梅雨前の408クラブを攻略!2019年6月釣行。まずは魚を探す!ヒットルアーはやっぱりハ〇ド〇ム!?

408クラブ&308クラブ

目標…。生きて帰る…。©岳みんなの山

 

私の中で…、いや、管釣りをする人で408Club(正式表記)に行く人は毎回そう思うでしょう。

 

なんせ、管釣りなのに「釣れない」だの、「ボウズ」だので検索される釣り場です。

 

行くたびに「ちゃんと釣れるかな?ボウズ食らわないかな」ってドキドキします。

 

…違うんですよ!ちゃんと釣れますから!

 

一般的な塩焼きサイズのニジマスがいる管釣りとは違うんです。

 

と、いうか、あんなに「夢のある管釣り」はそうそう無いと思います。

 

だって、良く考えてみて下さい。

 

ネイチャーフィールドで50㎝アップが毎回釣れるところなんかありますか?

 

無いでしょう?恐らく。

 

北海道の一部の川とか湖は結構それに近いらしいですが…。

 

関東圏で渓流入っても、尺サイズの魚なんか早々釣れませんよね。

 

でも、408クラブならほぼ100%釣れます!※ポテポテ調べ

 

釣れないんでしょ?とか思っている人はこのブログを一読してから行ってみて下さい!

 

ある程度釣りを理解している人ならちゃんと釣れますから!

 

…釣れなくてもクレームは受け付けません…。

 

あ、408Clubの公式ページはこちらです。

 

408クラブ【自然の中で楽しむ本格的なルアー、フライ専門のフィッシングエリア 】
栃木県塩谷町の本格的なルアー、フライ専門のフィッシングエリアです。

 

 

スポンサーリンク

 

今回も超早起きで出発!到着は…

実際に釣行に行ったのは2019年の6月6日です。

 

このブログを書いている、6月7日に「関東が梅雨入りした模様」との発表がありました。

 

まさにギリギリセーフ。

 

これからの1ヶ月は天気を見ながらの釣行になります。

 

釣行日当日、やっぱり超早起きしてしまうおじさん…。

目が覚めちゃうんだよねぇ!

 

 

起きたのは2:15でした…。

 

忘れ物チェックをして、車に荷物を積み込み出発!3:00には出発!

 

途中、圏央道が事故で一部区間通行止めというアクシデントを乗り越え、上河内SAのETCスマートインターチェンジを降りたのは4:50ぐらい…。

 

その後いつものセブンイレブンで朝食。

 

408クラブ到着は5:30ぐらいでした…。

オープン7:00だよ!!!!

 

 

でも、この時期はもう明るいのでタックルの準備をして、池の様子をチェックして時間が過ぎるのを待ちます。

減水していますね。

 

408クラブは減水しているときの方が釣りやすいとのことです。

 

期待と不安が入り混じります…。

 

そんなこんなをしているうちに、管理人さんが到着!

 

実は…、この段階で釣り人は私一人!

 

 

超貸し切りです。

俺の408クラブだー!ウェーイ!!(違います)

 

 

管理釣り場でまさかの貸し切り。

 

ポイント選びたい放題ですので、とりあえず「出島」から始めてみます。

写真の矢印ぐらいからスタートです。

 

さて、408の鉄則…。

 

それは「いきなり必殺技を出す」です。

 

他の管釣りのように「まずはスプーンのオレ金を投げて…」みたいな悠長なことはしません。

 

もっとも私はスプーンは投げないので、いきなりハイドラムデカミッツで開始です。

 

 

※写真使いまわしです。

 

ドキドキの一投目!!

 

モジモジしている水面にキャスト!!

 

 

ポーズ!

 

 

 

 

・・・・何も起こりません。

 

あれ?おかしいな。

 

川場キングダムとか桂川フライルアー釣り場なら、この段階で無限アタックがあるのに…。

 

少しずつ引いてみます。

 

 

 

 

…無反応

 

 

何も起きず。

 

 

あれ?

 

やっぱりおかしいな。

 

ライズまでは行かないけど、モジモジしている所に投げているのに…。

※これ、後で分かりましたけど、ベイトフィッシュがモジモジしているだけでした…。

 

うん、レンジを下げていこう。

 

出でよ!ハイドラム!

 

今シーズン、大活躍のハイドラムF合着ピンク!

 

池中央の島に向かってロングキャスト!!

真ん中まで結構あるのです…。

 

巻き巻き―。

 

巻き巻き―。

 

 

 

…沈黙。

 

 

島周りに結構キャストしますがダメです。

 

このハイドラムのピンク。

 

居ればほぼ釣れるんです。

 

と、いうことは居ないということですかね?

 

島に向かって、左回りに移動し始めます。

スポンサーリンク

 

おぉ!これは!やっぱりハイドラム!!!!

出島から水車前に移動。

馬の背と言われるポイントから水車前にハイドラムをキャスト!

 

 

 

ダメ!

 

 

貸し切り状態なので、どの方向でも投げられます。

 

キャスト!キャスト!キャスト!!

 

 

…無反応。

 

 

これ、久しぶりにアカンやつじゃないのか…?

なら山沼漁場オフ会と同じかほりがする…。

 

かなり苦しんだ「なら山沼」の記事はこちらからどうぞ。

なら山沼漁場オフ会釣行!公式ページに無い情報も多数掲載!捌き場(流し)あるか気になりますよね。2019年1月の釣行です。
貧乏釣り部員五時レンジャー、なら山沼漁場で釣行オフ会です。2019年1月釣行。部員のポテポテから見たなら山沼釣行はこう見える?本家貧乏釣り部と併せて読むと釣行の詳細が良くわかります。

 

水車が回っていないので、少し釣りにくいのかな?なんて思っていましたね。

 

しかし、馬の背から岸沿いに沿ってハイドラムを投げると…。

 

 

 

ゴッ!!

キター!!!

 

 

リールに急に負荷がかかります。

 

ほら、やっぱりハイドラムだよねー。

 

「とても他人様には見せられないニヤニヤ顔」で巻き合わせをくれようとした次の瞬間!!

 

 

 

フゥワッ!!!!

 

 

 

肝心の魚にオートリリースをプレゼントしてあげてしまいました…。

 

ドラグがジッ!ジッ!と2回なったらルアーが口から外れました。

 

ガッツリ食ったわけでは無かったようですね…。

 

スタートして1時間ちょっとですが、すでに暗雲が立ち込めてきました…。

 

これは…。

 

うん、まだ出るはず。

 

希望的観測で再度同じ所へキャスト!

 

 

 

 

うんともすんとも言わねぇ…。

あかん、これはあかんヤツだ…。

 

 

恐ろしい…。これが408クラブ…。

 

あまりの恐ろしさに「歯ぐきの力が抜けそうです」

 

とりあえず、その後もデカミッツとハイドラムで池を左回りに回っていきますが…。

 

 

 

…無反応!!

 

 

 

公式ブログに「午前中は南側」って書いてあったんだけどな…。

 

なんて考えながら、水に触れると…。

 

 

あ、温かい…。

 

これはトラウト類はちょっとキツイなぁという水温ですね。

 

こうなると対策は一つ。

 

低水温のポイントです。

 

一気に湧き水のポイントまで移動します!

矢印の位置から立って投げてみました。

 

ここの湧き水ポイント…。

 

水温が低いので魚が無茶苦茶集まっています!

 

さぁ!この後は後半戦だ!

 

湧き水ポイントに無茶苦茶集まっている魚は釣れるのか?

スポンサーリンク

 

次回予告!

 

見えマス攻略!必殺技は〇〇〇〇〇!!

 

次回、お楽しみに!!

 

次回楽しみだぞ!という優しい方はポチっとな。

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

 

コメント

  1. ポテポテさま。
    こんばんは。

    デカミッツとハイドラムでイマイチという事はレンジが低かったんですかね?

    次回を楽しみにしています。

    • ポテポテ より:

      うーちゃん様

      えぇ…。
      この日は私の2大得意ルアーが不発…。
      「暑いからトップ」ではないパターンでしたね。
      正解は…!!
      明日アップされる記事をお楽しみに!
      頑張って書いてます!

  2. タカ より:

    ポテポテ様

    目標、生きて帰る…。読み始めて1秒で吹き出しそうになりましたよ!

    408は大好きで、ちゃんと攻めれば釣れないこともないのは分かってるんですが、毎回そんな気持ちになるのは分かります。

    この日は、まさかあの場所が凄いことになってたのですか!?

    明日の記事が楽しみです。

    • ポテポテ より:

      タカ様

      分かりますよね、この感じ。
      管釣りなのに毎回シビれます。408クラブ。
      基本溜池なので、ポイントをちゃんと探せば釣れるんですけどね。
      でも、心境的には「生きて帰る…」なのですよ。
      いやー、分かってもらえて良かったです!
      書いた甲斐があるってもんです。