丸亀製麺 明太釜玉、卵混ぜて下さいの乱!そんなことあるか―!!!!

丸亀製麺

本当は別の記事の記事の書きかけがあったんですけど、どうしても書きたくなりました。

 

このことは書かなくてはいけない!

 

忘れてはいけない!

 

そういう思いで筆をとりました。(キーボードだけどな)

 

どうも。丸亀ジャンキーのポテポテです。

 

好きなうどんは明太釜玉です。

 

恐らく、ここ「3か月以内で明太釜玉沢山食べた人トーナメント」をやったらぶっちぎりで関東代表です。

 

ほぼ、毎日明太釜玉を食べています。

 

本当はこの記事も「使って分かった!…のこと!」って感じの記事があったのですが、急きょ差し替えです。

 

TVで言うと「番組の構成の都合上、差し替えになりました」ってやつですよ。

 

それぐらい、インパクトがあったんです!!!

スポンサーリンク

 

うちの店、載せるだけになりますが…って!そんなルール知らんわ!!!初めて聞いたわ!

このブログを書いているのは土曜日…。

 

「ポテポテの月イチ管釣り 毎日子育て」は週5ぐらいの更新です。

 

記事のストックらしいストックはありません。

 

その日その日に仕事をしながら「今日は何を書こうかな?」と考えています。

 

むしろ、私の中ではこちらが本業です。

 

会社の仕事、感覚的には「定期収入のある副業?」ぐらいに思っています。

 

それぐらいの意識でやらないと、リフォーム屋さんっていうのはやれないんですよ。

 

色々想定外のことが沢山おきるので…。

なんで床貼ってないのーーーー!なんて日常茶飯事です。

 

このブログを書いて、読者様とささやかな交流をして毎日を楽しく過ごしています。

 

しかし…。本日はあまり愉快でないことが!!

 

やっちゃダメだろ~~~。って感じですよ。

 

若いうちはやりがちなんですけどね。

 

では、本題に。

 

土曜日のお昼時。

 

現地調査、施工管理、見積提出と結構忙しい週末。

 

日曜日は催事で事務仕事ができないので全ての仕事を巻きで行います。

 

私の外回り中、お昼に絡むときは「どこの丸亀製麺に行けばルートを外れないか」と考えて動いています。

 

完全に丸亀ジャンキーの行動ですね。

 

いけないお薬をやっている人のようです。

め…、明太釜玉をくれぇぇぇ!!

 

そんな時、午前中の現場が少し早く終わったので某丸亀製麺に行くことにしました。

 

決して初めての店舗ではありません。

 

月に2回~3回は来ています。

※ホームの丸亀製麺ではありません。

 

いつものようにメニューは見ずに列に並びます。(明太釜玉を頼むのはきまっているので)

 

私の番になりました。

 

若いお兄さんが「ご注文どうぞ」とのコール。(二郎か!!)

 

私が「明太釜玉の並、卵は生卵、明太生混ぜで」といつものようにオーダー。

 

今回も100円引きクーポンがあるので、330円(税込)で毎回お昼が楽しめます。

 

その時に…、うどん茹で係りのお兄さん(高校生のバイト君かな?)から衝撃の一言が!!

 

 

 

タマゴ、うちの店は混ぜないで載せるだけです。

※画像はイメージです。

 

 

 

 

 

 

 

えぁ?

 

何それ…?

 

ちょっと何言ってるか良く分かんない。byサンドイッチマン

スポンサーリンク

 

卵を混ぜるか混ぜないかの攻防!混ぜてくれないとおじさんは困るんだよー!!

タマゴ、混ぜないで載せるだけだと…?

 

何言ってんの?この人?と私の頭の上に「はてなマーク」が3つくらい出ます。

リアルでこんな感じでした。

 

え?混ぜて下さい…と、あくまで柔らかくお願いしますが…。

 

 

 

うちの店は載せるだけなんです。

※画像はイメージです。

 

 

うん…。

 

話が通じないぞ。

 

あくまで「うどんを茹でる係りの彼」の仕事が増えるわけでは無いんですよ。

 

実際に卵を入れる人は次の工程の人ですからね。

 

オーダーを受けている、うどん茹で係りの彼の仕事が増えるわけでは無いです。

※大事な事なので2回書きました。

 

あの、混ぜてくれないと卵が跳ねるので混ぜて欲しいんですけど…とかなり丁寧にお願いしたらやってくれましたが…。

 

 

うん、君のお店じゃないよネ?

 

 

君はオーナーかい?ここの店舗の。

 

 

しかも、麺の盛りがかなり少な目…。

天かす、ネギマシマシにしてみました。

 

 

ちなみに、良心的な店舗だと下の写真ぐらいの麺の量になります。

 

並盛の麺の規定量って、ゆで後で250gなのです。

 

分かりやすい目安としては下の写真をご覧ください。

ピンクの矢印が指している、ドンブリの線がありますよね?

 

あのあたりぐらいまで入れるのが並盛の麺量なんです。

 

あの線を少し超えるぐらいで真ん中を高く盛ってくれるのが優良店です。

 

私の仕事のエリアだと1店舗は確実に優良店です。

 

ホーム丸亀も最初は優良店だったのですが、いつのまにかこのぐらいの量に…。

少ないですよね?

 

明らかに麺の量少ないですよね?

 

正直、このぐらいの量で盛られたら「麺少ないと思うんですけど…」と言おうかと思うぐらいです。

 

 

 

 

あ、実際には気が弱いんで言えませんけど…。

スポンサーリンク

 

麺を入れてもらったら線を越えているかどうか確認しましょう!

ちなみに、私がいつも明太釜玉の卵を混ぜてもらう理由…。

 

卵をゼロから混ぜると跳ねてシャツが汚れるんですよ。

 

カレーうどんぐらい跳ねますからね…。

 

それを避けたいがために最初から混ぜてもらうんです。

 

ちなみにオーダーとしては「明太釜玉の並、生混ぜでお願いします」というと通っぽいです。

※個人の感想です。

 

さて、次回の課題です。

 

麺の量が少な目に見えたら「それ、250g入ってます?」と聞くことですね。

 

 

 

 

…うん、絶対に聞けないわー。

 

 

だって、「面倒くさいおじさんだな」って思われたら嫌だもん…。

 

と、思う気が小さいおじさんでした。

 

読者様も丸亀製麺でオーダーした時に麺の量をチェックだ!

 

明らかに少なかったら「それ足りてますか?」って言えるでしょうか…。

 

 

帰る前にぽちっとな!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

コメント

  1. kan より:

    ポテポテ様

    どこのお店でも、たまーに変わった方がいらっしゃいますよね。
    たぶん私はポテポテ様より小心者なので、
    乗せるだけと言われたら、???ってなってもそのまま素通りします^^;

    二郎ラーメンにもよく行くので、服にはねる汚れはどんとこいです(笑
    でも釜玉明太は、ゆで上げ後すぐに混ぜてもらった方が絶対美味しいですよね。
    会計、水汲み、ねぎ天かすなどなどしてたら冷めちゃいますもんね。
    しかも店員さんみたいに、あんなにぐるぐるは恥ずかしくて回せない><

    夜丸亀だと、麺上げとトッピングの人が同じですが、
    「卵、混ぜますか~?」って必ず聞いてくれます。
    お店、店員さんによるんですかね~?
    麺量は死活問題なので、規定量以上でぜひお願いします!(基本大盛ですが)

    • ポテポテ より:

      kan様

      私も普段は言わないんですけどねぇ。
      どうしても何だか納得いかなくて・・・。

      普段は「卵どうしますか?」って聞かれます。
      なので混ぜちゃって下さいと言って終了なのですがー。
      昨日は違ったんですね。

      まぁ、ブログのネタになったので良しとしましょう!
      うどんの味は変わらないしー。

      でも量はちゃんとキープしてほしい・・・。