丸亀製麺 やっぱり釜揚げうどんはオリジナルつけ汁を作ると最高に美味しいよ!丼必須だけどやってみよう!釜揚げうどんのアレンジレシピ!

丸亀製麺

釜揚げうどんはアレンジが無限大だ・・・。

 

最近やたら釜揚げ推しになっているポテポテおじさんです。

 

いや、昔はたいして好きじゃなかったんです。

 

でも、違ったんですよ。

 

・・・これ、つけ麺なんです!

頭ダイジョブ?

 

いやいや、これは自分なりにアレンジをして「好みのつけ汁」を作ると最高に美味しく頂けるのです!

 

釜揚げうどんがあまり好きじゃない人に贈るシリーズ第2弾!

 

前回よりさらにパワーアップした釜揚げうどんを美味しく食べるコツを伝授します。

丸亀製麺 ついに釜揚げうどんを好きになった私!ちょい足しで釜揚げうどんはもっと美味しく食べられるぞ!
私、釜揚げうどんがちょっと好きになったかもしれません・・・。 このポテポテおじさん、言わずとしれた丸亀製麺マニアですが、実は釜揚げうどんがあまり得意じゃありませんでした。 なんだと・・・(; ・`д・´) 丸亀セイメニスト...

↑これが前回のお話ですよ。

 

釜揚げうどんの味変は無限!

 

釜揚げうどんは宇宙!

 

始めまーす!

 

スポンサーリンク

 

やっぱり丼はもらいましょう。その方がやりやすいです。

 

私、まず「ごめんなさい」をしなくてはなりません。

 

釜揚げうどんのつけ汁に「かけ出汁」をブレンドすると美味しいよって記事の中で「丼を別にもらわなくても大丈夫!恥ずかしくないよ!」って書いたような気がしますけど・・・。

 

「すまんな、あれはウソだ!丼は必要だ!」

ごめん・・・。

 

丼があったほうがブレンド作業だの、薬味の追加だのがやりやすいんです。

 

・・・まぁ、そうなんですよね。

 

だって、釜揚げうどんの浸け出汁を入れてくれる小さいお椀だとアレンジしにくいんです。

 

ネギを入れてもお汁が溢れる、天かすを入れるとこぼれる・・・。

 

・・・。

 

あの小さい器はアレンジをさせないためにあのサイズなのか⁉

※多分違います。

 

なので多少恥ずかしいのですが、オーダーするときに「空の丼を下さい」と言って下さい。

 

丼が1個あるだけでアレンジが物凄いやりやすくなりますからね!

 

丼が無い状況だと、小鉢がやたらと増えてこういう状況になりますけど・・・。

※丼を貰わなかった場合の一例

 

丼があれば色々まとめてこんな感じにできますよ!

丼を頼んだ一例・・・。

 

・・・。

 

うん・・・。まあ、こんな感じ・・・。

 

じゃ、じゃあ私のお勧めアレンジを紹介します!

 

スポンサーリンク

 

丼があると出来る!釜揚げうどんが苦手な人でも美味しく食べられるアレンジレシピ!

 

今日の本題です。

 

丼を使えば出来る釜揚げうどんを美味しくするアレンジレシピを紹介します。

 

あくまで「個人の感想」ですけどね。

 

私の好きな味なので、好みに合わなかったらゴメンナサイ。

 

まずは丼にネギとゴマ、ショウガを入れてください。

 

ネギは自分のお好みで。

 

ゴマは大量に振ったほうが美味しいと思います。

 

ショウガは好みで良いですよ。

 

あんまり入れると結構味がキツクなりますからね。

 

そして、その上から基本のつけ汁をドバっと。

 

後は天かすと、味を見ながらかけうどんのかけ出汁を足してください。

 

そうするとこんな感じになります。

うどん版のつけ麺ですな・・・。

 

これ、ネギとゴマ、ショウガを最初に入れるのがコツですね。

 

温かいつけ汁を注ぐことで薬味の香りが立ちます。

やっくみー--!

 

そしてつけ汁にかけ出汁を足すことで出汁の風味が強くなるのでお勧めですよ。

 

あとですね・・・。

 

予算に余裕またはうどん札3枚を持っていれば温玉を足してください。

 

そうするともっといい感じになります!

 

自分の好きな味を探せるのが釜揚げうどんの良いところかもしれないですね。

 

つけ汁と薬味のバランス、そしてかけ出汁をどのぐらい足すのか・・・。

 

可能性は無限大です!

 

皆さんも色々試して「マイ・ベスト・ブレンド」を探してみて下さいね!

 

では!

 

楽しい丸亀ライフを!

 

※帰る前に下のロゴをポチっとな!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメント