小田急相模原駅からほど近い「ワンタン屋」さんがなんか凄い!ちょっと面白いから行った方が良いぞ! | ポテポテの月イチ管釣り 毎日子育て  
PR

小田急相模原駅からほど近い「ワンタン屋」さんがなんか凄い!ちょっと面白いから行った方が良いぞ!

美味しい物色々!
記事内に広告が含まれています。

気になっていたお店に入ってみたら伝説級でした・・・。

 

普段あまり仕事の現場が出ない小田急相模原駅近辺。

 

珍しく現場が出たのでちょっと気になっているお店に入ってみたんですよ。

 

そうしたら思ったより凄い!

 

どう凄いのかは記事を読んでみてのご判断に任せますが・・・。

 

小田急相模原、通称「おださが」で行ってみたお店!

 

始めまーす!

 

スポンサーリンク<広告>

 

ワンタン屋さんってあまり見ないですよね。うん。

 

今回私が行った小田急相模原(通称おださが)の駅から少し離れたところにある「ワンタン屋さん」

 

少し前から営業しているようですが、駐車場が無いため今までは入らなかったのです。

 

いや、近隣にコインパーキングは沢山あるのですが、個人的に駐車場代を払ってまでランチはどうなのだろうと思っております。

 

だがしかし。

 

この日はこの「ワンタン屋さん」から歩ける範囲に現場が出た日なのです。

 

打ち合わせをした帰りに「ワンタン屋さん」に寄れば駐車場代は会社持ちになります。

 

・・・。

 

行くしかないですな!

 

そんなこんなでお昼前に打ち合わせを終えてお店に突入!

 

ん?

 

あれ?

 

駅からちょっと歩くけど、決して立地的に悪いお店じゃない。

 

でもランチのピークタイムにお店はガラガラです・・・。

 

あ、これはやっちまったか・・・?と少し心配になりますが冷静に心を落ちつけてカウンター席に座ります。

 

店内はカウンターのみの居酒屋さんの居抜き店舗みたいなレイアウトです。

 

私以外にお客さんは2人。そしてお店の人がワンオペの厨房。

 

1人は食べ途中、そしてもう1人は「あー、ここアレなのかな・・・」という雰囲気を醸し出しつつ料理を待っています。

 

どちらにしろ空気は重苦しい・・・。

 

とりあえずメニューをチェックします。

 

ワンタン屋さんの名の通り、ワンタンが最初に書いてあります。

 

ワンタンだけ頼むのかなぁ?

 

なんて考えていると、「おまたぁせいたしましぃった!」と中国語なまりのお店の人が。

 

あ、なるほど・・・。

 

本場の人のお店なんだ。

なるほどなるほど・・・。

 

今までの経験上、台湾の人がやっているお店は割と外れないですが、大陸の人がやっているお店は・・・。

※省略されました。

 

確か中国の人って「餃子は単体で食べる」ので「ワンタンも単体」なのかしら。

 

そう考えると「ワンタン単体のメニュー」も納得できます。

単体メニューの次に麺類だねぇ(*´▽`*)

 

お店の人がバタバタしていたので少しメニューを眺めて考えます。

 

ワンタン単体(10個入り)で700円(税込み)だから麺を追加した方がお得だよな・・・と。

 

いや、ワンタンメインのお店で麺を・・・?

 

待て待て、本場の人のお店だから麺もいけるのかも!

 

・・・悩みます。

 

悩んでいたらお店の人が「ごちゅもんどうします?」と聞いてきました。

 

「・・・わ・・・、いや、汁なしワンタン麺(5個入り)」をお願いします!!!

 

「ハイ、汁なしネ!麺がqwertyuiodithguだけど・・・」

※ちょっと何言っているか良く分かりませんでした(*’ω’*)

 

「あ、大丈夫です(*´▽`*)」

※なんかワンオペで大変そうなので、とりあえず大丈夫にしておきました。

 

私のオーダーを捌いている間に、最初に入っていたお客さん2人はそっとお会計を済ませて店を出て行きました。

 

しかし2人ともどうにも浮かない顔です。

 

これはやっぱりアレなのか・・・。

 

まあ、でも混ぜ麺の類は大体外れないから大丈夫でしょう。

 

なんせ本場の人がやっているお店ですからね!

 

スポンサーリンク<広告>

 

出て来たのは良く分からないメニューでした・・・。ワンタン美味しいのにな・・・。

 

ワンタン屋さん、頑張って用意をしてくれております!

 

ワンオペなので当たり前ですが全ての作業が1人で。

 

ワンタンを茹でている間に別鍋で麺を茹でていますが、なぜか麺が茹で上がったら水で麺を締めています。

 

・・・ん?混ぜそば的な感じじゃないのか?

 

「汁なしワンタンメン」を頼んだのに、何故麺を水で締める?

 

更にトッピングで使うには多すぎる量の野菜。

 

ますます謎が深まります。

 

・・・。

 

「お待たせしましぃタァ!」

 

・・・。

 

これなのか・・・(*´▽`*)?

 

かなり私のイメージした物と違う物が出てきました。

冷やし中華始めました?

 

「お・・・、俺は冷やし中華を頼んだわけじゃねぇ。超スピードとかそういうちゃちなもんじゃない、ディオのスタンドの・・・」

※省略されました。

 

先日の「かつや」さんに続き、再度のポルナレフ状態です。

 

なるほど・・・。

 

さっきオーダーした時に説明してくれた最後のほうは「冷やし麺になりますけど大丈夫ですか?」的な事を聞いていたんだ・・・。

 

えーっと・・・。

 

大丈夫じゃないです(*’ω’*)

 

でも、今更「ちょっと違うのよね」とも言えないので、ここは異国だと思って食べ始めます。

 

ほら、外国に旅行に行ったときってこういう事あるよね?

あるあるーー。

※でもここは日本の小田急相模原の近所です。

 

でもひょっとしたら見た目とは裏腹に凄い美味しいかもしれません!

 

・・・さっきキッチンで業務用胡麻ドレッシングをかけていたのが見えましたが・・・。

 

んーっと、まずはメインのワンタンから行きましょう。

小ぶりです(*’ω’*)

 

ん・・・。

 

ほうほうほう(*´▽`*)

 

ワンタン美味しいぞ!

 

やっぱり本場の人が作っているだけあってちょっと日本風の風味じゃない!

 

皮はむちゃくちゃチュルチュルしていて、中の肉餡もプリプリ!

 

これは(・∀・)イイ!!

 

美味しい!

 

でも業務用胡麻ドレッシングの味がするぅぅぅぅ!!!

なぜサラダ風にしてしまったのかぁぁぁあ!!!

 

ワンタンにアクセントでパリパリカリカリしているピーナッツ?が良い感じなのに・・・。

 

なんで業務用胡麻ドレッシング掛けたのぅぅ????

 

うぅぅ・・・。

 

麺はどうかしら。

・・・。

 

ふ・・・、普通!!!!

多分業務用の中華め・・・

※省略されました。

 

サラダはね、まあ普通ですよ。

 

でも、ワンタンは美味しいんだよなぁ・・・。

業務用胡麻ドレッシングが邪魔をするの・・・。

 

どうして「コンビニのサラダラーメン」みたいなメニューを出そうと思っちゃったのかしら。

 

やっぱりワンタン単品だと集客厳しかったのかな(*´▽`*)?

 

いや、ひょっとすると「このサラダワンタンメンが最高!!!」っていうお客さんも沢山いるのかも!

見た目アッサリで美味しそうなんだけどね!

※ワンタン単品で食べると美味しいです。

 

ココのお店、もう1回行きたいですね。

 

そしてワンタンのみ頼んでみたい・・・。

※独特な看板なんですよ。うん。

 

ちょっとこの状態での評価はちょっと可哀そうなので、近いうちにもう一度チャレンジしたいです!

 

でも・・・。

 

アジアに旅行行った雰囲気が楽しめるからある意味お勧めかもね(*´ω`*)

 

じゃ・・・、じゃあな!

 

<お店データ>

ワンタン屋キョウ

住所:相模原市南区松が枝町17-9

営業時間:11:30~15:00、17:30~22:00

定休日:月曜日

※2024年2月のデータです。

公式ツイッターあります。

https://twitter.com/gC1UX8HRKN57gCs

 

ワンタンメンじゃなくて、ワンタンだけ頼んだ方が良いと思います!

 

近いうちにもう一回行ってみますねー。

 

ワンタンは美味しいよ(*´ω`*)

 

※帰る前に下のロゴをポチっとな!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメント