油そばの元祖!?東京麺珍亭本舗を初体験!なるほど・・・、これが原点であり油そばの基本形なのか・・・。

ラーメンつけ麺油そば!

混ぜ麺が好きなポテポテおじさん。

 

うどんなら明太釜玉。

 

 

ラーメンの麺なら油そばが好きですね。

※茜堂の油そば。実は隠れた名品・・・。

 

麺類がやたら好きでいつも麺を食べているイメージですが・・・。

 

 

麺類は太るんですよ。うん。

 

そんな私が油そばの元祖のお店にようやっと行ってみたんですよ。

 

果たして油そばの元祖はどんな味だったのか!?

 

忖度抜きで書いていきます!

 

始めまーす。

 

スポンサーリンク

 

油そばの原点は完成形だった!この味・・・、完全にパクられとるやんけー!!!

 

私、仕事の関係でたまーに横浜だの都内だのに行くのですが・・・。

 

外部のお仕事の楽しみは「帰り道に1人で夕飯」なのです。

 

え?ぼっちめし?

 

( ゚Д゚)ハァ?

 

って思いました?

 

私・・・、基本的には1人大好きなんですよね。

 

仕事終わってから家に着くまでのクールダウンと言うか、気持ちのリセットというか・・・。

 

1人で美味しいのを食べると、ちょっとした背徳感みたいな物があって好きなんです。

 

孤独のグルメを実践しているような感じですかねぇ?

 

そんな背徳感を味わうのに最適なのが「夜のラーメン」ではないでしょうか?

※写真は昼のラーメンですが・・・。

 

 

もしくは「夜のつけ麺」

※これも写真は昼のつけめんですが・・・。

 

でも、混ぜ麺が食べたい時は・・・。

 

油そば!

 

私、少し前に初めて「油そばの元祖」のお店に行ってみたんです!

 

Twitterで相互フォローしている某Ta氏から「油そばは麺珍亭ですよ!」とアドバイスを貰い、ようやっと行けたのです!

 

本当は本店に行きたかったのですが、私の外部のお仕事の通勤経路からは外れてしまうため、池袋の店舗に行ってみました。

※公式ページより引用

 

実は2021年の9月にも行こうかと思ったのですが・・・。

 

コロナの時短営業のせいで間に合わず!

 

だがしかし!

 

10月になってからは営業時間が21:00までになったので無事に来店!

 

さてさて・・・、油そばの元祖はどんな感じなのかな・・・。

 

営業していることを確認して入店。

 

お、結構コンパクトなお店だな。

都内のお店だからこじんまりだ・・・。

 

食券制ですね。

 

うーんっと・・・。

 

ノーマルを頼むのが基本なのでしょうが・・・。

 

この日は「俺、お仕事頑張った」って感じだったので、いわゆる「全部載せ」をポチっと!

 

丁度1,000円(税込)で切りが良かったです。

 

丸亀製麺だと釜揚げ(並)が3杯食べられるので高級ディナーですね。

贅沢だな・・・。

※油そばって、一番原価率が高いスープを使わないのでむっちゃくちゃ儲かるんですよ、実は!

 

待つこと7~8分です。

 

ほほぅ・・・。

 

これが元祖か・・・。

 

どやぁ!って感じですね!

 

食べる時にはテーブルの上に置いてあるお酢とラー油を忘れずに!

これを入れないと完成しないのです!

 

グルグルっと混ぜて・・・。

※麺の量は並にしてあります。

 

まずは一口。

 

こ・・・、コレは!?

 

東京油組総本店とほぼ同じ味!?

※個人の感想です。

 

どういうことだ・・・。

 

麺珍亭とは何か関係があるのか・・・?

私にはほぼ同じ味に感じました・・・。

 

多分上手いことパク・・・いや、似た様な味になってしまっているんでしょうね。

※・・・パクり・・・オマージュ問題で一回訴訟沙汰になっていますね。

 

まぁ、油そばって早い話「チャーシュー煮た時のタレに香味油で味を付けた物」なのでパク・・・オマージュしようと思えば割と簡単に出来ますからね。

 

さらに卓上のお酢とラー油を掛けまわすので大体似た様な雰囲気の味になるのでしょう。

 

うん、でも、美味いぞ。

 

良い感じだ!

 

スポンサーリンク

 

標準で良かったかな?油そばって麺を楽しむ料理だから・・・。

 

今回はいわゆる全部載せを頼んでみたのですが・・・。

見た目・・・。

 

普通・・・だねぇ。

 

どうも麺とのバランスが取れなくなっているような感じがしましたね。

 

やっぱり油そばって麺をメインにした方が美味しいと思います。

 

丸亀製麺で具をメインにしたメニューがイマイチに感じるのと同じ理屈かもしれないですね。

※個人の感想です。

 

でも、やっぱり原点の味って感じで美味しく頂けました!

 

次回はノーマル頼もうかな・・・。

 

麺珍亭さん、行ってみたい人はこちらの公式ページでお店の場所を確認してからどうぞ!

東京麺珍亭本舗
1997年に早稲田鶴巻町の地にて創業した日本初の元祖油そば専門店「東京麺珍亭本舗」。創業当初から守り続けた伝統の特製タレと常に進化を続ける特製麺。ここにこだわり、追求し続けることこそが本物の元祖油そば専門店の使命であると信じ、誇りを持って最高の一杯をご提供いたします。

 

油そばの基本の味なので、ココの味を基準に色々食べてみると楽しいかも・・・。

 

以上!油そばの元祖でした!

 

ノーマルを頼むほうが良いぞ!

 

※帰る前に下のロゴをポチっとな!

にほんブログ村 釣りブログへ

にほんブログ村

 

スポンサーリンク

コメント