色買い足すか・・・。

 

2g前後のスプーンはカラーローテーションできる最低限はあるんですよ、実は。

 

ただ、軽いのが・・・無い!

 

ここからどうルアーを安価に増やすかで、結構来年の釣りの幅が広がるかなと思っています。

 

あ、でも来年はハゼメインで遊ぶんだった。

 

ハゼは良いですよー。

 

天秤仕掛けとハリス付き針とオモリだけあれば遊べるので。

 

んー、悩みます。

 

ミノーも3本ぐらい買って、マイクロスプーンも6個ぐらい買いますかね?

 

でもミノー3本か・・・。

 

悩むーーーー!!!

 

やっぱりスプーンに回帰したほうが良いのかしら?

 

それとも縦スプーンをもうちょっと練習・・・?

 

いやー、釣りは悩むことが多いです。

 

もうちょっとブログ収入が増えれば悩まないんですけどね!

 

来年はもう少しお金入ってくると良いなぁ。

 

ちなみにブログ開始して1年で・・・

 

どのぐらいになったと思います!?

 

次の記事に書きまーす!

 

2020年も宜しくお願い致します!

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. カトチン より:

    安価にルアー増やす場合
    新品なら福袋
    中古ならマニアックスおすすめです。中古スプーンならバラ売りとセット売りあります。
    この前の水車横ロスト痛かったですね(T_T)私もあのポンドにいくら沈めたことか。ミノーとハートデザインは、高いので泣きそうになります

    • ポテポテ より:

      カトチン様

      福袋・・・。
      買いに行けないんですよー・・・。仕事なので・・・。
      ルアーの福袋って割とお得なんですよねぇ。
      いつか買ってみたい・・・!

      408もまた行きたいですな。

  2. うーちゃん より:

    ポテポテさん。おはようございます。

    ルアー選びは難しいですよね。釣れると信じられるルアーなら何でも良いのかなと思います。

    スプーンを選ぶ時は頻繁に通う釣り場で釣れるカラーを選べばムダがなくて良いと思います(ポテポテさんならKKFや小菅TGですよね)。

    私自身の反省点ですが、スプーンの数と釣果は単純に比例しません。同じ釣果なら手持ちのルアー数の少ない人が勝ちです(笑)。

    • ポテポテ より:

      うーちゃん様

      手持ちのルアーが少なくて釣果が一緒なら少ない方が良い・・・。
      目からウロコです。
      目からウロコですよーーーー!

      いやー、上手い人って売るほどルアー持っていますからね。
      上手い人=ルアーいっぱいあるって感じだったもので・・・。

      スプーン用に専用ロッドとリールと1セット買いますかねぇ?

      • うーちゃん より:

        ポテポテさん。こんにちは。

        ロッドもあれこれ試すとキリがないですね(笑)。汎用性のあるロッドが良いと思います。

        ファインテールXはオススメです。マイクロスプーン用に602SULを使っていますが、軽くて扱いやすです。硬めの602ULは汎用性が高そうです。

        リールですが、ダイワなら1世代前のリアルファー・シリーズが使い易いと思います。2004番でギア比が4.8のやつです。今お使いの17エクセラーで良いと思います。新しいLT2000はギア比が5.2なのでやや重めに感じます。

        LTシリーズで価格を抑えるならばダントツで18レガリスをオススメします。カッコいい、軽い、安い、の、3拍子が揃ってます。

        • ポテポテ より:

          うーちゃん様

          う・・・。
          実は楽天ポイントでカルディア18LT2004買っちゃいました・・・。
          20年ぶりに15000円を超えるリールを!
          このあたりの細かい話はまた記事にしますが・・・。
          ロッドはちょっと・・・。どうするか考え中です。
          普段使っている巻物ロッドでマイクロスプーンがやりにくいようなら買うかもしれないですね。

          • うーちゃん より:

            ポテポテさん。こんにちは。

            18カルディアLT2000は良いリールですよ。私もスプーンに使ってます。軽いし、マグシールドがあるのでソルトもOK! 替えスプールが安いのが嬉しいです。SLPWスプールで¥5,000です。

            マイクロスプーン専用ですか!ファインテールXのSULはガチでオススメです。

            今度お会いする時はNEWタックルということですね?楽しみにしてます!

          • ポテポテ より:

            うーちゃん様

            ファインテールXのSULですね。
            ちょっと外回りの時間のある時に触ってみます!
            次回のオフ会の時は・・・。
            うーん、まだちょっとロッドまでは買えていないかも・・・です。

  3. パメラさん より:

    福袋ハマった時期あったけど30年たつけど使わない箱の中
    ダイソーのスプーン買って
    切ってひとつから3個作れるx3
    考えたらスプリットやフックが
    高く感じる、貧乏人の悲しさ

    • ポテポテ より:

      パメラさん

      初めまして!
      ・・・多分、私も使わない物は使わないパターンになりかねないです・・・。
      ミューとかノアとかの定番をチョコチョコ集めた方が良いかもしれないですね。

  4. りくパパ より:

    ポテポテ様

    明けましておめでとうございます。
    ルアー高いですよね。
    私の場合、バスからエリアにいったので最初は安く感じました。
    ただ使う量が半端ない。
    すっかり、バスルアーを売って、トラウトルアーを買ってます。

    ちなみにプール、安いっすよ。
    高速もかからないし、1日2,620円。
    駐車場もただですよ!

    • ポテポテ より:

      りくパパ様

      あけましておめでとうございます!
      そう、トラウトルアーって高いんですよーー!!
      バスならねぇ、ほら。
      ワーム1パック買っても700円~800円ぐらいですもんね。

      プールフィッシング・・・。
      ちょっと怖いんですよね・・・。
      ガチ勢から石を投げられそうで・・・。
      ※かなり間違った思い込みです。