江戸川放水路ボートハゼ釣り 2020年10月釣行!深場?浅場?ハゼ何処に居るんだ!?

ハゼ釣りとか

ハゼ釣りに行くと管釣りに行けない。管釣りに行くとハゼ釣りに行けない。

 

分かりますか?このジレンマ。

 

は?どっちも行けば良いじゃん!なんて言えるのは独身貴族だからですよ。

 

私みたいなリアル貧乏なおじさんはそんな贅沢なことは出来ないんですよ。

 

どっち行くか!?なんです。選択肢は。

 

ま、たまーに臨時収入があって「どっちも行ける時」はありますけどね。

※ちなみに今月はその「どっちも行ける時」に該当します。

 

早くいつでもどっちも行けるようになりたいなぁーっと。

 

ハゼ釣り関係の事が続いてスミマセン・・・。

 

エリアの釣行記記事はまた始まりますよー。

 

・・・ボートハゼ、来月娘と一緒に行ってそれで私の中でシーズン終了ですから・・・。

 

ハゼねぇ?面白いの?って思っている方!

 

是非、延べ竿(振出竿)でハゼ釣りやってみて下さい。

 

小物釣りが好きな人なら絶対に面白いですよ!

 

始めまーす

スポンサーリンク

 

深い!深すぎる!リール持って行けば良かったー!!!

 

今回の釣行。

 

2020年10月14日(水)です。

 

私にしては珍しい水曜日休み。

 

会社のシステムの入れ替えやらなんやらで休みになったんです。

 

この日は平日なので、娘を連れて行かずに1人ハゼ。

 

いつものように3:30起床、4:00出発。

 

川越インターから関越~外環を通って市川へ。

 

娘と一緒の時は途中1回だけトイレ休憩入れてから行きますけど、自分一人の時は一気です。

 

えぇ、もうあっという間!

 

外環道、千葉まで繋がったので、早朝なら自宅から1時間で市川市まで行けます!

 

高速道路って便利ですよね。

 

いつものセブンイレブンで早めの朝食を取り、5:45にはいつもの「たかはし遊船」さんへ。

※使いまわし写真ですが、大体この日もこんな感じでした。

 

いつものようにボートを貸してもらい、桟橋へ向かうと・・・。

 

 

人生の先輩方が沢山いる!!!

じじい共おじい様方皆ハゼ釣り好き!

 

中にはご夫婦(おじいちゃんとおばあちゃんで)で来ている方も・・・。

 

良いですね。夫婦でハゼ釣り。

 

おばあちゃんが完全にキャディーさんスタイルなのが凄いですが・・・。

※日焼け除けですね。

 

大分「密」な送迎船でポイントへ向かいます。

桟橋を離れて・・・。

 

水道橋を超えて・・・。

 

今回は高圧線の間ぐらいが案内されたポイントでした。

 

続々と人生の先輩方がボートに乗り移っていきます。

 

私の番になったので、スタッフの方にポイントの状況を確認します。

 

「今日は深さどのぐらいですかね?」

 

「3m位かな~?」

 

・・・3mだと・・・?

 

3m!?

 

なーーーーんだってーーーー!!!!

フカイヨ!フカイ!

 

完全にやられました。

※誰に?

 

この日、実はちょい投げタックルも持って行こうかと思ったんですが・・・。

 

ま、まだそんなに深場に降りていないでしょ?ハゼちゃん。

 

なんてタカをくくって延べ竿オンリー。

 

しかもいつもの「ひなた7尺」と・・・

 
 
一応深場用に用意した「仙渓硬調27」(9尺の先調子です)のみ・・・。

 
 
9尺(2.7m)だと、バカを出して3mギリギリぐらいまでは攻められますけど、それ以上の深さは無理!
※バカって言うのは竿の長さを超える糸の長さです。つまり、竿より糸の方が長いことですね。
 
 
・・・うん、とりあえずやってみよう。
 
9尺の竿を出してみます。
 
仕掛け巻きから仕掛けを出して、いつものようにそーっとフォーリング。
 
ボトムに・・・。
 
ボトムに・・・。
 
 
 
 
着かないね。
ヤバいんじゃないの・・・、コレ。
 
 
ハゼって、底ベッタリの魚だからまず餌が底に着かないと釣れません。
 
場所を少しづつずらしてなるべく浅い所を探しますが、どこも同じぐらい。
 
 
一向に底に餌が着きません。
 
 
これ・・・。
 
 
 
 
ハゼ釣行でのボウズになりかねません。
 
ヤバイヨヤバイヨ!
 
 
背中に嫌な汗をかきます・・・。
 
これ・・・、どうしますかね・・・。
[ad]
 
 

とりあえず浅場?それともレンタルロッドを使う?まずはタナを確認だ!

 
持ってきている一番長い竿が9尺(2.7m)
 
次に持ってきているのが7尺(2.1m)
 
これは悩みどころです。
 
底に仕掛けを落とせなければハゼは絶対に釣れない・・・。
 
私、悩みました。
 
ここで「たかはし遊船」さんに電話してレンタルロッドを持ってきてもらうことは出来ます。
 
しかし、使い慣れない竿でやるのは何となく嫌・・・。
 
どうしよう・・・?
 
ハゼ釣りでボウズはもっと嫌・・・。
 
考えながら周りを見回して考えました。
 
 
 
 
あれ?深場攻めている人達ほとんど釣れてないぞ?
 
なんで?深場はあんまり良く無いのかな?
 
 
私はここで考えます。
 
深場が良く無いなら浅場をまずやってみよう。
 
それでだめならレンタルロッドだ!
 
よーしよしよしよし!
 
深場の人が釣れていないからちょっと浅場へ向かいましょう。
 
9尺の竿で底を探りながら徐々に浅場へ移動していきます。
 
・・・まだだ。
 
まだ届か無い。
 
もう少しか・・・?
 
すると・・・。
 
 
 
仕掛け届いたー!!!
ウェーーイ!ボトム取れたー!
 
 
貝取り漁師さんがやっている深さと同じぐらいの深さに移動しました。
※漁の邪魔にならないようにしています。
 
 
大体、写真の位置で潮が下がっている時で2m60㎝ぐらいの水深です。
 
ボートの周囲360度に餌を付けた仕掛けを入れてみます。
 
もう少し浅いに仕掛けを落とした瞬間に!
 
 
 
プルゴゴン!!
 
 
 
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 
ようやく来ました!
 
なんか小さい・・・。
 
 
さぁ、このまま「浅場ハゼ作戦」は成功するのか!?
 
次回に続きます!
 
こう、ご期待!
 
 

コメント