かつや タレカツ丼は突き抜けてるー!ササミカツが4枚!超ボリューミーなのにお値段控えめ!デブエットに最適な1品!

美味しい物色々!

密です。

 

なんかアレが妙におかしくて一人でニヤニヤしてしまうポテポテおじさんです。

 

久しぶりに我が心の友「かつや」に行ってまいりました!

おぉ・・・、心の友よ!

 

 

あ、ちなみに丸亀製麺はパートナーみたいなもんですね。

 

ゆでたろうは・・・かつての友といったところでしょうか・・・。

 

今日はようやっと食べに行けた「タレカツ丼」の実食レポートです。

 

思っていたよりもかなり美味しかったですよ!これ。

スポンサーリンク

 

 

ササミカツ4枚!!かなりボリューミーだぞ。初老のおじさんは行けるのか!?

 

コロナウイルスで全世界が大変なことになっている2020年の4月。

 

私の心の友、「かつや」も大変なことになっていました。

 

私のホームの店舗、普段なら12:00頃行くとウェイティングがかなり出ている状況なのですが、この日は店内の着席率も6割ぐらいといった感じでしょうか?

 

感覚的には13:30過ぎに入店した感じです。

 

やはり皆さんコロナウイルスの「密」を警戒しているのでしょうね。

 

私に取ってはランチのピークタイムに待ち時間無しですぐに行けるのは喜ばしいのですが、店舗運営上は好ましく無いですよね。

 

この日、私は発売当初に食べに行きたかった「タレカツ丼」の取材のために来店。

 

席に通されるなりすぐに迷うことなく注文しました。

 

「ご注文は?」

 

「タレカツ丼下さい」

 

「タレ丼一丁でーす」

 

符丁は「タレ丼」らしいです。

 

ちなみにボックス席の人は「タレカツカレー」を注文していました。

 

「タレカツカレー」の符丁は「タレカレー」でした。

 

 

 

・・・どうでも良いですね。

つい気になっちゃうんです・・・。

 

 

煮込まない分、普通のカツ丼より多少早く提供。

 

席に届いたタレカツ丼、見た目がすでにデブエッター推薦!という感じになっていました。

 

キャベツの千切り、結構モリモリ。

 

うん、思ったよりササミカツがデカいな・・・。

 

私の第一印象・・・。

 

 

 

これ、食べきれるか・・・?

 

 

とりあえず、ベジファーストに従いキャベツの千切りから食べ始めます。

※野菜類から食べると太りにくいらしい・・・

 

 

 

・・・キャベツも結構量あるな・・・。

 

キャベツを一通りやっつけてからササミカツへ。

 

 

おぉ!このタレ和風で美味しい!

 

なんでしょうね・・・。

 

天丼のタレよりもう少しあっさり目というか、衣とのバランスが良いというか・・・。

 

 

なんて語彙力の無い食レポブログ!

※メインは釣りブログなので勘弁してください。

 

 

そしてカツをようやく1枚食べきったあたりで、すでにお腹いっぱい・・・。

 

うーん、ボリューミー。

 

煮込んでいないカツはあまり得意じゃないけど、これはイケる!

スポンサーリンク

 

残りカツ3枚!これ、食べきれるのか・・・?

 

そして残り3枚のササミカツ。

 

これ、ご飯と併せても美味しいし、単品で食べても美味しい。

 

 

このタレ、良いですね・・・。

おいすぃーーーー!!

 

なんでしょうね?

 

ほのかに甘めな醤油タレ。ササミカツとの相性が良いんですよ。

 

普通の豚のロースカツとかでやると合わないような感じがします。

 

ササミカツだから出来る出会いって感じです。

 

うーん、美味し!

 

これは良い!

 

少なめのご飯と併せてパクパク・・・。

 

カツだけでモグモグ・・・。

 

いつのまにか完食!

 

食べた後の胃の感じはそこまで重くない!

 

やはり煮ていないからかな?

 

ソースカツ丼よりこっちのタレカツ丼のほうが好みです、私。

 

ごちそうさまでした!

 

タレカツ丼とタレカツカレー、終了時期は「在庫無くなり次第」です。

 

まだ食べていない方は是非!

 

煮込みのカツ丼が好きな私でも非常に好感触でしたよ。

 

なによりササミカツが沢山なので「肉・・・食いてぇな」って時にかなりお勧めです。

 

私みたいな初老のおじさんでもササミカツだからか結構いけちゃいます。

 

ロースカツで同じ量を出されたらギブアップですけどね。

 

フェア期間中の限定メニューなので、食べたい方はお早めに!

 

本日は短いけどここでお開き!

 

「密」ではない「かつや」からでした!

 

以上!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント