素人のライフハックには要注意!なんでもかんでもマスキングテープ貼ったらダメだよー。 | ポテポテの月イチ管釣り 毎日子育て  
PR

素人のライフハックには要注意!なんでもかんでもマスキングテープ貼ったらダメだよー。

住宅リフォーム、生活お役立ち情報
記事内に広告が含まれています。

汚れ防止にマスキングテープ・・・。

 

ここ何年か良く見るようになったライフハックですね。

 

あれ、私みたいにリフォーム業をやっている人間からすると「おいおい、そりゃーやったらいかんよ」的な事がたまにあります。

 

主にインスタグラムで良く見ますね、「ヤベェライフハック」

 

インスタグラマーのIQが良く分かる・・・ゲフンゲフン(;´Д`)

 

今日は私みたいな業界の人が「いや、それ危ないからやめて下さい」的なダメライフハックを紹介します。

 

みんな、結構真似してるんじゃないの?

 

始めまーす!

 

加熱機器周りに可燃物を貼るなー!!!危ないから!

 

まず一番良く見るのが「加熱機器周り(コンロ回り)にラップやマスキングテープを貼って・・・」という物ですね。

※例えばこのコンロ回りのタイルにラップを貼ったり・・・。

 

こういうビルトインコンロの淵に専用のパッキンテープのようなものを貼ったり・・・。

※自宅です。私は何も貼りません・・・。

※参考商品

 

 

 

これ、IHならまだ良いのですが、ガスコンロでやられると・・・。

 

・・・。

 

・・・。

 

火の回りで可燃物は使わないで欲しいぃぃぃ!!!

汚れたらすぐに拭きとれば良いじゃん!

 

あのですね。

 

基本的には「キッチン毎回使用後に汚れは拭き取る」なんですよ。

 

「えー、そんなの出来ないー、ズボラだから・・・。」

 

っていう声が沢山聞こえてくるような気がしますが・・・。

 

基本的にはすぐに拭けば水拭きだけで簡単に汚れは取れます!

 

だって、自宅のキッチン既に築18年に突入しますがキレイですよ。

※使ったら毎回水拭きするだけでキレイを保てます。

 

これ、毎回水拭きしないで放置しておくから汚れが取れなくなるんですよ。

 

キッチンを使って毎回水拭きしていればずーっと汚れませんよ。

 

マジックリンとか使わなくても大丈夫です。

※参考商品

 

その手間を省こうとして、コンロ回りの壁に「汚れが取りやすいから(*´▽`*)」みたいなかんじでラップを全面にペターっと貼っているお宅を仕事で見た事ありますが・・・。

 

・・・。

 

・・・。

 

可燃物を火の回りに貼らないでー!!!

コンロ回りの壁にラップはマジでやめて欲しい・・・。

 

わざわざ不燃物で覆わないといけないのに、そこになぜ可燃物を貼るのかまったくもって私には理解不能なのです・・・。

 

もうね、何回も書きますよ。

 

タイルだろうがキッチンパネルだろうが、すぐに水拭きをすればキレイになりますからね!

すぐ拭いてね!お約束だよ!

 

それを放置するからえらいことになるんですよ・・・。

 

ちなみにマスキングテープをシリコンコーキングの上に貼るライフハックも・・・。

 

あれ、何回もやっていると糊残りしますからね・・・。

 

で、次!

 

給気口のありえないライフハック!

 

換気ガラリ(給気)にフィルターまでは分かるけど、塞いじゃいけんよー!

 

加熱機器周りのカバー作業のライフハックより多く見るのが「換気ガラリ」に貼るフィルターですね。

※自宅キッチンです。

 

こういう金属の給気口や樹脂製の給気口やらありますが・・・。

 

ここに貼るフィルター!

 

あれ、あんまり良く無いんですよね、実は。

 

給気する空気の量って排気する空気の量とバランスが取れるようになっているので、フィルター貼るとバランスが崩れるんですよ。

 

給気が上手く出来ないと他の部屋から空気引っ張ってきたり、ドアが開けにくくなったりします。

 

高気密な住宅だとドアが開けにくくなるのが、顕著に出てきます。

 

私の自宅みたいな「低気密・低断熱住宅」だとスイッチとかコンセントから風がピューピューしてますよ。

 

でも、貼りたくなる人の気持ちは分かります。

 

だって、あのフィルター貼ると砂ぼこりとかチリとかがフィルターでカットされますからね・・・。

 

うん・・・。

 

しょうがないですね。

 

給気口フィルターはしょうがない・・・。

 

でもね!

 

空気の流れが変わるから、そこだけは頭の片隅に置いておいてくださいね。

 

そして今回の記事の本題はコレ!

浴室折れ戸です。

 

これにフィルターとかではなく、マスキングテープを貼るライフハックをインスタで見ました。

 

何処に貼るかというと・・・。

 

ここ!

 

ドアの給気ガラリ!

ここにマスキングテープ貼るっていう最高に頭の悪いライフハックを見たんですよ!私。

 

マジでどうかしてるぜ!って突っ込みましたよ。

 

だって、ここ塞いだら中に空気が入らなくなるじゃないですか!

 

多分このライフハックを考えた人は「換気扇が付いているから塞いでも大丈夫!」とか思ったんですかね・・・。

 

・・・。

 

・・・。

 

ばっかじゃねーの⁉

 

吸い込む空気が無いと排気できないじゃないですか・・・。

 

マジでインチキライフハック頭悪いわぁ・・・。

 

ちなみにインスタのコメント欄でもまともな人から「そこ塞いだら給気出来ませんけど・・・」というツッコミが入っていました。

 

でも、このライフハックを考えた人、むっちゃストロングハートです。

 

 

 

「ドアを少し開ければ良いんです(*´▽`*)」

 

・・・。

 

・・・。

 

おぅ・・・。

 

もう、何も言えねぇ・・・。

 

マスキングテープメーカーと折れ戸の機能性を考えた人にゴメンナサイして欲しい・・・。

 

ちなみに今の新しい浴室ドアはこういう目立つ給気ガラリはやめているので、マスキングテープライフハックの出番は一切ございません。

 

みなさんも何でもネットの情報を鵜呑みにしないようにしましょうね・・・。

 

そして掃除をしてもどうやってもキレイにならないコンロやキッチン、お風呂があればリフォームをした方がお勧めです・・・。

 

リフォームの見積もり依頼はこちらがお勧めです。

 

無料で見積もりからプラン作成までしてくれる一括見積サイト。

 

水回りから増改築まで対応してくれて、全国対応。

 

優良業者さんしか登録できない一括見積サイトになっております。

 

お申し込みはこちらの公式サイトから!

 

素人のライフハックよりプロにお願いした方が良い事って多々ありますよね・・・。

 

では!

 

※帰る前に下のロゴをポチっとな!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメント