液晶テレビは結構簡単に壊れるから要注意!液晶パネル破損は本体交換と同じ金額だよ!

子育てあるある

アクシデントは突然やってくるものです・・・。

 

先日、仕事中にうちの奥さんからLINEで連絡が。

 

「あの、反省しているから怒らないでくれる?」

※画像はイメージですがこれぐらいの感じでしょう、多分・・・。

 

こういう切り出し方は「実は好きな人が出来たの・・・」というセリフに続く事が多いのでちょっとドキドキ。

 

私は慎重に返信を。

 

「なに?どうしたの?怒らないよ」

 

間髪入れずに奥さんから。

 

「あのね、テレビにおもちゃぶつかって壊れたの・・・」

※実際に私に送られてきた証拠画像・・・。ペコパ。

 

・・・おぅ(‘Д’)・・・。

 

見事に液晶が死んでいます。

 

なんてこった・・・。

 

ちなみにこのテレビ、2020年のコロナ給付金で買ったのでまだ1年ぐらいしか使っていません。

 

私、基本的にこういうミスに対しては絶対に怒らないんですよ。

 

怒った所で問題は解決しませんからね・・・。

 

とりあえずガッカリの向こう側に心が行ったので冷静に対処。

 

「じゃあ、火災保険で修理できるかどうか確認するね、処理は任せておいて」

 

・・・。

 

・・・俺、カッコイイーーーー!!!

夫の鏡!夫ミラー!

 

 

皆さん、知ってます?

 

火災保険って、火事だけに使う保険じゃ無いんですよ!

 

今日はそんなお得情報を紹介しちゃいますよ!

 

始めまーす!

スポンサーリンク

 

火災保険はオプションに入っていれば色々保証してくれるよ!

 

さて・・・。

 

こういう時にどうしたら良いか。

 

まずはメーカーさんに修理見積を貰いましょう。

 

保険を使う場合は必ず見積りが必要になりますからね。

 

私の自宅のテレビは「ハイセンス」という中国のメーカーなのですが、ちゃんと日本法人があるので日本語で問い合わせ可能です。

※ハイセンス、世界のテレビシェアでトップクラスです。

 

まずはハイセンスのウェブページにアクセス。

 

サポートのタブをクリックして、お問い合わせメールを送ります。

 

えーっと・・・。

 

「うちのテレビの液晶パネル、不注意で壊しちゃったYO!」と・・・。

※要約しています。

 

この時に添付ファイルで現状の写真とか購入時の記録なども一緒に送れるので送っておきましょう。

 

その後は火災保険の会社に連絡!

 

これも契約している火災保険のウェブページから「事故発生の連絡」みたいな項目を選べば大丈夫です。

 

え?

 

ウェブページが使えるように登録していない?

 

あ、そういう人でも大丈夫なようなもっと簡単な方法を最後に教えますね。

 

こうしてすぐに手配は取れました。

 

ただ、この「液晶パネル破壊事故」が起きたときはお盆真っ只中・・・。

 

保険会社さんからもメーカーさんからも連絡を少し待たなくてはなりません。

 

それまではテレビはこの状況です・・・。

時を戻して―・・・・(´・ω・`)

スポンサーリンク

 

そして衝撃の連絡が来ました!まさかの・・・!!!

 

そしてお盆明けの平日。

 

私のケータイに電話が!!

 

「おはようございます、〇〇損害保険の××です。この度は・・・」

 

テレビ、保険金おりるのかどうかドキドキして長めの挨拶が耳に入って来ません。

 

「ポテポテ様、大変申し上げにくいのですが・・・」

 

ん?なんだろ?

 

不手際による破損は保険対応外なのか!?

 

「あの・・・、なんでしょうか・・・?」

 

話を続ける損保の担当者さん!

 

「ポテポテ様ご契約の火災保険、建物のみの保障でして・・・、家財は対応外になっております・・・」

 

・・・。

 

・・・。

 

な・なんだって――――!!

©MMR

リアルMMRになりました。

 

困りますねぇ、ザーボンさん、ドドリアさん。

※フリーザで再生して下さい。

 

うちの火災保険は家財には対応してない・・・。

くそ、盲点だった・・・。

 

やられましたね・・・。

 

しょうがない・・・。

 

ブログ収入口座から出しましょう・・・。

 

そしてこの日の午後、ハイセンスからも修理データが届きましたよ。

 

お、見積りキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

えーっと・・・。

 

・・・。

 

・・・。

 

63,525円(税込)

 

スゲェ(; ・`д・´)タカイ

 

なんということでしょう。

 

液晶パネルの修理と言うのは出来ないので、丸々交換だそうです。

 

つまり、全損!!

くそーーー!!

 

新品交換をしてもらうかどうか、かなり悩みましたがほとんど同じ値段で今年のモデルが買えるので今回は買い替えを選択・・・。

※これにしました・・・。

 

いやぁ、無駄な出費でしたね・・・。

スポンサーリンク

 

火災保険、どうやって使って良いのか分からないときはこういうサイトが便利ですよ。

 

いやー、今回は無駄な出費になりましたよ、本当。

 

自宅の火災保険、まさかの「建物のみ」だったんですね・・・。

 

家を建てた時に掛けてそのままでしたからね、やっぱり保険は見直しが必要でした。

 

こんな時でも火災保険が使えるのかも?って思った時はまずは火災保険の申請サポートをしてくれるサイトに相談!

※相談は無料です。

 

私は仕事から全部自分で出来ますけど・・・、面倒な書類作業やら申請作業はお任せでやってくれます。

 

火災保険を契約していて、暮しのアクシデントが発生したら申請サポートサイトにまずは相談。

 

きっと役に立ちますよ!

※相談は上のバナーをポチっとな!

 

 

 

 

 

コメント