やっぱり頂鱒は別格!レギュラーサイズでも美味しい!!!40㎝ぐらいからお刺身行けるー!頂鱒最高!

管理釣り場

雪の中頑張った川場キングダムフィッシング2月釣行。

そこまで寒くはないけど・・・。釣りにくい。

 

7:00~14:30ぐらいまでやりましたが、大物は出ず!

イチバン大きいのでも40㎝あるかないかぐらいでした。

 

釣行編はこちらからどうぞ・・・。

 

頑張ったんですけどねー。

 

真冬のキングダムは初めてだったので、イマイチポイントが絞り切れず!

 

ラスト間際で貧乏釣り部員の「バベル王」からアドバイスを受けるも時すでに遅し・・・!

 

・・・最初からアドバイス貰っておけば良かったですね・・・。

※次回は最初から聞きます。そしてまた縦釣り教えてください!

 

さてさて、それでも何とかお土産は確保できました。

 

久しぶりの頂鱒!

 

美味しく頂きましょう!

スポンサーリンク

 

やっぱり家族からのリクエストは唐揚げとお刺身なんですよー!

 

帰ってきてから面倒なのがお片付けですよね。

 

釣りに行くときの準備はワクワクするのに、帰ってから片付けはなぜ面倒なのでしょう・・・。

 

永遠の謎ですね。

 

多分心理効果として名前が付いているような気がします。

 

ちなみにですけど、目的地に行くときに感じる時間の長さと、帰り道に感じる時間の長さが違って感じる現象は名前が付いているみたいですよ。

※リターン・トリップ・エフェクトっていうみたいです。

 

あ、話戻します。

 

この日は大きいのが居なかったので、骨抜きや皮すきはしないで3枚卸のみ。

やっぱり凄い赤身ですよね。

 

お腹チェックするとこんな感じです。

40㎝ぐらいでこんなに脂肪層が!!

 

んー、頂鱒凄い!

 

60㎝ぐらいになるともう凄いんです。

 

これもんですからね。

本当はこれが欲しかった・・・。

 

ま、またの楽しみに取っておきましょうね。

 

そしてとりあえず全部冷凍してから・・・。

 

調理してみましょう!

 

・・・はい、2日間冷凍しておいた頂鱒がこちらに。

白いのは「なら山沼」の普通のニジマスです。

 

レギュラーサイズ、何を作ろうかと色々考えたのですが家族からのリクエストはやっぱり唐揚げ。

 

しょうゆ糀の唐揚げはもう鉄板なんですよ、私の家。

 

別の事をやっても良いんですが、お刺身と唐揚げは娘と息子が良く食べてくれるので、つい作りたくなります。

 

まずは唐揚げから仕込みますかね。

 

・・・いつもと一緒ですが。

スポンサーリンク

 

簡単に出来るけど美味しいのが「しょうゆ糀唐揚げ」 お刺身も良いよね。

 

何度か書いていますけど、もう一回おさらいしましょうね。

 

材料!

しょうゆ糀と・・・

 

ニジマス!

こんなに色が違う・・・!!!

 

比べると全然違うの分かりますね・・・。

 

唐揚げにするときは皮引きも何もいりませんよ。

 

一口大に切ってボウルに入れて…

 

しょうゆ糀!

小骨も抜かないでOKです。漬けると結構骨も柔らかくなります。

 

良く「しょうゆ糀の量はどれくらいですか?」とか聞かれるんですけど・・・。

 

 

身にしょうゆ糀が全部回るぐらいです。

 

あんまり難しく考えなくても大丈夫ですよ。

 

写真で見るとこれぐらいです。

良し。もみ込んでくださいね。

 

で、次ですね。

 

お刺身用を仕込みましょう。

 

まずは皮引き!

※撮影は奥さんです

 

尾っぽ側から包丁をいれて・・・

 

ズリズリ皮を引っ張って行きます。

※休みの日の朝食後なのでパジャマです・・・。

 

この時のコツは「皮をひっぱること」です。

 

包丁は立てすぎず寝かせすぎずに、皮を引きながら包丁は進めないのがコツですね。

 

で、皮引きが綺麗にできるとこうなります。

80%成功パターン・・・。

 

もう少し薄皮が綺麗に引けるとパーフェクトですね。

 

お刺身にするときに骨を抜くタイミングですけど、皮引き後の方が抜きやすいと思いますよ。

 

ここでちょっと味見・・・。

 

・・・うんま!

 

このサイズ(40cmぐらい)でここまで脂が乗ってくるとは・・・!!

 

やっぱり頂鱒は凄い。

 

本当に別格だと思います!

 

ヤシオマス、ロックトラウト、甲斐サーモンも美味しいですけど、やっぱり頂鱒(メス)は何かが違う・・・。

 

久しぶりに食べてみてやっぱり美味しいなと・・・。

 

おっと、このまま食べると家族で食べる分が無くなりますね。

 

もう一回ラップに巻いてチルドルームで寝かせておきましょう。

 

さ、仕上げですよ!

スポンサーリンク

 

冷凍したお魚はピチットシートで20分ぐらい包むと良いですよ。それからお刺身!

 

冷蔵庫から出してきた頂鱒。

 

そのままだとちょっと身が緩いので、ピチットシートで巻きましょう。

 

こうやってクルクルと・・・

※シートの裏表はないのでグルグル巻いちゃって大丈夫ですよ。

 

こうやってグルグルして20分ぐらい冷蔵庫で寝かすと、無駄な水分が綺麗に抜けます。

 

少し締まった感じがする・・・?写真だと分かりにくい!

 

良し、後はお刺身に引いて・・・。

 

唐揚げも仕上げましょう。

うちは片栗粉だけですよー。

 

揚げ油に入れるときは4~5切れぐらいで・・・

あんまりいっぱい入れるとくっつくし、油の温度が下がって綺麗に揚がりませんよ。

※温度は170℃ぐらいです。

 

後は食卓に並べて完成!

ほうれん草追加しました。

※ビールは奥さんのです。

 

んー、次はアヒージョにチャレンジしたい!

 

でも子ども達がなぁ・・・。

 

ま、まだ在庫はちょっとあるのでやってみましょうかね。

 

なんかスミマセンね、毎回似た様な感じで。

 

でも、しょうゆ糀漬け唐揚げは本当に美味しいんです!

 

ピチットシートもあると便利ですよ!

 

試してみて下さいーー!!

 

以上ですー!

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. 鱒パパ より:

    ボテボテ様へ
    頂鱒、まだ釣った事がありません。レギュラーサイズでも食材として最高ですね。いつかは釣ってみたいです。醤油糀は我が家も定番です。燻製の下準備にも使っていますが、味にコクが増して風味も良くなります。あ〜頂鱒を釣りに行きたい!でも、その前に甲斐サーモンも釣りたい!食材確保の釣りに行きたくなりました。
    鱒パパより

    • ポテポテ より:

      鱒パパ様

      頂鱒は是非釣ってみて下さい!
      もうなんと言うか・・・、絶品なんですよ!絶品!
      60サイズの頂鱒とか最高ですよ、本当に。
      甲斐サーモンも良いですけどねー!
      あー、小菅も行きたい!
      ・・・でも、小菅コスパ悪くなったから・・・。
      甲斐サーモン1匹まで!ってちょっとなぁと思うおじさんです。

  2. りくパパ より:

    ポテポテ様

    頂鱒…
    食べた過ぎる…

    しかし、ポテポテさんは豆ですね。
    ブログに料理に子育て…
    お父さんの鏡ですね。

    • ポテポテ より:

      りくパパ様

      パパミラーなのです!
      (自分で言うな!というツッコミはやめて下さい)
      そしてその前に夫ミラーなのです!
      鏡です!
      いやいや、今だけですからね。今だけ。
      娘とか中学生ぐらいになったら遊んでくれないですから。
      ・・・息子もそうだと思いますが・・・。
      とりあえず、「釣った魚は美味しいんだよ」ということをすり込ませて家族内釣り仲間を増やす計画です!
      娘はハゼ釣りにはハメましたからね・・・。
      ふっふっふ。。。
      いや、でも本当に久しぶりに頂鱒食べたら衝撃を受けましたよ。
      40サイズでもこんなに美味しかったっけ?って。
      またキングダム行きましょー!