発光路の森フィッシングエリア、3号池で大物が!!これは姫神サーモンなのか!?それとも・・・!?

発光路の森フィッシングエリア

発光路(ほっこうじ)の森フィッシングエリアで狙う新たなご当地サーモン!!

 

前回はタックル準備の所で終わってしまいました・・・。

発光路の森、3号池に潜む姫神サーモンを狙え!縦釣りが使えない状況でスプーンメインで攻略出来るのか!?
まぁ、読めないよねぇ・・・。 発光路と書いて「ほっこうじ」と読みます。 関東の難読地名ベスト10に入ると思います。 この発光路がすんなり読める人は近隣の人か管釣りジャンキーですね・・・。 今回の記事は2021年4月2...

 

岩手県で生産している「姫神サーモン」を放流しているという情報を公式ブログで掴み、チャレンジしに来たのです。

 

今回はポテポテブログファミリーのカトチンさんと一緒。

 

彼は大物ハンターでもあります。

 

しかも、なぜかこのカトチンさんと一緒に釣りをしていると、大物が釣れやすいというジンクスが!!

昔キングダムでカトチンさんと釣りをした時に60㎝を超える頂鱒が釣れたこともあります。

 

今回もあやからせてもらおうじゃないですか!

 

始めまーす!

スポンサーリンク

 

なんと!ここにも読者様が!!!結構有名なのね、アタシ。

 

朝、早く着きすぎおじさんのアタシ。

 

余裕で入りたいポイントをゲットです。

 

さーて、釣れるかな?なんてドキドキしていたら、感じの良い2人組の方が隣へ。

 

「おはようございます。隣入りますねー」ってマナーも良いです。

 

私も「あ、宜しくお願いしますねー」なんて気分良いです。

 

その時です。

 

私のタックルボックスを見て色々気になったみたいで更に声を掛けてきました・・・。

 

「あのー、これ貧乏釣り部の・・・」

 

「あ、私ポテポテです」

 

・・・。

 

「えぇ――――!!!、そうなんですか!?」

「一緒に写真撮ってもらって良いですか!?」

 

なんと!

 

発光路にも読者様が!!!

 

 

結構有名なんですね、このポテポテブログ・・・・。

増々変な行動は出来ないぜ・・・。

 

私はちょっと恥ずかしかったんですけど、一緒に写真を撮りました。

 

・・・は!!、まさか後で「このおっさんが釣れねーのにブログ書いて偉そうにしてるんだぜ、プゲラ」とかやられているんじゃ・・・!?

※被害妄想です。

 

いやいや、そんなことないでしょう。

 

だって、超感じの良いお2人でしたから。

 

ここで知り合ったのも何かの縁。

 

カトチンさん含めて4人で並んで開始です。

 

ここ、発光路の森FAはいわゆる「縦ルアー」が禁止です。

 

絶対エースの「バベルシリーズ」が使えません!!

※写真は朝霞ガーデンの使いまわしです。

 

こんな時はどうするか・・・。

 

プラグ?

 

まぁ、そうですね。

 

スプーン苦手おじさんとしてはとりあえずデカミッツを投げますよ。

 

朝はデカミッツ!

 

はい、これテスト出ますからね。

※なんのテストだろ?

 

水面モジモジまではしていなかったですけど、とりあえず浮き気味の魚は見えていたのでキャスト!

 

着水!

 

ポーズ・・・。

 

ポーズ・・・。

 

・・・出ないのでゆーっくり巻き巻きー。

 

・・・。

 

 

出ないね。

 

少しリトリーブコースを変えて・・・。

 

もう一回キャスト!

 

着水!

 

ポーズ・・・。

 

ポーズ・・・。

 

ポーズ・・・。

 

出ないので巻き巻きー。

 

・・・。

 

・・・。

 

ダメだね。

トップまでは出ないかぁ・・・。

 

デカミッツが出ないときは少しずつレンジ(タナ)を下げていきますよ。

スポンサーリンク

 

流れ込みにスプーンを流そう!渓流のルアーと同じ感じで!

 

うーんと・・・。

 

デカミッツがダメかぁ。

 

デカミッツより少しレンジを下げていくかな。

 

幸い・・・というか、発光路は私みたいなスプーン下手おじさんでもスプーンで釣れる釣り場。

 

初めて来たときもスプーンで釣れましたからね。

発光路(ほっこうじ)の森フィッシングエリアに初挑戦!縦が使えない状況でどう戦う!?
地元民と管釣り好きしか読めない。それが「発光路」です。 いやー、読めないですよね。 発光路と書いて「ほっこうじ」。 私も管釣りを始めてから初めてちゃんと読めるようになりました。 で、今回の記事は発光路初挑戦の記事です...

 

良し、インレットの流れにうまーく乗せてドリフトだ!

 

水の色、太陽の感じからコイツで・・・。

ピットの0.6gですね。

 

キャストー!

 

着水。

 

3秒ぐらい沈めてからリトリーブ開始。

 

ゆーっくり、ゆーっくり巻きます。

 

すると・・・。

 

「ココン!!!」

 

あ、突っついてる!

 

口を開けないで魚がスプーンに触っています。

 

この日は水がクリアだったので、ボヤーっとルアーが見えます。

 

追っかけ来て、突っついているってことはチョイスは合っているという事ですね。

 

もう一回同じようにキャストして・・・。

 

少しだけ沈めてから巻き巻きー。

 

 

「ゴゴゴン!!」

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

まさかのスプーンで開始10分ちょっと!

 

完全勝利ですね!

 

だがしかし・・・。

 

デカすぎる!!!

 

ロッド、リール共に性能的には問題無いのですが、私の腕に問題が!!!

 

ムッチャクチャ走ります!

 

ヤシオマスなら割とすぐに疲れちゃうのでヤシオじゃないですね。

 

「これ、もう帰っても良いレベルだな・・・」

 

(・∀・)ニヤニヤしながら暴れる魚をいなして寄せてきました。

 

傍らにはカトチンさんがネットインのスタンバイ!

 

「フハハ!!完全勝利!」

 

と思った次の瞬間!!!

 

魚がまた走りました!!!

 

しかしまだ大丈夫!

 

このサイズの魚になれば、フックはおいそれと外れません。

 

魚自身の重さでフックがガッチリ食い込んじゃうんですよね。

 

なので多少強引に・・・

 

 

うあ――――!!バレター!!!!

フシュルル・・・。

 

マジか・・・。

 

ラインブレイクかフックの伸びかな?と思ったのですが、違いました。

 

ルアーも正常に戻ってきましたね。

 

単純に掛かりどころがイマイチだったみたいです。

 

惜しい!

 

とりあえず、まだまだ時間はありますからね。

 

くうぅぅ―――!!!

スポンサーリンク

 

その後、沈黙が続くもついに・・・!!!

 

この朝イチフィッシュを逃してから・・・。

 

うんともすんとも言わなくなりました。

 

多少風が出てきたので、マイクロスプーンは投げにくい感じです。

 

3号池の場所を変えてやってみるもダメ。

 

2号池にちょっと出張してサクラマスを狙うもダメ。

 

1号池に行って小さいのと遊んでもらおうとしてもダメ・・・。

 

・・・。

 

アカンヤツじゃないか・・・。コレ。

※岩魚1匹だけ釣れましたが、写真無し!

 

やばい・・・。

 

キングダムと同じ体を踏んでしまう。

 

どうしようか?

 

こういう時はカトチンさんに頼ります。

 

「セニョールなら反応ありますよ!」

 

ほう・・・。セニョールか・・・。

 

早速セニョールにルアーチェンジ!

 

キャストー!

 

・・・巻き巻き―。

 

ココン!

 

お!確かに突っついてくる!

 

イケるな・・・。

 

何回かキャストをして、巻いて来た次の瞬間!!!

 

 

ゴン!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

ついに来ました!!!

 

今回も鬼のように走ります!!

 

ウソだろ!?ってぐらいです。

 

イトウ入っていたっけ?って勘違いするレベルです。

 

この走り方はヤシオじゃない!!!

 

PEラインだから滅多な事じゃ切れないので、ドラグを多少締めていきますが・・・。

 

寄らない!!

 

これ、大丈夫かな?

 

またフック外れない!?

 

腕がパンパンになってきました・・・。

 

リーダーとの結束部分も気になります。

 

だがしかし!

 

徐々に寄ってきました!

 

イケる・・・、これはイケるでー―――!!

 

私の中の関西人が目を覚まします。

※生粋の関東人です。

 

ついにキャーッチ!!!

尾びれが凄い・・・!!!

 

ウッカリリースしないように気を付けてスカリに投入!

 

完全勝利です!

 

やった!やったよ!

 

キングダムで大物が釣れなかったのを発光路でリベンジしたよ!

 

後はこれが姫神サーモンかどうかを確認するだけですね・・・。

スポンサーリンク

 

お捌きします!判定は!?

 

そしてこの後も渋い状況は続き・・・。

 

「うーん、もう良いかな・・・」でギブアップ。

 

上から下まで満遍なく探りましたが、私の腕では釣れる気がしませんでした。

 

お昼前でしたが、お捌きに入ります。

 

いつものようにタライを車に取りに行き、捌き場が空いているのを確認!

 

誰も居ない、ヨシ!

 

スカリをタライに収めて、捌き場へダッシュ!

 

脊椎締めをして、血抜き。

 

ウロコを落としていたら管理人さんに声を掛けられます。

 

「大きいの出ましたねー!」

 

「あ、これヤシオじゃ無いんですけど、姫神サーモンですか?」

 

「これ、ドナルドソンですね!」

 

 

・・・。

 

 

「ですか・・・。」

 

またやりました。

 

ヤシオが大量に入っている釣り場でドナルドソン。

 

ある意味持っているおじさんですね。

イワナと比べるとサイズ感が良く分かりますね。

 

ちなみにこの時、図々しく「あ、私ポテポテですー」と言ってステッカー押し付けました。

 

すぐに受付の所に貼ってくれていましたよ!

旅鱒さんのステッカーもありました。

 

いやー、ステッカー出した時に「は?なんですか?コレ?」とか言われないで良かったですね・・・。

 

無事に捌き終えた後は天気も良かったので、外のテーブルでお昼です。

超さわやかな空気の中、さわやかとは程遠いメニューでお腹いっぱいです。

 

そして帰り道にはこんなおじさん乙女全開なおやつも食べ帰宅。

 

いやー、縦が使えなくてもなんとかなりますね。

 

またチャレンジしたいなぁ、発光路。

 

私はどちらかというと「数より大物1発!」の方が好きなので、案外向いているのかも・・・。

 

姫神サーモンキャッチまで通おうかな・・・。

 

次回!

 

抱卵していないドナルドソンは良いぞ!です。

 

お楽しみに―!

 

※帰る前に下のロゴをポチっとして行ってくださいな。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. カトチン より:

    発光路お疲れ様でした。
    私の場合、ポテポテさんと一緒に釣りに行くとキープした魚の赤身率が上がりますよ。ありがたき。
    とみたを笑顔で食べてるポテポテさん。なかなかイカすぜぇ(笑)
    また大物狙いに行きましょう。

    • ポテポテ より:

      カトチン様

      いやー、なかなか渋かったです!
      でもお互いに良いの取れて良かったですね。
      今度は足柄行きますか!足柄!
      またお願いしまっす!

  2. さやパパ より:

    ポテポテ様
    先日は、ありがとうございました。
    写真やステッカーまで。
    今度お会いできたらまた、
    よろしくお願いします。