玄関に手洗いを付けたい方必見!後から水回りを増設するのは結構大工事ですよ!

住宅リフォーム、生活お役立ち情報

こんなご時世だから玄関に手洗いを増設!

 

・・・うーんっと。

 

そんなに簡単には出来ないんですよ、アレ。

LIXIL洗面カタログより引用

 

玄関から家に入る前に手を洗えますよ!いかがですか?ってメーカーさんがやたら推していますけど・・・。

 

家電製品を取り付けるのとはわけが違うのですよ、後から水場を作るというのは。

 

今日はそんなちょっとおしゃれで便利に見える「どこでも手洗い」を解説します!

 

後から洗面を欲しい!と言う方必見!

 

予算・・・取ってます?

 

スポンサーリンク

 

後から給排水を持ってくるのはかなり大変!新築時に配管を回してあれば別ですけど・・・。

 

昨今のご時世。

 

どうも手を洗う機会が増えましたね。

※手洗いは感染予防の基本!

 

住設メーカーさん各社もそれを良く分かっているようで、「玄関入ったところに手洗い出来る洗面をいかがですか?」みたいなカタログがバーっと増えてきました。

 

これから新築を考えている人は良いでしょう。

 

図面上で「玄関に手洗いスペース欲しいです!」で済んじゃいます。

 

実に簡単!

 

図面に書き足すのは大したことじゃないですね。

 

だがしかし。

 

すでに家を建てている人は大変なのです。

 

「将来を見越して、玄関に水回りが欲しいから給排水回しておこうかなー」っていう設計をした家じゃないと後から水場を持ってくるのは相当予算が掛かります。

 

何故か?

 

水道管を持ってくるのも、排水管をつなぐのも「壁を切る」か「床を切る」かしなくてはいけません。

 

最近の各社住設メーカーさんの洗面カタログにこんな感じの玄関周りの洗面のイメージ写真が載っていますが・・・。

※LIXIL洗面カタログより引用

※写真の右側が玄関ですね、コレ。

 

コレ、リフォームで付けようとすると相当大変なのですよ。

 

まず給水側。

 

水道配管を持ってくるときにどうするか?

 

一番簡単なのは、近くのトイレに給水している給水管から分配することです。

 

ただし、隠蔽配管(配管を見えない状態で持ってくること)で持ってくるためには床下を通さないといけません。

 

床下に入れる住宅なら良いのですが、家の構造によっては床下に潜れないお家もあります。

 

ましてマンションだと「後から手洗い」はほぼ不可能ですね。

なんだって・・・。

 

マンションの場合、給排水の大幅な場所の変更(または追加)はフルスケルトンの状態じゃないとできません。

 

つまり、「中古マンションを買って自分で好きなように間取り考えるぞ!」っていう人だけですね。

 

うん・・・、難しい・・・。

 

では「難しくてもやるんだ!いくらかかるの?」っていう目安をお話しします。

 

スポンサーリンク

 

何もない所に給排水を引っ張って手洗い用洗面台を付ける目安価格。

 

では・・・。

 

本職がリフォーム屋さんの私が戸建ての玄関周りに手洗い洗面を新しく付ける場合の目安金額を教えましょう。

 

条件はこんな感じで。

 

・在来木造住宅

・トイレが玄関の脇にある

・現状の靴箱等をどかして「床給水、床排水」で洗面台を置ける

・床下に入れる場所(床下収納庫等)がある

・電源は持ってこない

 

以上の条件でざっくりと見積もりしてみましょう。

 

<簡単見積もり(表示価格は税別です)>

既存靴箱撤去、処分→15,000円

配管工事床下からの施工(材工)→60,000円

※トイレの給排水を切り回して利用出来る状況の場合

靴箱をどかした場所の壁面・床面補修→35,000円

※壁・床の仕上げ材料費別途

※産業廃棄物処分費別途

新規洗面設置→25,000円

 

足し算すると・・・目安工賃で135,000円(税別)

 

これにこんな感じの洗面を取り付けると・・・。

※イメージです。

※LIXIL洗面カタログより引用

 

大体こんな感じの洗面を付けると定価で200,000円ぐらいなので、実売価格で13万~14万ぐらいでしょうか。

 

計算しやすいので140,000円ぐらいにしておきましょう。

 

そうすると、135,000円(工賃)+140,000円(材料費)=275,000円(税別)ぐらいです。

 

実際は内装仕上げ工事がもう少し掛かると思うので、300,000円~350,000円ぐらいでしょうか?

 

消費税入れると330,000円~という感じですね。

 

これが安いと見るか、高いと見るか・・・。

 

リフォームで付けるとなると結構大変ですね、やっぱり。

 

普通の洗面台交換なら20万円ぐらいでそこそこの洗面台付けられますからね。

 

スポンサーリンク

 

新築で頼む方が簡単!注文住宅は比較検討が大事です。

 

リフォームで頼むとそこそこ掛かることが分かりました。

 

やっぱり玄関脇に洗面を作る時は新築時にやる方が良いですね。

 

新築で玄関脇に洗面をつけたい!って時はもう簡単ですよ。

 

打ち合わせの時に「ここに手洗いの洗面付けてください」って言えばそれで終了です。

 

ローンにも組み込めますし、追加の金額もリフォーム程は掛かりませんね。

 

何千万の買い物で20万円程度って誤差ですよ!誤差!

※これが重なるとなかなか大変なことになりますが・・・。

 

こういうちょっとした提案のアドバイスをくれる住宅会社さんはどこだろう?とお悩みの方はこちらが便利です。

 

大手住宅メーカーから町の工務店さんまで無料で紹介してくれるのがコチラ

 

※お申し込みはこちらから!

 

私がお勧めする、家づくりをお手伝いしてくれる公式サイトです。

 

資金計画や間取りプランを無料で作成!

 

本当に使いやすい家を建てるためのアドバイスも無料でもらえます。

 

土地探しのお手伝いもしてくれる、お勧めサイトです。

 

えー!、もう自宅あるよー!って方もご安心下さい。

 

各リフォーム会社さんも無料で紹介してくれるサイトも用意しています。

 

リフォームで新しく手洗い洗面を付けたい!というご相談はこちらから。

こちらの公式バナーからお申込み!

 

リフォームの方はタウンライフリフォームからのお問い合わせを!

 

無料でプランニングをしてくれますよ!

 

簡単問い合わせで素敵なお家を・・・!

 

是非お役立てくださいね。

 

 

コメント