2022年8月の足柄キャスティングエリア釣行。ついにインレットでの攻略方法が効かず!頂鱒は釣れるの⁉

足柄キャスティングエリア

開始1投目から釣れると、今日は釣れるぞ!と思ってしまうのは私だけでしょうか・・・?

 

2022年8月の足柄キャスティングエリアさん。

 

私が行ったのがちょうど「魚入れ替えたいから持ち帰り無制限週間」の初日(8月29日)だったんです。

 

今までの経験からすると、足柄キャスティングエリアさんは確実に大物が釣れるので今回も負けずに帰ってくるはずでした・・・。

毎回このサイズは確保出来ていました・・・。

 

だがしかし。

 

真夏の足柄キャスティングエリアさんはそんなに甘く無かったんです!

 

さぁさぁ後半編、始めますよー!

 

あ、前半を読んでいない方はこちらから。

2022年の夏の終わりに足柄キャスティングエリア釣行!持ち帰り無制限キャンペーン実施中の期間は釣れるのか⁉
きっと前日の雨で急に水温が下がったからかな・・・。 真夏の・・・と書きたかったんですが、実は雨降り続き後の釣行だったので暑くも寒くも無かったんです。 えぇ、久しぶりに行ってきました! 私が負けない足柄キャスティングエリアさ...

 

 

スポンサーリンク

 

最初の1匹が釣れた後はなぜか釣れず・・・。まさかインレットでこんなことが⁉

 

この日の第2希望のポイントに入れた私。

 

通常はここか対岸には入れればもう完全勝利は約束されているんです。

 

川側インレットの攻め方は2つ!

 

まずはパイプの流れ込みの少し向こう側にキャストして流れに縦ルアーを乗せる釣り方。

 

そしてもう一つは流れを完全に超えて、丁度真ん中ぐらいまでキャストしてフォーリングで食わせるやりかた。

 

これが大体成功するんです。

 

この日の最初の1匹は1番目の釣り方です。

 

流れに乗せてドンブラコ釣法でした。

※かっこよくいうとドリフト?

 

通常はドンブラコさせれば朝の内はポコポコ釣れるんです。

 

しかー---し!

 

この日はなぜか釣れず!

 

最初の1匹だけは出ましたが、その後がまったくもって続かず!

 

・・・こんなの初めて!

※言われて嬉しく無い方の「こんなの初めて」です。

 

なんでしょうね・・・?

 

私が下手だから・・・というわけでもなさそうです。

 

この日は朝からずーっと釣れ続けている人が居ません・・・。

 

普段は居るんですよ、大体1人か2人は。

 

朝の時間帯、ずーっと釣れ続ける(゚д゚)ウマーな人が。

 

でも、この日は周りを見渡してもポツリポツリ・・・。

 

それでも山側の真ん中ぐらいの人が60アップの頂鱒を釣っていたりはしましたが、レギュラーサイズをバシバシ釣っている人は見当たらず。

 

・・・おかしい。

 

おかしいぞ!

 

こんなに釣れないなんて何がいけないんだ?

わからん・・・。ワシにはわからん・・・。

 

魚は大量に居るんです。

 

大きいのから小さいのから、かなり集まっているのが見えます。

 

管釣りに限らず「魚が居るんだけど釣れない」って時は大体タナ(レンジ)があってないんですよ。

 

魚が食ってくるタナ(レンジ)を攻められていないんですね。

 

うーん・・・。

 

難しいぞ!

 

食わせで食わないからリアクションバイト狙おう・・・。

 

スポンサーリンク

 

どうも!ミノーマスターです!サクラマスはミノーだよね!

 

そんな悩んでいる私の隣で釣っている方(朝ステッカーを渡したブログ読者様)が何かいいサイズを釣りました。

 

・・・お!サクラマスかな⁉

 

もう池に入って長いのでしょう。

 

見た目で判断しにくかったのですが、サクラマスです。

 

と、いうことは・・・。

 

ミノー投げてみよう!

※カラーは違いますが・・・。

 

流れの奥にミノーをキャストして・・・。

 

チョンチョン・・・。

 

チョンチョン・・・。

 

流れを超えつつチョンチョン。

 

すると・・・!

 

追ってる・・・。

 

明らかに反応している魚が居ます!

 

あの反応はサクラマス!

 

他の魚は無視するのに1匹だけ反応する魚が!

 

しかし、ギリギリで食ってこない!

これは・・・やるしかない!

 

そう、ギリギリまでは来るんです。

 

つまりこれは「スイッチを入れてあげる」事が出来れば確実に釣れます!

 

貧乏釣り部のメンバーのタカさんが得意なヤーツです!

 

もう一回同じようにキャスト・・・。

 

流れを超えつつチョンチョン・・・。

 

キタ・・・。

 

キタよー!

 

足元まで来た!

 

く・・・、食わない!

どうする・・・!

 

・・・。

 

・・・。

 

エイトトラップだ!

足元でミノーをぐるぐるするアレです。

 

シーバス釣るみたいにあんなぐるぐるはしませんが、ちょっとだけミノーをクルクルしたら・・・。

 

キタ――(゚∀゚)――!!

 

釣りました!食いました!やったー!

ウヘヘ(*´▽`*)

 

ミノーの真横からバクッ!って食って来たので大迫力!

 

迷わずキープです。

 

ふぅ・・・。

 

なんとかなった。

 

とりあえず良かった!

 

・・・私もミノー上手になったと言っても良いですよね?

 

スポンサーリンク

 

その後も難しいのは続く・・・。まーさんフェザーすら効かない状況で助けてくれたのはやっぱりアレ!

 

サクラマスを釣った後もやっぱり難しいです。

 

朝からセニョールを投入したり、まーさんフェザーを投げたりするんですが反応悪し。

 

セニョールとまーさんフェザーを投げて釣れないとなると、私にはもはや投げるものがありません。

※スプーンは・・・、うん。ねぇ・・・。

何を投げて良いのか分からず頭を抱えるポテポテおじさん。

 

とりあえず少しポイント変えてみようかな。

 

幸い、この日は動けないほどの人の入りでは無かったので、バベルエースを付けたタックルでとりあえずポンドを一周してみます。

 

キャスト!

 

・・・反応無し!

 

キャスト!

 

・・・反応無し!

 

どこで投げても・・・。

 

無・・・。

※周りの人も本当にポツポツでした・・・。

 

一周して元のインレットに戻ってきました。

※普段はここに入ればいくらでも釣れるんですよ・・・。

 

どうしようかなぁ?

 

ブングでも投げるか・・・。

 

ブングをあえて流れに乗せないで割と手前にキャスト!

 

フォール・・・。

 

コン!

 

キタ――(゚∀゚)――!!

 

・・・あ!これは・・・!!!

 

・・・サクラマスだ!

日焼けしてるな・・・。

 

うーん・・・。

 

インレット、サクラマスが凄い釣れる!

 

でもこのブングも後が続かず。

 

なんかパターンが分からないんですよね・・・。

 

バベルエースを合間に投げてレギュラーサイズがポツポツ釣れますが、多分パターンではないです。

普段沢山釣れるサイズですね。

※お持ち帰りなので陸揚げしてます。

 

こうなったらサクラマス狙おうかな・・・。

 

まかり間違って頂鱒の良いサイズが釣れたら嬉しいから・・・。

 

そしてまたミノーをキャスト!

 

チョンチョン・・・。

 

チョンチョン・・・。

 

あ・・・、追ってる!

 

チョンチョン・・・!

 

ゴン!!!

 

キタキタ――(゚∀゚)――!!

オスですね!オス!

※これも当然お持ち帰りです!

 

しかし・・・、ここでタイムアーップ!

 

もう少し粘っても良かったのですが、お腹ペコリンなので上がりました。

 

いつものタライで魚を処理して・・・。

血抜きした後の冷水漬けです。

 

サイズ測ってみたら40㎝ないんですよ・・・(;´∀`)

 

この日のお持ち帰りはこんな感じでした。

サクラ3本(メス2、オス1)、レギュラーニジマス3本です。

 

持ち帰りリミット無しウィークの足柄キャスティングエリアさん。

 

普段の放流が無いためやっぱり難易度高めでしたね。

 

足柄のお母さんも「魚入れ替えたらまた来てね(*´▽`*)」と言っていたので、9月中にまた来てみましょう。

 

管釣りの放流って大事なんだな・・・と改めて思った半日釣行でした。

 

次回予告!

 

サクラマスからイクラ取れた!

 

お楽しみにー!

 

※帰る前に下のロゴをポチっとな。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメント