丸亀製麺 麺職人さんが居るお店と居ないお店、そこまでうどんが違うの?・・・麺職人さんは違うんです!食べれば分かる!

丸亀製麺

とろ玉(冷)と明太釜玉だけあれば生きていける…。

 

まぁ、実際にやったら塩分過多で早死にしますが。

 

大体週に3回以上丸亀製麺に行くポテポテおじさん。

 

ちょっとね、自分でも意外なんですよ。

 

昔はそこまでうどんって好きじゃなかったんです。

 

どちらかと言うと蕎麦好き。

 

でも、いつからかやたら丸亀製麺さんにドハマりしている自分。

 

何でしょうねぇ?

 

いけないお薬でも入っているんでしょうか?

※多分炭水化物(糖質)の中毒症状に近いものなのかも…。

 

そんな私が最近改めて感じた「麺職人さんスゲェ(;・∀・)」と思ったので記事にしちゃいます!

 

まだ麺職人さんのうどんを食べたこと無い人、1回食べてみると良いですよ!

 

それぐらい違いますから…。

 

スポンサーリンク

 

麺職人さんのおさらい!丸亀製麺マニアは当たり前だけど、一般の人は知らないよね。

 

好きな人は好きだけど、行ったことの無い人は行ったことが無い。

 

そんなちょっとしたエアポケットのようなお店、それが丸亀製麺さん。

 

香川県の讃岐うどんを全国区に持っていった、本社が神戸の会社トリドールさんが運営しています。

※さらにもともとは焼き鳥屋さんなのですよ…。

 

まあ、実際に香川の人たちからすると「あんなの讃岐うどんじゃない!」みたいなツッコミが入っているとかいないとか…。

 

 

でも、いーんです!

 

安くて美味しいから!

 

私はそういう人なので…。

 

ノーポリシーがポリシーなおじさんです。

ハハハ…。

※実際は禿げてないです。

 

で、丸亀製麺さんってお店によっては「麺に関するスペシャリスト」が在籍しているんですよ。

 

社内資格なのですが、「麺職人」さんって言います。

 

まだまだ全店舗に配置される程人数が居るわけじゃ無いので、見た事ある人の方が少ないかも知れません。

 

麺職人さんは普通の従業員さんと制服が違うので見れば分かります。

 

普通の従業員さんは白い調理着ですが、麺職人さんは制服の襟が青いんです。

 

襟と袖口が青い制服を着ている人が居れば、その方は麺職人さんですね。

 

ちなみにですが、何処のお店に在籍しているかというのは行ってみないと分かりません。

 

そこがまた( ・∀・)イイ!!

 

サマルトリアの王子を探す感じですね!

※分かる世代と分からない世代に分かれますね。

 

あ、そうそう。

 

麺職人さんが在籍している店舗は入口に看板掛かっています。

こんなのが掛かっていますよ。

 

で、うどんの何が違うのかを具体的に説明していきますね。

 

何回か食べ比べをしてみて出した結論ですよ!

 

スポンサーリンク

 

やっぱり麺職人さんが作るうどんは別格!うどんって不思議!

 

私の職場がある相模原市。

 

相模原市は丸亀製麺さん4店舗あるんですけど・・・、私が確認しているだけで2店舗は麺職人さんが在籍しております!

※2021年10月現在

 

紹介しても良いのかな?

 

多分大丈夫でしょう。うん。

 

では公式ページで紹介されていない情報を・・・。

 

相模原市内の丸亀製麺さんで麺職人さんが居る店舗は・・・!!!

 

・相模原下九沢店

・相模原中央店

 

です。

 

詳細地図などは公式ページでご確認下さい。

 

ただし、麺職人さんがシフトに入っていないときはダメですよ。

 

各店舗に大体1名しか居ないので、お休みとかで居ないときもありますので・・・。

 

ここの最初に私が麺職人さん在籍店舗を発見したのが下九沢店さん。

 

その後に「あ!ここにも麺職人さんいるんだ!」って知ったのが相模原中央店さん。

 

どっちも美味しいです。

 

多分、どっちがどっちとかは分かりません。

 

だけど、麺職人じゃない人が作った麺との違いは分かります。

 

食べたら分かる!って感じですよ。

 

具体的にどう違うか・・・。

 

えーっと・・・。

 

まずはモチモチするんですよ!麺職人さんの作った麺!

明太釜玉、かけうどん、ぶっかけと食べてみましたが、モチモチ具合が凄いんです!

 

特にぶっかけ(冷)なのにモチモチするのが凄い!

 

普通ぶっかけの麺ってちょっと固いかな?ってことがあるんですけど、麺職人さんが作る麺だとそれがまるで無いんです。

※写真はとろたまです。

 

一度水で締めているにもかかわらず、モチモチ感が持続・・・。

 

なんじゃこりゃ!?スゲェ(;´∀`)ってヤツですよ。

 

タピオカ粉でも多量に入れてる麺とは違うモチモチ感なのです。

 

生地の熟成具合とか、麺の茹で具合、そして締め方が違うんでしょうね・・・。

 

何かもう、本当に違うんです。

 

麺のコシはキープしつつ、モチモチするんです。

 

 

・・・やっぱりいけないお薬とか・・・?

※絶対に生地の熟成と茹で方ですよ。はい。変な物入れないですよー。

 

とにかくその食感は食べてみないと分からない!

 

麺職人さん自体が少ないので、地域によっては居ない所もあるかもしれませんね。

 

比較的都心近辺の店舗は在籍していることが多いと思います。

 

麺職人さんのうどん・・・。

 

 

一回食べてみて欲しい!

 

もうね、普通のと全然違うんだから!

 

相模原近辺にお住まいの方・・・。

 

私が紹介した2店舗なら比較的食べられる機会が多いと思いますよ!

 

今度からは「ここに麺職人さんがいるよ!」っていうガイドを書かないとダメかもしれませんね・・・。

 

以上!

 

麺職人さんの麺についてでした!

 

帰る前に下のロゴをポチっとな!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク

コメント