山女魚工房のスズメバチルアーを入手!!超リアルハンドメイドルアーは期待大!

管理釣り場

実は凄く近くにあったんです・・・。

 

何がって?

 

スズメバチルアーを作成している「山女魚工房」さんです。

 

ちょっと前に貧乏釣り部員五時レンジャー!の管理人、グリーンさんがブログで記事にしていましたね。

超面白ブログですよ!

 

・・・パクリ企画って訳でも無いんですよ、決して。

 

たまたまタイミングが重なっただけです。

 

だって、実際に工房に行ったモーン!

※書いているのはおじさんです。

 

さてさて、始めますか。

スポンサーリンク

 

そもそもスズメバチルアーってなんだ!?©ハンドメイドで作っている爆釣ルアー!!・・・らしい。

 

またパクリですね。

 

スミマセン。

 

ユッケさんの「なんだ!?」©は秀逸のセンスだと思うので、ついつい使いたくなります。

 

さすが、「なんだ!?」の伝道師です。

※ユッケさんスミマセン・・・。

 

管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!
世界一わかりやすい管釣りブログ

 

話、戻します。

 

スズメバチルアー、Twitterのタイムラインで流れてきているのを見ていて、「ほー、良く出来てるねぇ」とか思ったのが最初のきっかけです。

 

私、デカミッツを使い始めてからトップウォータープラグが大好きなんです。

 

デカミッツドライ、フックの向きを変えてみてどうだったか?落ちパク祭り開催中のバイト率は?!
以前、デカミッツドライのフッキングがイマイチということで、フックの向きを考えた記事を書きましたね。 あれの結果をご報告したいと思います。 デカミッツドライ、トラウトが水面をモジモジしているときは抜群の釣果をたたき出す魔法...

 

実はこのデカミッツの凄さを教えてくれたのもユッケさんだったりします・・・。

 

グリーンさんとユッケさん・・・、私に取って最高の出会いです。

 

で、このスズメバチルアーを作っている山女魚工房さん。

 

私の職場からそう離れていない所に工房があることが分かりました。

 

TwitterのDMで「スズメバチルアー買いたいんですけど」とお手紙を出したら即OKが。

 

対応が素早いのです。

 

DMをやり取りした翌週、丁度今やっている現場が近くだったので、直接買いに行きました。

 

そして、ついに手に入れました!

 

魅惑のスズメバチを!!!

さて、詳細を説明していきましょう!!

 

かなりのクォリティだと思いますよ、これは!!

スポンサーリンク

 

スズメバチいくらするの?高いの?・・・いや、これハンドメイドだから高くは無いと思いますよ!

 

このスズメバチルアー、完全ハンドメイドなので結構良い値段します。

 

通常は通販なので1個、4,500円です。

※今回は直販だったので送料抜いて4,300円です。

 

 

 

 

オゥ、ベリィエクスペンシブ!!

って、お思いの方・・・。

 

オールハンドメイドなので、この値段でもむしろ安いと思いますよ。

 

だって、考えてみて下さい。

 

自分で材料を買って、加工して、色を塗って・・・って私には出来ません。

 

ハイドラム2個分とちょっとと考えれば別に高くないですよね・・・?

 

よーし、パパ。ハイドラム全色揃えちゃうぞー!とかやらなければ十分買えますよ。

 

だから大丈夫です。買えます。

※在庫があれば。

 

それに実物を見れば分かりますが、結構クオリティが高いので4,500円を出す価値はあります!

 

えぇー、でも失くしたらヤダなぁと言う方・・・。

 

トップウォータープラグなので、木の枝にでも引っ掛けなければ無くなりません!大丈夫!

※高切れ注意!!

 

では、詳しく見て行きましょう!

スポンサーリンク

 

これがスズメバチルアーだ!買うときの参考にしてね!

 

さぁ、細かい所を見て行きましょう。

 

まずは大きさ。

大体40~45㎜ぐらいです。

 

トラウトプラグだとちょっとボリューミーでしょうか?

 

でも、ハイドラムなんか70㎜ぐらいありますからね。

 

そう考えれば決して大きくは無いですね。

 

つぎに重さです。

3gです。

 

見た目よりかなり軽いです。

 

プラで作ったらもっと重たいですね。

 

次に詳細を確認していきましょう。

※大きさ、重さ共にハンドメイドなので個体差がありますよ。

 

まずは寝かしたところから。

スズメバチその物です。

 

これは凄い・・・。

 

と、いうかこれ、パテント申請でもしたほうが良いと思います。

 

絶対に大手が上手いことパクって出しかねません・・・。

 

全身の色味とか、羽の雰囲気がまさにと言った感じです。

 

次に別角度から・・・。

はいー、頂きました!!

 

これ、ヤバいやつです。

 

水の中から見たら絶対に死にかけのハチです。

 

渓流でいかにもな場所に投げて落ちパク狙いです。

 

後はこれ、夏場の相模湖のオーバーハングで爆釣します。絶対に!

※個人の感想です。

 

エリアだと・・・。

 

小管トラウトガーデンは確実に釣れるとのことです。(山女魚工房の作者さん曰く)

 

後は私のお勧めだと桂川フライルアー釣り場も絶対に出ると思います。

 

後はホームの川場キングダムフィッシングも出ますね、コレ。

 

イワナセンターは爆の釣でしょう。間違いなく。

 

ちなみに、フックとかスプリットリングは付いていませんでした。

 

エリアで使うならシングルフック必須ですね。

 

#6かな?多分。

 

来月釣りに行く前にフックのセットアップしたいと思います。

 

デカミッツが釣れる釣り場なら確実にデカミッツより釣れる気がしますね・・・。

 

さぁ、ヤバいのを手に入れてしまいました!!

 

これは来月の月イチ管釣りが楽しみです!!

 

桂川フライルアー釣り場か小菅トラウトガーデンで試してみたい!!!

 

こんなヤバイルアーが欲しくなったそこのあなた!!

 

ハイドラムナノの全色のコンプリートとかするお金があるあなたですよ!

 

是非、このスズメバチルアーを手に入れて下さい。

 

Twitterで「山女魚工房」と検索してみて下さいね。

 

制作者さんから直に買えますよ。

 

くれぐれもメルカリで転売しないように!!!

スポンサーリンク

これはそういう使い方をするルアーではありません!!

 

人を釣るのではなくて、魚を釣ってくださいね!

 

あー!!、早く試してみたい!!

 

小管の時間券で夕方だけやってみるかな・・・。

 

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

コメント

  1. ユッケ より:

    これからも「なんだ!?」をよろしくお願いします笑

    それにしてもいいルアー!!!
    これは実釣編が楽しみすぎますねぇ。

    • ポテポテ より:

      ユッケ様

      いやー、ついマネしたくなりますね。
      「なんだ!?」は。

      山女魚工房のスズメバチルアー、早く使ってみたい!
      ・・・けど少し先ですね。

  2. カトチン より:

    カッコいいですね。かなりリアル。
    私が子供のころ飼ってたバスもスズメバチとアマガエルよく食べてましたよ。きっと相模湖ばっちりですね。
    以前スミスの美蝉の蜂カラーで408爆ったことあるので、あのカラーが水面でプカプカしてたら魚は、堪らないんでしょうね。
    バイトシーンでドキドキしてくださいね

    • ポテポテ より:

      カトチン様

      凄いのを手に入れてしまいました・・・。
      早く試してみたいのですが、来月の中旬以降になりそうですね。
      落ちパクで行けるルアーらしいですが、ちょっと水面パチャパチャやっても良いそうです。
      んー、楽しみ!