スズキ エブリィ AGSのリコールを終えてのインプレ!シフトチェンジが軽くなって帰ってきた!

車、バイクに関すること

少し前に私の仕事車、スズキ エブリィのAGSのリコールの事を記事にしましたね。

スズキ エブリィ公式サイトより引用

 

先日、リコール作業を終えて帰ってきたので、忘れないうちに書き残しておきます。

 

これを読んでAGSのリコールに該当する読者様は「早めに出す」「クラッチの限界まで待つ」か再考してみては如何でしょうか?

 

リコールに関する記事はこちらからどうぞ。

スズキエブリィのAGS不具合について。AGSユーザーの方、リコールはギリギリ待ったほうがお徳かも・・・。
平成から令和へのこととは一切関係ありませんが…。 営業車もスズキ。 私用の車もスズキ。 1日中スズキ車に乗っているポテポテです。 私が仕事で会社から与えられている社用車、エブリィの5AGS車です。 スズ...

 

クラッチ周り、ごっそり入れ替えリコール作業の結果はどうだったのか?

 

私なりの感想になりますが…。

スポンサーリンク

 

リコール作業は正規ディーラーのみ!大体1泊2日の作業だよ!

先日、私の会社から少し離れたところにあるスズキさんの正規ディーラーへ。

 

普段の整備作業だと、リース会社と契約している町場の整備工場の方が「引き取り→納車」作業までやってくれるのですが、リコールに関しては「正規ディーラーへ持ち込み→引き取り」になります。

 

仕事で毎日使っているので、朝イチの1時間を取られるのは正直痛いです…。

 

多少の仕事道具も車に積んであるので、ディーラーさんで代車への道具詰め替え作業も発生しますし…。

 

普段の整備作業のある日は、私が休みの日にお願いしているんですね。

 

そうすると、整備作業をしている日は車が無くても別に困りませんからね。

 

ただ、今回はそういう訳にも行かず…。

 

出社後、すぐに正規ディーラーさんへ。

 

朝イチ(10:00)にディーラーさんへ車を預けて、道具類を代車に詰め替え。

 

これだけで午前中のほとんどを費やしました。

 

うん…スズキさんから少し迷惑料欲しいぞ。

 

その後は代車で現場を回りますが…。

 

貸してくれた代車がおなじエブリィバンの4AT車だったんですね。

 

当然AGS車よりかは走らないんですけど車のグレードが気持ち上だったんです。

 

私の社有車のエブリィ、どれだけ最低グレードなんだよ…。

せめてパワーウインドウぐらいは付けてくれ…。

 

この日はそこまで外回りの仕事が入っていなかったので、4ATのエブリィバンは距離を走らず。

 

感想としては「バンでもそこそこのグレードだと、ワゴンに近いな」といったところです。

スポンサーリンク

 

さて、戻ってきた車はどうなっていたのかな?

翌日、代車のエブリィで50㎞ぐらい走りました。

 

やはり普段自分が乗っている「ど底辺グレード」に比べると快適です。

 

このままこの車に替えたいぐらいでした。

 

夕方の4:00ぐらいに「リコール作業終わりました」の電話を貰い、自分の会社の車を引き取りに伺います。

 

特になんの説明も受けず、車を引き取り走り出します。

 

すると…。

 

あ、やっぱり前のAGSはダメだったんだと分かるレベルで違いました!

 

 

リコール後に変わったところ…その1

シフトチェンジが柔らかくなりました。

 

正確に言うと、冷間時のシフトチェンジが引っかからなくなりましたね。

 

リコール前は割とワイヤーが引っかかるみたいな感じがしたのですが、リコール作業後は無くなっていました。

 

やはりこれは不具合を改善されたからでしょう。

 

リコール後に変わった所…その2

シフトチェンジをした時のタイムラグが気持ち短くなった?

 

ただ、これは感覚の問題なので、ひょっとしたら何も変わっていないかもしれませんが…。

 

でもMTモードでシフトチェンジをしたときに、気持ち早くギアが繋がる感じがします。

 

体感上ですけどね。

 

その他は特に…。

 

後はクラッチプレートその物が新しくなっているので、なるべく減らさないように大事に乗っていきたいですね。

 

やっぱりエブリィは実用車としてはかなり優れています!

 

軽バン№1は伊達じゃないですね。

 

ワゴンに6MTのAWDを作ってくれたら即買いなのですが…。

スポンサーリンク

 

 

☆今回の結論☆

 

シフトレバーの動きがすでに渋い人は早めにリコール作業をお願いしましょう。

 

特に不具合が出ていない方はクラッチプレートが摩耗してくるぐらいまで待って、リコール作業を受けましょう。

 

その方がクラッチプレート交換工賃と材料代が浮きます。

 

大切なのは日常の整備です。

 

事故の原因になるような故障は早めに直しましょう!

 

帰る前にポチっとして行ってくださいな。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

コメント