江戸川放水路 マルヤ遊船さんの桟橋釣りで子どもとハゼ釣り!ボートハゼよりお手軽だし、トイレも完備!トイレの心配が無いって素敵!

ハゼ釣りとか

初めて桟橋釣りを利用してみました・・・。

 

子どもと行く江戸川放水路のハゼ釣り。

 

誰でも釣れて、釣った後は美味しく頂ける。

ハゼの天ぷら最高・・・(*´▽`*)

 

夏のハゼ釣りの魅力って、初心者や子どもでも楽しく釣れるという事でしょうか?

 

特に関東のハゼ釣りの聖地、江戸川放水路ならほぼボウズを食らうことが無いですからね。

 

今回はいつものボートハゼでは無くて、桟橋でのハゼを娘と一緒にやってきました。

 

この桟橋ハゼ釣りは本当にお勧め!

 

管釣りよりお金かからないし、釣りが初めての子どもでも絶対に釣れる!

 

さあ!夏休みに子どもの釣りデビューだ!

 

始めまーす!

 

スポンサーリンク

 

江戸川放水路の最上流部にあるのがマルヤ遊船さん。桟橋が他の船宿さんより大きいよ。

 

2022年7月21日。

 

小学生の娘の夏休み初日です。

 

そして夏休みと言えば娘とのハゼ釣りです。

 

しかし、この日は予算の都合でいつものボートのハゼ釣りが出来ず・・・。

 

釣りの帰りに娘と寄りたいお店があったので、そっちに予算を割きたかったんですよね。

 

早朝6:00前には江戸川放水路に到着。

 

2022年7月21日はお昼に向かっての上げ潮。

 

いつもの「たかはし遊船」さんでも良かったのですが、ちょっと行ってみたかった「マルヤ遊船」さんへ!

江戸川放水路の最上流部にある船宿さんですね。

 

私のTwitterのフォロワーさん達もちょくちょく利用しているマルヤさんの桟橋。

 

どんな感じなのかしら?

 

到着した段階だとちょうど干潮だったので手前は水が無し!

でも、マルヤ遊船さんの桟橋は結構沖まであるので大丈夫!

 

たかはし遊船さんの桟橋だと干潮時は釣りが出来る場所がかなり減りますけど、マルヤ遊船さんは江戸川放水路のかなり沖まで桟橋が伸びているのが他の船宿さんとは違うところですね。

 

6:00からの営業なので、まだ誰も居らず・・・。

 

居たのは猫だけでした。

※「居たのは猫だけでした」ってラノベのタイトルみたいって思ったのは私だけ?

 

写真を撮っている間にマルヤ遊船のお母さん到着。

 

桟橋釣りは大人1,000円、子ども500円という良心的な価格です。

 

ボートに乗る価格の1/3ですね。

 

私みたいな貧乏おじさんには非常にありがたい。

 

今回の桟橋釣りに掛かるお金、桟橋釣りの場所代1,500円にイソメ代500円で合計2,000円です。

※税込みです。

 

やすない?

 

安いよね?

※堤防釣りと同じぐらいの気軽さ!

 

周りの景色を確認して大体の水深は分かるので最初は1m位で底が取れる位置に入りました。

※ボートの向こう側に落とすと丁度1mぐらいで底になりました。

※ボート釣りで江戸川放水路の水深は把握しているので、ある程度の水深は景色から分かるおじさんです。

 

実は・・・。

 

この日は私は娘のサポートのみだったんですね。

 

 

だから竿も7尺の「ひなた」1本のみ。

 

娘、アオイソメは「絶対に無理」だそうで私が餌を付けてあげないといけません。

 

つまり完全なる「ご接待」です。

 

私は仕掛けを用意し、餌を付け、ハゼが針を飲んでいたら針を外し・・・。

 

自分の竿は出せませんね。うん。

 

これが「釣りやってみたいんですよね」とかいうおっさんだったら、こんなに面倒見てあげません。

頼むよー、君ぃ・・・!

 

 

娘だからこそですね。

 

娘をいかに楽しく釣らせるかが今回のポイントになります。

※幸い娘はハゼ釣りなら付いてきてくれます。この夏休みももう1回行きたいと言っていました。

 

スポンサーリンク

 

そういえばトイレあるの?たかはし遊船さんは公衆トイレ近いけど・・・。

 

管釣りならどこにでもある「トイレ」

 

ことネイティブフィールドの釣りだと女の子が気になってしょうがないのがトイレ問題ですね。

 

ご安心下さい。

 

マルヤ遊船さんの桟橋、簡易的なトイレですがキレイなトイレあります。

 

場所は桟橋の受付を過ぎてすぐの所。

木製物置みたいに見えますが、中に洋式トイレがございます。

 

ドアを開けると・・・。

ね!キレイですよね。

 

うちの娘も安心して使っていました。

 

ちなみに男性用小便器はこんな感じ。

こちらもキレイです。

 

便器の上部にお水を流せるようにタンクも設置してあります。

用を足したらタンクのコックを下げて水を流してくださいね。

 

桟橋の上にトイレがあるって貴重ですよ!

 

このトイレが確実に使える!って釣り初心者さんや子どもとの釣りには大変ありがたいです。

 

私一人でボートの釣り(ハゼとかバス)をしている時はアレですもんね。

 

ダイレクトに・・・※自主規制。

 

まぁ、江戸川放水路の船宿さんはボートで釣りをしている時にトイレ行きたくなったら電話すればお迎えにきてくれますけどね。

 

あ、ちなみにこのマルヤ遊船さんの桟橋に設置されているトイレはあくまで「簡易的」なトイレです。

 

多分ダイレクト・・・※自主規制。

※これ、下水法とか大丈夫なのかな・・・?

 

自然の浄化能力って凄いなぁ・・・。

※詳しくは書きませんがそういう事です。

※昔の国鉄車両の長距離列車のような物と言いましょうか・・・。

 

トイレを出たところにも雨水利用ですが手洗いスペースがあります。

※ダイレクト雨水タンク方式!!!

 

流し横のバケツやら椅子は貸し出している物なので、使いたい人は持っていきましょう。

 

マルヤ遊船さん、桟橋釣りの人に優しいですね。

 

ダイレクトトイレはちょっと・・・という方は下流側に3分ぐらい歩くと土手の上の公衆トイレもあります。

 

でも、公衆トイレよりマルヤさんのトイレの方がきれいですけどね。

 

さ、次回は実釣編です!

 

私はあくまでサポートに回ったお話です。

 

これをすれば子どもが釣り好きになる⁉

 

お楽しみにー!

 

※帰る前に下のロゴをポチっとな!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメント