新しいハゼ料理に挑戦!揚げて、煮て、どんぶりに!これは(゚д゚)ウマー

ハゼ釣りとか

楽しく釣ったハゼは美味しく頂く!

 

ハゼって・・・、「うまい魚ランキング」をやったらかなり上位に食い込むと思うんですよね。

 

食べたことの無い人が結構多いと思うんです・・・。

 

何故なら・・・!

 

スーパーとかで売っていないから!

ハゼ、ワンパック500円!とかで売ってないですよね・・・。

 

ひょっとしたら私が知らないだけで、市川市のイオンとかで売っているんですかね?

 

・・・売ってないですよね?(多分)

 

沢山取れるし、美味しいのになぜ売らないのか?

 

これ・・・私知ってます。

 

多分ですよ、多分。

 

日本ハゼ協会とかあるのか無いのかは知りませんが・・・。

 

ポテポテ的推測ですよ。

 

ハゼが売り物にならない理由・・・、それは!

 

 

可食部が少なくて捌くの面倒くさいから!!!

開くの面倒!

 

背開き(または腹開き)にして中骨取っていく作業をスーパーでやると、物凄く手間ですよね・・・。

 

売るときに凄い値段になると思うんですよ。

 

だから商業ベースに乗らないんでしょうね、きっと。

 

まー、「釣らないと食べられない」っていうのも逆に良いですよね。

 

・・・あれ?お高い天ぷら屋さんで出しているハゼってどこから仕入れているんでしょうか・・・?

 

天ぷら屋さん自ら釣ってきているっていう話も聞いたことありますけどね!

 

さてさて、今回はTwitterで見つけて教えてもらった新しいハゼ料理にチャレンジ!

 

始めまーす!

スポンサーリンク

 

今回は揚げて、煮る!開くの面倒だから二度揚げしちゃうよ!

 

なんとか65匹釣ってきたハゼ・・・。

ちょっと少な目・・・。

 

大きいのから小さいのから色々あるので、大きいのは開きます。

 

小さいのは・・・。

 

面倒なのでワタヌキして頭落とします。

 

もっと小さいのはワタヌキだけです。

 

あ!そうそう。

 

1匹だけ釣れた黒鯛(キビレ?)の小さいのも卸します。

これが・・・。

 

こうなります。

美味しく食べられますよ!

 

今回のハゼ、開いていないのがほとんどなので1時間で終了!

食材が大量だー!!

 

さてさて、今回やりたいのがコチラの調理です。

©紅葉@戦業趣夫

 

超美味しそう!!

紅葉@戦業趣夫さんのTwitterで見ました・・・。

https://yaseino.com/
下記で野生食材をまとめています。更新ごとに増やすのでよかったら見てみてね。↓↓↓↓↓↓クリックでGoogleスプレッドシートへ↓↓↓↓↓↓戦業趣夫的、野食カレンダー

ブログやっていますよ!

 

美味しそうだからやって良いですか?とお伺いを立てたらOKもらえたのでやってみました!

 

~~作り方~~

大きいハゼを開いて片栗粉をまぶし、ごま油で揚げ焼きにした後、少し煮詰めた醤油酒みりん砂糖のタレを絡めて、紫蘇の実を混ぜ込んだ熱々ご飯→海苔→ハゼと盛り付け。その上から刻んだネギや紫蘇の葉、ミョウガ等をトッピングし、卵黄を乗せる。丼物最強説

だそうです。

 

大きいハゼ・・・。

 

大きいハゼ!?

 

あんまり無いな・・・。

今回は大きいのあまり無い・・・。

 

ま、大丈夫でしょう。

 

やってみましょう!

 

まず、「紅葉@戦業趣夫」さんが言うには、「ハゼだけだと飽きるので野菜があった方が良いですよ」とのことなので、冷蔵庫にあったナスを揚げます。

片栗粉をまぶして揚げていきます。

 

この時、油の温度は160度です。

 

ハゼ、本当は揚げ焼きなんですけど・・・。

 

今回は開いていないので普通に揚げちゃいます。

片栗粉を付けて・・・。

 

160度で7分ぐらい。

ジュウジュウ揚げるよー。

 

揚げている間にタレを作ります。

お醤油、日本酒、お砂糖、みりんです。

 

分量は・・・。

 

 

適当!

※お酒ベースに醤油と砂糖を足していく感じです。みりんは少な目。

 

 

揚がったナスは油を切っておきます。

このまま食べても美味しいやつ―!

 

低温で7分揚げたハゼは、1回油から上げて・・・。

 

その後もう1回180度の油で揚げます。

 

1分ぐらいですかね?高温で揚げ直し。

 

開いたハゼもあるのでそれも一緒に揚げちゃいます。

大量にできた揚げ物・・・。

 

この後炒め煮にしていきます。

 

なんかすでに大分作り方が違いますが・・・。

 

いや、最後の味は同じになるハズ・・・。

 

・・・炒め鍋にごま油を入れて…。

 

 

ここに揚げておいたナスとハゼを投入!

作っておいたタレを掛けまわして煮詰めていきます。

 

なんかすでに見た目がおかしいですけど、気のせいですね。

 

後はご飯をよそった器の上にハゼを載せて、温玉を・・・。

 

・・・ん?

 

・・・んーーー?

 

 

んー、大分違うな・・・。

美味いのか?これ?

 

だって、作りたかったのはコレですよ・・・。

 

・・・。

 

何か間違ったのか?

 

ま、とりあえず食べてみましょう。

スポンサーリンク

 

甘辛美味しい!これ( ・∀・)イイ!!良いよ!手間かかるけどー!

 

えぇーっと・・・。

 

大分かけ離れたものが出来ましたが食べてみます。

 

いただきまーす!

 

お!

 

おぉぉ!!

 

甘辛で美味しい―――!!!

 

天ぷらも美味しいけど、この食べ方は( ・∀・)イイ!!

 

ご飯が超進む―!

 

ちなみにこの日、揚げたハゼは80匹ぐらいです。

※冷凍していたハゼ20匹ちょっと使っています。

 

これ、良いですよ!

 

天ぷらとか唐揚げに飽きた人にお勧めです。

 

ご飯にもお酒にも合います!

 

唯一の欠点と言えば・・・。

 

揚げ焼きにしないと調理が結構大変!

※本来は開いたハゼでやるのです・・・。

 

今回は開くの面倒だから2度揚げで逃げてしまいましたが・・・。

 

結果的に開いた方が楽だったのでは・・・?

 

とにかくー!

 

これ、超美味しいですよ!

 

甘辛タレを上手に出来ると良い感じです!

 

天ぷらと唐揚げ以外の調理法を探している方は是非!

 

(゚д゚)ウマーですよ。

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

コメント