2022年1月末の足柄キャスティングエリア完全攻略!頂鱒はこれで釣れた⁉バベコンでも釣れるのか⁉

足柄キャスティングエリア

滑り出し上々な2022年1月の足柄キャスティングエリア釣行です。

 

今回の釣行は久しぶりに川側インレットの釣り座を確保出来たので、朝から調子良く釣れます。

流れが強いので川で釣りをしている気になりますが・・・。

 

それより何より!

 

この日の足柄キャスティングエリアはギリギリラインが凍らない!

 

素晴らしい!

 

安心してバベルエースが投げられますよ!

※参考画像

 

じゃ、後半始めましょう!

 

スポンサーリンク

 

インレットは流れに乗せてドンブラコ!自然に流せば釣れるよー。

 

さてさて。

 

今回はまさかの入場順1番を取れたポテポテおじさん。

 

川側インレットで開始からバシバシ釣れます。

 

これ、縦ルアーとかフェザーを流れに乗せて自然に流すんです。

 

多分上手な人ならスプーンでも釣れるんでしょうけど・・・。

 

私はスプーン下手おじさんですからね。

 

釣れるうちに縦ルアーでバシバシです。

 

投げる→流れに乗せる→釣れるが続きます。

 

・・・。

 

・・・。

 

・・・スゲェな。

ハゼ釣りペースだ・・・。

 

だがしかし!

 

これに頼っていてはいけませんね。

 

インレットに入れなかった読者様への参考になりません!

 

なので流れに乗せてドンブラコ以外のやり方も解説しましょう。

 

この真冬の時期って食い気のある魚はほぼボトム付近にたまることが多いので、狙うのは大体底の方ですよね。

 

キャストして、完全に底に着くまで放置。

 

それからワンフリップ入れて巻き始める。

 

そうすると・・・。

 

ゴン!

ね!釣れる!

※こっち見てますね、ニジマス君。

 

この日はバベルエースが異常に釣れた日でした。

 

WZも釣れるんですけど、どうもエースの方が釣れましたね。

 

もう「流れに乗せる」か「ボトムからのゆー-----っくり巻き上げ」でポコポコ釣れます。

 

でも、そろそろ大物も確保したいですね。

 

そして噂のあのルアーも試さないと・・・。

 

スポンサーリンク

 

ついにバベコン実戦投入!これは・・・カラーが合えば釣れるな・・・。

 

ある程度数を釣って、加熱調理用のニジマス君を確保しました。

 

後はお刺身用を釣れば完了なのですが、その前に少し試したいことがあります。

 

それは・・・。

 

ロブルアーさんの新作ルアー「バベコン」ですね。

 

貧乏釣り部員五時レンジャーの管理人グリーンさんの「カラコンルアー」を真剣に商業ベースに乗せたバベコン!

 

なんかやたら釣れる!って報告がありますが・・・。

 

本当に釣れるのかな?

 

私はメーカーさんからサポート受けていたりする立場の人間ではないので好き勝手に書いちゃいますよ!

 

んじゃ、やってみますか!

 

キャスト!

 

着水!

 

流れに乗せ・・・。

 

ゴン!

 

キタ――(゚∀゚)――!!

 

釣れる・・・な・・・。

 

ほう・・・。

 

釣れますな。

※どういう立場なんだ?

 

もう一回やってみましょう。

 

流れに乗せるようにキャスト!

 

着水。

 

すい~~~~~。

 

・・・。

 

ゴン!

釣れる!!!

 

釣れるね・・・。

 

バベコン釣れる!

 

縦ルアーの入門用としてお勧めのような気がする!

流れに乗せれば釣れるし、ナチュラルなカーブフォールでも釣れる!

 

これ、基本的には「ゆー----っくり巻き」をしないでも釣れますね。

 

足元に落として放置でも小さいのがポコポコ釣れますから。

 

サイトフィッシングの練習にも良いかも・・・。

 

ポテポテブログファミリーの「菊さん」も小菅トラウトガーデンでボコボコ釣れたって言っていたので巻かないでも釣れるんですね!

 

うんうん。

 

これは(・∀・)イイ!!

 

他のカラーに変えたらどうなるかなっと!

 

えーっと・・・。

 

「頂鱒の元」っていうカラーにしてみようかな。

※いわゆるペレットカラーですね。

 

キャスト!

 

フォール・・・。

 

・・・。

 

・・・。

 

・・・。

 

ん?

 

・・・。

 

巻いてみるか・・・。

 

ゆー----っくりと・・・。

 

手元に来てしまいました。

 

もう一回!

 

キャスト!

 

着水。

 

ボトム取って・・・。

 

・・・。

 

ん?

 

うーん・・・。

 

あ、ダメかも。

 

もういっかい最初の色に戻して・・・。

 

キャスト!

 

サイトで・・・。

 

ゴン!

 

キタ――(゚∀゚)――!!

※写真無し!

 

あ、なるほどなるほど・・・。

 

カラーにシビアだな!

その日に釣れる色が結構極端だ!

 

カラーが合えば釣れると言うことですな。

※これは商売上手だ!

 

この日はビビッドなカラーが釣れることが分かったので、ポテコンでも投げましょう。

※ポテコンとは「ポテポテ自作のカラコン」の略です。

 

スポンサーリンク

 

大物はポテコンでキタ――(゚∀゚)――!!

 

バベコンが釣れることが分かったので、次に行きましょう。

 

次はこれを!

クリアピンクのポテコンです。

※バベコンとの比較写真。

 

ポテコンは100円で7個ぐらい作れるので無くしても痛くないです。

 

キャスト!

 

フォール・・・。

 

ボトム取ってから・・・。

 

ワンフリップ!

 

ゆー-----っくり巻く。

 

コン!

 

キタキタ――(゚∀゚)――!!

 

ん・・・。

 

あ!デカい!

まさかのポテコンでデカいの!

 

んー--、耐えて耐えて!

 

ドラグ少し締めて・・・。

 

隣で釣っているカトチンさんがネットを構えて待っていてくれています!

 

寄せてきて・・・。

 

ナイスキャーッチ!

サイズ感が分からないので・・・。

 

こんな感じでしたよ。

 

※釣り場に現れたミシュランのキャラクター(ビバンダム)の2Pカラーです。

 

これです。これ。

©ミシュラン

※参考画像

 

ふぅー--。

 

とりあえず大物頂鱒も無事キャッチ!

 

一安心ですね!

 

少し弱らせてしまったので先に捌きました。

メスですね。

 

さ、もう少し釣りましょう!

 

スポンサーリンク

 

この後もお昼過ぎまでやりましたが・・・。

 

頂鱒の大物を美味しく食べるために即捌きをして釣り場に戻りました。

 

ポンド全体に日が差してきて、魚の動きが少し変わってきました。

 

ちょっとずつ釣れなくなってきたなと思っていたら、いいタイミングで放流が!

 

 

ほ・・・、放流狩りか・・・。

 

私、放流で釣るのが物凄い下手なんですよね・・・。

 

えい!

 

えい!

 

えい!

 

・・・。

 

無です。

 

圧倒的な無。

 

今回も結果的には放流では釣れず・・・。

 

ほら、あれですよ!

 

大きいの釣っているから巻きが雑なんですよ!きっと!

 

・・・別に下手じゃないから!

※下手じゃないけど、上手くもないおじさんです。

 

そんなこんなで放流チャンスは取れず!

 

仕方ないのでいつもの「まーさんフェザー」でポツポツと。

※爆釣まーさんフェザーの購入はこちらから!

まーさんのフェザージグとフライのお店 | フリマアプリ ラクマ
まーさんのショップページです。100点の商品があります。こんにちは。ハンドメイドのフェザージグやフライ/毛鉤を販売しています。初心者のためお値段控え目で出品しています。メーカー品のような美しさや強度はありませんので、ご了承いただける方のみご購入願います。コメントをいただいてもすぐに回答ができない場合がありますが、できる...

※ポテポテブログ見ました!と言っても特に何もないぞ!

 

風も強くなってきて、お腹も空きすぎてきたので・・・。

 

タイムアーップ!

 

カトチンさんにお別れをして、ヤバいところへ行きました。

※ヤバいところの話は次回です。

 

しっかし、足柄キャスティングエリアはいつも釣れる!

 

レギュラーサイズも大物も入っているから誰でも楽しめる釣り場です。

 

また来月行きたいですね!

 

あ、別にインレット入れなくてもちゃんと大物釣れますよ!

 

確率的にインレットのほうが釣りやすいというだけです。

 

今度はあんまり流れが無いところに入ってみます!

 

雪がなくなったらキングダムも行きたいなっと。

 

では!

 

次回はヤバいところでヤバいものを食べたお話です!

 

※帰る前に下のロゴをポチっとな!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメント